| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
青い森の猫ガマ。

妹Aと大五郎が帰っていったんですが、一緒に消えたモノがいくつか御座います。

どうやら大五郎がワタシのモノを勝手に持ち帰ったらしい。ナチュラルに盗人。

代わりに妹Aが妹Bのベッドの脇にじゃがりこのカラを残していったんですが、

位置的にヤツめベッドでじゃがりこ食いやがったな…。

あーあ、妹Bにバレたら怒られるぞぉ〜。チクったろかな。(やめとけ)

 

マジであいつら何なのよと思わないでもないですが、モノより思い出。広い心で許そうじゃないか。

思い出つっても、眠いのにたたき起こされたり、遅すぎる飯につき合わされて余計に食うハメみたり、

勝手に口金箱漁られて「これであたしにがま口作ってくれよー」とか連日強要されたり、

「大五郎は明日帰るからプレゼント(おてがみ)あげる〜」ってよくわからない紙を何枚も渡されたり、

それを読んでみたら「おしりたんていのはんこつくってくれ」とか更なる要求が書いてあったり、

(「てありがとう」を書き忘れたらしい)(そこ一番大事なところだぞ!)

1日平均1.2回のおもらしでリフォームしたばっかりのトイレの床を何度となく小便まみれにされたり、

まあ大して素晴らしい思い出でもないんですけどね…。

 

とりあえず、平穏な生活を取り戻したのらおとワタシなのでした。

何につけても子どもってのは容赦ねえ。

 

 

 

お盆休み中に仕込んでいたネタをぼちぼち吐き出していきます。

まずはコチラ。

 

妹Bに頼まれてた御朱印帳ケース。

妹Bは何も考えずに大きいサイズの御朱印帳を買ったらしく、ワタシのと同じサイズだと収まらないワケで、

手持ちの収まるサイズの口金には軒並み肩紐用のカンがついていたので、いっそショルダーバックにしてやろうかと。

黒系地味系な服が多い30過ぎのおばさんがさげててもさほどおかしくない布を…と思って選んだのがこの青い森の猫。

青は嫌いなんですが、この青は好きだなーと思って買ってあった布です。

黒だと埋没するし、明るすぎると浮くしと思って、暗めの青にしてみたんだが柄が子どもっぽかったかなあ?

まあ既に渡してしまったから今更どうにもならんのだけど。

本人が気にならなかったら使うだろう。使わなかったら返してもらおっかなーという程度には気に入っている。

 

内側はかつてC&Sの催事で買ったランダムドットの生地。

裏地含めてすごく好きだわ、このガマショルダー。妹Bにはもったいなかったかな…ぶつぶつ…。

 

頼まれたのは去年のお盆だったっけかなあ…いや年末か…?

どっちにしてもすっかり忘れ果てていたので、突貫で型紙作って仕上げました。

そのワリにけっこうかわいくできたよーな気がする。満足満足。

 

 

 

そしてミシンを踏むワタシの背後で大五郎がもぞもぞ何かやってるなあと思っていたら、

口金をたんまり収納してある箱の中から勝手に口金を取りだして、

「これであたしにもがま口を作ってくれよ〜」とか要求しはじめたんですが何なのこの図々しい幼児。

しかし選んだ口金は今まで使ったことのないサイズだったので、型紙作りからのスタート。

角形の口金はワリとさらさらっとできるんだけど、丸形はふくらみとか広がりとか微調整が必要なので、

何度か試作してからじゃないとワタシのよーなどシロウトには厳しいモノがある。

…というワケで、今回は勘弁してもらいました。

気が向いたらいつか作ってやろう。(妹Bの頼みを少なくとも半年は忘れていたヤツの気が向くのはいつだ)

 

ヤツが選んだ口金は、確かに幼児でも開けやすいタイプの口金ではある。(やるな、大五郎)

とりあえず持ち手だけつけてあげたら喜んで振り回してました。

せっかくの口金だからぷっくりさせたいんだよなー。

 

まあぼちぼち頑張ります。いやその前に部屋の掃除か。

ミシンを踏む姿がもはやシュールな勢いで物置なミシン部屋を何とかせねば…。

布でアレコレ comments(0) trackbacks(0)
10周年&10周年。

明日ようやく妹Aと大五郎が帰るそうです。

賑やかではあったんですが、疲れた…。

大五郎ときたら休日でも容赦なく朝っぱらからたたき起こしてくれるし、

ご飯食わないとか風呂入らないとかで妹Aとママンに怒られまくって泣きわめくし、

何か作ってると遠慮もへったくれもなく「大五郎にも作って」とか言いやがるし、

つまり何が言いたいかというと、

そんなこんなで部屋はちっとも片付かなかったぞ、ってことです。(幼児を言い訳にするダメな大人)

 

まあママンは孫フィーバーを堪能できてよかったんじゃないっすかね。

(後半はヒステリックに叱りつけてたけどな)(自分の子どもの頃を思い出してブルー入ったのは内緒なんだぜ…)

 

 

 

先日仕事帰りに地下歩行空間のイベントスペースが妙にオサレになっていたのでもしやと思って立ち寄ったら、

mt10周年記念イベント的な何かが行われていました。

そうか、アホのよーにマステ収集していたあの頃から10年か…。(最近は控えているが減ってはいない)(使え)

いいかげんクレイジーなマステの量を反省しつつあるので、眺めるだけで帰るつもりだったのですが、

木彫りの熊マステと北海道150年マステにズッキュンときめいてウッカリ買ってしまった。

余勢を駆って横尾忠則マステセットまで飼ってしまった…。

そしたら、お買い物1,000円ごとに1個もらえる特典マステをふたつもらってしまった…。

は、はんせいとは…。

 

妙にデカいパッケージの横尾忠則マステセットですが、

デカいのはパッケージだけで、中身は小巻のマステ3種です。

どーも横尾忠則には弱くてイカン。

しかし一番のお気に入りはお買い物特典マステってのが業が深い。

 

…もうしばらくマステは買わないぞっ。(ストップ一期一会)

 

 

 

そしてもうひとつの10周年はコチラ。

 

コアックマ&アックマ様が10周年なんですってよ。

記念ライブ的なものがあったので、アックマ様のギター目当てで行ってきました。

正直コアックマの可愛らしさはまるでわかってなかったんですが、今回サイコパス的な闇深い愛らしさを知りました。

アックマ様とカパルとにゃんごすたーの楽器隊筆談トークも面白かったな。

そして相変わらずふなっしー一族は何喋ってるのか半分以上わからなかった。声とテンションが高すぎる。

 

そして、本家は好きだけど怖いので近づきたくないゆえにやったことのなかったXジャンプを、

まさかのキャラクターライブで人生初敢行とかいうよくわからない事態に陥ってそりゃもう楽しかった。

ドラムス・にゃんごすたーとギター・アックマ様でXを演奏しはじめたので、

その場のノリで(おそらく平均年齢50歳をゆうに超えてる)お客さんたちに紛れてXジャンプしてきました。

あーたのしかった。(しかしやはり本家には近づきたくない)(黒服怖い黒服怖い)

 

あの巨大な頭ではギターチェンジもままならないがゆえに、舞台端でチューニングはじめるアックマ様萌え。

演奏前にちょろっとズンズンズズンズンと音出しするフツーのライブ感全開なカパル萌え。

えげつないえぐれっぷりを見せつけながらのドラムが凄すぎるにゃんごすたー萌え。

 

…とはいえ、相変わらずキャラクターものに興味はないのですがね。

コロンコロンした奴らが楽器演奏してるのは、むき身の人間が奏でてるの見るより燃えるものがある。(NOT萌え)

 

 

 

そんなワケで、mtもコアックマ&アックマも同じ年にデビュウしたんだなーと思ったこの週末なのでした。

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
コースター(質より量)。

雨ばっかりのお盆休みが今日で終わります。

それでなくても妹A・Bが帰省してきて洗濯物が倍増中で干すとこないのに、雨ばっかりで全然乾かない。

仕方がないので連日コインランドリーに乾燥機使いに行ってんですが、

昨日は、ワタシの洗濯物の乾燥は終了したものの、乾燥機の前でワタシより年上っぽいおっちゃんとおばちゃんが、

お互いの頬やらアゴやら鼻やらを触りあいながらキャッキャウフフしてて、しばらく取り出せませんでした。

しばらーく死んだ目で見つめていたら気付いてくれたので取り出せましたが。

なぜいい年こいて混んだコインランドリーで盛り上がってしまうのか。愛の謎は深い。

 

 

 

やっつけで職場用のコースター作りました。

布選びからやっつけ。縫製もやっつけ。当然仕上がりもやっつけ感てんこもりもりです。

 

ちょっとだけリーバイス感出してみたデニム+赤ステッチ。

返し口を縫うのが心底キライなので、やっつけ仕事で周囲をぐるりとステッチ入れて返し口塞ぎました。

裏の白布がはみ出してすらいるワケですが、職場用だから気にしなーい。どうせすぐ汚れるし。

 

裏は白リネン。

下糸だけ白にしようかなーとも一瞬思ったんですが、面倒だったのでやめました。

アクセントアクセント。

 

返し口の部分の縫い代を開くのに、新兵器を使ってみました。

ずいぶん前から手元にあったものの、縫い物しなかったので使わずに放置してたコイツ。

もはや品名も忘れましたが、ちょこっとした部分ならアイロン使わずに折り目つけられる謎の棒です。

アマゾン先生がしきりとオススメしてくれていたので、ついでのときにちょこっとポチってありました。

 

ご覧の通りの形状の、何の変哲もないフツーの樹脂製の棒なんですが、どんな仕組みか知らんがとにかく便利。

縫い代割るためにいちいちアイロン出すの面倒だなーと思うことがよくあるんですが、

コレで軽く撫でるだけでワリとしっかり縫い代が割れるんですよね。どういうワケか。

小物作りにはかなり重宝したんで、裁縫箱のレギュラーに仲間入りしました。

 

籐で編んだ滴型ハンモック(ウン百万)とかワケわからんものをしつこくオススメしてくるアマゾン先生ですが、

コレはよかった。オススメしてくれてありがとう。

 

 

 

コースターを作っているときに大五郎が襲来しまして、「あたしのコースターは?」とかぬかしやがるものですから、

 

ついでにこんなん作ってやりました。きのコースター。

 

裏はピンク。

大五郎は、全然似合わないのにピンクが好きなので、喜んでもらえたみたいです。きのこも好きだし。

 

出かける直前に所望されたので、「大五郎がお出かけしてる間に作っておくから行っといで」とかあしらったんですが、

子どもなんて他のことしてるうちに忘れるだろうとか思ってたら、数時間の外出後にもしっかり覚えていて、

「おねーーーちゃーーーん!! できたー?」と叫びながら帰宅しました。子どもだと思って侮っていたぜ…。

 

 

 

連休中にあといくつかネタを仕込んだので、ちょっとずつ晒していこうと思うです。

 

布でアレコレ comments(3) trackbacks(0)
お尻とうんさん。

お盆強行軍が終わり、部屋掃除に勤しむハズが相変わらずのゴミ溜め在住Yuki*ですコンバンハ。

函館日帰りの翌日朝から小樽程度なら若い頃は屁でもなかったんですが、年をとるとダメですな。

特にやたらとうるさい家族を乗せてると余計に疲れるんだぜ…。

 

 

 

妹Aの旦那はお盆に3日程滞在して帰って行ったんですが、妹Aと大五郎はまだしばらく居るようです…。

何をやっていても大五郎が突撃してくるのでなかなか思うようにできないんですが、

永遠の孫フィーバーに歓喜するママンの手前、邪険に扱うワケにもいかず、

部屋はゴミ溜めのまま、ミシンは埋もれたままで、ワタシのお盆休みは終了しそうです。

 

そんな大五郎が我が家に持ち込んだお気に入りの本が何冊かありまして。

その絵本の登場人物が四十過ぎのババアのハートにヒットしたので、何やら彫ってみました。

 

「おしりたんてい」とかいう、必殺技が顔からのおならというよくわからん探偵です。

妙なフォルムが気に入ったので、はんこにしてみたくなり、突如彫り始めてみました。

最近では年賀状以外ほとんど彫らなくなったので、元々お粗末な腕前が劣化の一途をたどっているワケで、

見るも無惨な太い線になっているのですが、大五郎がひとめで「おしりたんてい!!」と判別してたので、それでじゅうぶん。

ついでに下におなまえも彫ってみましたが、おなまえはんことして使うのはいかがなものかなはんこなので、意味はない。

 

ついでに「かいとうU」も。

おそらくUはうんこのUだと思うんですが、うんさんとソフトクリームって形はほぼ一緒だよなと改めて思いました。

うんさんモチーフなワリに若干のイケメンキャラでした。

うんさんってデザインとしてはかなり上等なんじゃなかろーかと思ったり。

左右対称なワケではないが全体として麗しいうずまき。

 

彫りたかっただけだし、四十過ぎのババアが使うようなはんこではないので、大五郎に押しつけたところ、

ワリと喜んで捺しまくってくれてるのでそこそこ満足しています。

ヤツはきのこが好きらしいので、きのこの布で何かを作ってみようかと思ったり思わなかったり。

 

 

 

相変わらずミシンは埋もれているのですが、お盆休みの目標として、

汚れてきている職場のコースターと、すり切れたのらおの迷子札付首輪を作り直すってのがあったので、

埋もれたミシンを稼働させたりもしています。

ソレはまた別の機会にご紹介するかもしれません。

妹Bから頼まれてたことをすっかり忘れていたブツも作ったりしたので、そこそこミシンが働いています。

早いとこ掘りだしてやりたいものです。(最初から埋めるな)

 

のらおの首輪を作り直そうと思ってるんですけどね、なんせ大五郎の愛が重すぎるので…

 

首輪もろとも、ほぼほぼ物陰に潜んで過ごしているので、首輪を取るチャンスがなかなか訪れません。

飼い主すら遠慮しているというのに、大五郎は容赦がないので、

のらおのおもちゃ箱からおもちゃを次々と取り出しては、隠れ場所にゴンゴン放り込んでいます。

たまーに猫パンチ繰り出したりて反撃したりもしていますが、気立てが売りの猫なので、爪まで出せずに効果ゼロ。

しばらく耐えろ、のらお…。

消しゴムはんこ comments(2) trackbacks(0)
敵襲。

カルピスソーダクラシックの香りと味に、何故かバリウムを思い出したYuki*ですコンバンハ。
(忌まわしい思い出に耐えられなくて残りは飲まずに捨ててしまいましたスミマセンスミマセン)

今年の健康診断は、ちょっと粘度の高いカルピス飲んでるつもりで乗り切れ……ないよなあ…。

 

 

 

お盆休みまであともう少し。

 

…ってなワケで、昨日の朝6時前、ヤツらが襲来しましたよ。

妹Aと大五郎がX-TRAILで乗り付けやがりました。旦那は仕事が休みに入ったら追いかけてくるそうで…。
一昨日の昼間に新潟からフェリーに乗って、昨日早朝に小樽に着いたそうです。
そこからまっすぐウチに来たワケですが、「出港1時間遅れたから到着遅れちゃった」

…ってお前ら予定通りなら朝の5時前に襲撃してくるつもりだったのかよ。
振り切れたテンションで、

「ねーこ―――!!! おねーーーちゃーーーん!!!」「ねこ!!! おねえちゃんの部屋にいた!!!」

とか叫ぶ幼児が軽やかに階段駆け上がってきやがったんですが早起きしすぎてナチュラルハイかよ。

おかげさまで寝起きは最悪。
兄さん頭が痛いよ…。(ネタが古い)

そんなワケでのらおは、昨日からもっぱらココで生活しています。

ベッドの陰になっている棚の一番下のスペース。

隙あらば追いかけ回してくる大五郎がすこぶる苦手なので、声や足音を聞いたらソッコーここに逃げ込みますが、

なんせ大五郎は空気など読まないので、ひっそりと隠れているのに、カエル突っ込んだり、棒突っ込んだたり、

ねず公投げ入れたりしながら、ひっきりなしに大声で話しかけまくってます。愛が重い。
「出ておいでよ〜」とか叫んでるので、「大五郎が怖いから出るのイヤだってさ」って言ったら、

「大五郎は怖くないよ! 偉いけど!」とか言ってましたが、偉いのかお前…。
 

道内のあちこちに遊びに行く予定をみっちり詰め込んでるらしく、お盆明けまでずっといるそうな。

耐えろ、のらお。

 

 

 

とある日の夕陽が禍々しくてなかなかよかった。

 

スマホでも撮ったんだけど、スマホの方が色調がグッキリバッキリしてて禍々しさマシマシでした。

スマホは赤系紫系がより鮮やかに出る気がする。

スマホで撮った写真をパソで見てもそんなにグッキリバッキリしてないから、画像が、というより、画面が、なのかな。

 

相変わらずスマホはさっぱり使いこなせていないんだが、撮り比べとかちょっとした楽しみは増えたと友人に言ったら、

普通はスマホで撮れば十分だから、同じ景色を改めてデジカメでは撮らんとか言われました。

そういうもんかね。

デジカメにはデジカメの良さがあるんだけどなあ。(デジカメもさっぱり使いこなせていないんだがな)

つれづれ comments(3) trackbacks(0)
プラン変更。

ここんとこ夜も暑くてイヤだなあ。毎日眠いや。(暑くなくても毎日眠いだろお前は)

 

冬の間は布団の足元あたりを温めておいてくれるありがたい猫・のらおですが、

今年の夏から突然、ワタシと枕を並べて添い寝してくれるようになりました。

 

……迷惑です…。

 

 

 

先日ブツブツ言ってた携帯の料金プランですが、とっとと変更しときました。

 

今まで、5分以内の通話が無料になるカケホーダイライトにXiデータSパック(2GB)ってのだったんですが、

これまで8ヶ月間の自分の携帯の使い方を確認してみたところ、

 

モバイルデータ通信量とやらが累計4.5GB(月0.5〜0.6GB)

通話時間が累計8分

 

通話時間が8ヶ月で8分…。

『5分以内なら無料』とかそんなもんのためにちょい高めな基本プランに入ってる必要なくない?

かけたぶんだけ金かかる(30秒ごとに約20円)けど基本料は安いシンプルプランでよくない?

カケホーダイライトが月1,700円。シンプルプランが980円。

8ヶ月に8分の通話時間ってことは8ヶ月で320円くらい。

前に使ってた携帯も、10年使ってついに発信履歴のページが埋まらなかったぐらいなんで、

今更電話かけまくるとか絶対にない気がするから、もうシンプルプランでいいです…。

 

そんで、旅先の山中でガンガン使いまくったつもりでようやく0.7GBだったワタシにデータ通信量2GBとかいる?

ちょっと前にできたベーシックプランってのが、

1GB(2,900円)→3GB(4,000円)→5GB(5,000円)→20GB(7,000円)って基本料の設定があって、

その月に使った量に基づいて基本料が決まるプランらしいのね。

ワタシが今入ってるデータSパックが2GB(3,500円)なので、

今まで通りの使い方ならベーシックプランの方が安くなるんですよね。

ただ、思いがけず2GB弱使っちゃった場合、今のだと3,500円で済むけど、

ベーシックプランだと3GBぶん払わなきゃならなくて4,000円かかるワケで…。

出先ではメールとかメッセージしか使わないから、1GBを超える気が全然しないんだけど、

ベーシックプランができた代わりにデータSパックの新規受付が終了したので、

「この先データ使用量が1GB以上2GB未満になることが多くなっても元のプランに戻すことはできませんよ?」

…とか念を押されてしまうとちょっとドキドキしたんですが、まあそんなに使うこともないだろう…。

重そうなデータは自宅で落としてるし、大丈夫なハズ……多分……きっと……。

ウッカリ1GB超えちゃったら、意地で2GB以上使えばいいんだし!(せこい性根)

8ヶ月かけてようやく4.5GBなので、1ヶ月で2GB以上も使うにはどうすればいいのか皆目わからないけどな…。

 

そんなワケで、使い方が激変しない限りは、来月からちょっとだけ安くなるんじゃなかろーかと。

ガラケー時代に千円ちょっとだった携帯代が、スマホになって一気にウン千円になって、

毎月ほんっっっとウンザリしていたんで、それがちょっと軽減するかなーと。(それでも高いけどな)

携帯ないといざってときに困るけど、維持費がバカにならんですな。

やたらと金かかるんで、元をとるべく何とかスマホを使いたいと思ってkindle先生を導入したんですが、

今となってはお気軽携帯本棚状態で、月の本代も格段に増えてしまった。

(読書量も格段に増えたが、気軽に読める本ばっか読んでるので知識や知性はまるで増えない)

 

スマホっていろいろよくわからないうえに金がかかるなあ…。

つれづれ comments(3) trackbacks(0)
季節感。

本州の人々には怒られそうですが、気温が30℃越えた時点でアウトなヘタレ北海道民Yuki*ですコンバンハ。

風があったからまだマシだったんですが、それでも何もしてなくても汗ダラダラ。

寒さに強めなかわりに暑さにはめっきり弱いワタクシですので、不要不急の外出は避けるべく、

この週末は、我が家の敷地から一歩も出ていないひきこもりっぷりでした。

マイ扇風機の前で水分ガバガバ摂取しながらHDDの整理などしていたのですが、

水分摂りすぎたのか、普段むくんだりしない足がふっくらしちゃって、

いつもボッコリ浮いてる血管がうっすら浮いてる程度になりました。イカン。(夜にはほぼ元に戻った)

明日も暑いようだが、仕事には行かねばならんだろうな……(当たり前)。

 

 

 

そんなクソ暑い中、iPhoneくんが「こんなん作ったよ!」ってアルバムみたいなの作ってくれました。勝手に。

いまだにスマホとまったく仲良くなれていないワタシなので、何がどういう仕組みでこうなるのかわかりませんが、

時々「こんなん作ったよ!」って、これまで撮った写真を何かのテーマでまとめてアピールしてくるみたいです。

これまでも「日光市」だの「台東区」だのと勝手にまとめてドヤってきやがったんですが、

このほど作ってくださったのが、「モフモフのお友達」。

気温30℃にうだってる最中に「モフモフのお友達」。

 

スマホってのは随分とかしこい機械だという噂を聞いていたんですが、季節感は学習できないもんですかね。

タイトル見ただけで暑いわ。

 

モフモフのお友達ってのはもちろんのらおのことなんですが、

iPhoneくんはのらおを「モフモフ」とは認識していても、「猫」とは認識していないらしく、

アルバムで検索すると「犬」でひっかかってきます。

友人の飼ってる柴犬と一緒に「犬」としてひっかかってきます。

なんだかなあ。

 

スマホにしてから今まで(約8ヶ月間)の累計モバイルデータ使用量とやらがようやく4.5GB。

最初はよくわからないから使うかも〜って最初の月だけ5GBのプランにしたのは何だったのか。

月に0.5GBくらいしか使わんので、翌月から2GBのプランに変更してあったんだけど、

ひょっとしてベーシックプランってやつの方が安くなるのかな……?(今更感がひしひし)

明日ドコモショップに行って聞いてみよう。おばちゃんよくわからない。

 

 

 

ワタシのモフモフのお友達(のらお)も今日は暑さにでろーーーんと伸びきっていました。

ハンカチで保冷剤くるんで背負わせてみたんだけど、果たして猫にとって意味があるのかどうか…。

首輪やかぶり物を断固拒否するのらおが、文句も言わず嫌がらず背負ってるところをみると、

それなりに意味がないこともないのかなーと思ってるんだがどうだろう。(猫よくわからない)

つれづれ comments(2) trackbacks(0)
まるまるふきん。

お久しぶりです。

休日はほぼほぼお部屋の掃除してるんですけど、全然片付いてる気がしないのは何故だ。

 

 

 

そんななかでもちまちま刺しています。

刺し子はお手軽なのがよい。ちょっとした手慰みにちびちび。

世の中の刺し子人たちのペースのウン十分の一くらいな鈍くささで刺しています。

 

今刺しているのは、性懲りもなく派手でカラフルな糸を使った七宝。

いつもは分銅になるような順番で刺してるんですが、今回はまんまるを目指してみました。

…何を目指したとしても最終的には同じ七宝になるんですけどね。

 

からふるしゃぼん。

まんまるが連続する模様が大好きなので、このままでもいいかなーと思ったりもするけど、

やっぱこれだけじゃ物足りないような気もする。

もうちょっと○のサイズを大きめにしたら物足りなくないかもなーと思ったり。今度やってみよう。

まんまるが好きなので、当然ミナのタンバリンも大好きなんですが、

刺し子で一番タンバリンに近いのはこの七宝途中のまんまる刺し子よりも角亀甲のような気がする。

角亀甲をどうにかいじくりまわしたらタンバリンもどきのふきんができないものだろうか。

 

ベッドでテキトーに撮影していると、いつものよーに現れたコイツ。

「ボクの寝床で何やってるんでちか」(のらおはテンピュールが大好きです)

 

裏の方が七宝の下書きないぶん、まんまる刺し子感が強いので撮りたかったのですが、

「仕方がないのでココで寝ます」

 

…撮らせてもらえませんでした…。

 

明日からは七宝目指して続きを刺します。いつできるかね…。

手縫いでちくちく comments(0) trackbacks(0)
悪癖退散。

ネットでポチポチしまくっている以上、ワタシの購買行動があちこちにバレバレなのは仕方ないとして、
アマゾン先生がここんとこひたすらにあらゆるバリエーションのしめ縄をおススメしてくるのは何故だ。
ワタシのどんな購買行動がアマゾン先生をしてしめ縄をおススメせしめるのか…。
解せぬ。

 

 

そんなワタシの最近の購買行動。

 

 

恥ずかしながらワタクシ、ここんとこ爪を噛む悪癖が再発してまして、

イカンイカンと思いながらも無意識に噛んじゃったりして困ってたんですよ。

で、足にマニキュア塗りまくる季節が来たので、

そのついでに手の爪を噛む気もおきない爪にしておけば噛まないんじゃないかと思いまして、

手の爪にもマニキュア塗ってみたんですよ。手持ちのどぎつい黒とか赤とかどピンクとかを。

おかげさまでものの見事に噛む気が失せたので、これからも塗っておこうかと思ったのです。

いつ悪癖がぶりかえすかわかったもんじゃないので。

こんな爪にマニキュア塗ってもよ、って感じのヒドい爪なんで、塗るのがちょっと恥ずかしいんですけどね。

いい年こいて爪噛むよりは恥ずかしくないだろうと思いまして。

 

ありがたいことにワタシの会社は事務員の爪が赤かろうが黒かろうがどうこう言われることはないんですが、

さすがに地味な中年事務員の爪が真っ黒とか真っ赤とかどうかしてると思うので、目立たない色を買い足しまして。

ブサカワ白狐印のマニキュアは、爪へのダメージが少ない代わりに落ちやすくてですね、

ゴム手履いて洗い物すると人差し指の爪だけはげてきちゃったりするんですよ。

で、毎日塗り直してるんですが、いかんせんとにかく飽きっぽいワタシは、毎日同じ色を塗ることに飽きまして。

ちょいちょい気になる色を買い足していった結果、

 

一気にこんな有様に…。(飽きっぽさと物欲がタッグを組むとウッカリ大技出ちゃうよね〜)

おかげで毎日、どの色を塗ろうかと楽しいです。迷った時は、手は水茜、足は艶紅。

 

今まで何も言われたことはなかったけれど、ママンはずっとワタシの足の爪の派手さが気になっていたらしく、

今日は緋銅色に塗ってたのを見て「その色ならいいよね! やっぱ黒とか赤はちょっとね〜」とか言ってました。

今日はたまたま緋銅色気分だっただけで、これからも赤黒ピンクの頻度が一番高いと思うわ、すまんなママン。

 

しかしこう並べてみると見事に赤系ピンク系に偏っているな…。

次は紫系を狙っているんだぜ。(もうやめとけ)

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
久々の7m(ばか)。

懸案だったラジオ体操ですが、スマホにラジオ体操ぶち込むことで何とかクリアしてます。

音楽はiPodで聴いてるワケですが、あいつは本体にスピーカー機能がないのでやむなくスマホに。

そんなワケで今現在ワタシのスマホに入っている音楽は、

ラジオ体操第1と第2とラジオ体操の歌の3曲のみです。(どんなスマホ)

 

…ええ、6時半に起きることは諦めましたが何か。

 

 

 

ここ半年くらい、のんびり晒と戯れるだけの布も糸も増えないのどかな日々を送っていたのですが、

(そもそも晒の在庫がウン十メートルだろとか糸の在庫がウン圓世蹐箸無粋なことを言っちゃダメなんだぜ)

つい先日久々にふらふらと何やらポチってしまいました。

 

リネンをポチポチ合計7mばかり…。

ターコイズブルーが1m、他は2mずつポチっとな。

刺し子したいなあとか、刺し子した布と合わせたいなあとか、そんな妄想にニヤニヤしながら夢遊病者の如くポチポチと…。

だってホラ、夏が近くなるとリネンが恋しくなるじゃない!(ならない?)

 

ターコイズブルーの色があまりよく出てないけど、明るい水色じゃなくて、もうちょっと深みのある青です。

ふへへ…何作ろうかなあ。晴れたらウキウキ水通ししようっと。(この先しばらく雨予報ですけどね)(梅雨かよ)

 

 

 

先週末、飛行機でちょいと旅に出てまして。

恒例の無駄に長い旅レポをちびちびと書いてんですが、書きながら反省しきり(これもまた恒例ではある)。

不本意ながら、金にモノ言わせたテキトーすぎる旅になっております…(恥)。

布馬鹿への道 comments(4) trackbacks(0)
| 1/155 | >>