| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
俺誕2019。

コメントいただいて思い出しましたが、ワタクシ先日誕生日を迎えたのでした。

カレンダーが赤くないのでちっとも気付きませんでしたが、思いがけず休日でした(10/22)。

 

いつもケーキを買う帰宅途中にあるお店がいつの間にかが撤退してまして、

ならばと向かった近所のケーキ屋さんは働き方改革に伴う人手不足で10月から月火が連休になっていて、

仕方がないので、いつもケーキを買うお店の帰宅ルートからちょっと外れる別な支店で買って帰りました。

四十路のババアが自分の誕生日ケーキのために本気で右往左往してやったんだぜ。へへん。

 

 

 

愛用していたサングラスが壊れまして、修理もしくは買い換えをしようと思って、

買ったお店に物色に出かけたところ、サングラス売り場の隣に手袋コーナーがありまして、

ふと見ると、何やら気になる色の手袋があって、つい、ウッカリ、自分への誕生日プレゼントとか言い訳して、

 

のら色の革手袋を買う。(反省はしている)

 

ファー部分のグレーと白がのらっぽくて気に入ったんですが、

手袋部分が黒じゃなくて微妙な濃さのグレーなのも気に入ったので、ついウッカリ…。

何年か前にも革手袋買ったんですけど、一期一会の呪いってのはなかなか解けないもので、

同じグレーでも染料の入り具合によってそれぞれ色味が異なっていて、

そのなかで一番気に入った色味の手袋がジャスト自分サイズとか、運命感じちゃうじゃないですかぁ〜。(黙れ)

 

そんなこんなで消費増税をものともせずに浪費してしまったので、わずかばかりでも補填するべく、

ママンのバザーに並べようとせっせと裁断したりもしていました。

 

あとは縫うだけ。ハメるだけ。

バザー当日までに間に合うかは神のみぞ知る…。(だめじゃん)

 

 

 

 

 

そうだよ、札幌は殺風景で映像的に美しくないし(昼間のすすきのをいいと思う感性はワタシにはわからんが)、

空と木しかなくて実況しづらいだろうし(北海道マラソンは地方局のアナでも至って普通に実況してるが)、

オリンピックのマラソンは札幌でやるべきじゃないと思うわ、ええマジで。

 

まだ決まってもいないうちからウッキウキで「光栄で〜す」とか言っちゃう、

空気読まない浅慮すぎる市長にイラついてるのは、札幌市民だって同じなんですよ。

辞退してほしいと思っているのも、札幌市民だって同じなんですよ。

(札幌市民の総意という意味ではなく、ワタシの周囲の札幌市民に限った話ですがね)

浅学故に市長の権能とかよく知らんけど、市民生活にけっこうな影響出るようなことを、

市民にヒアリングするでもなく議会に問うでもなく勝手に決めちゃってる気がするんだけど、いいの?

いいからやったんだろうとは思いつつ、いち札幌市民としては非常に憤慨しております。

ねえ本当に札幌でやるの? すごいやだ。ホントにやだ。(駄々っ子)

 

挙げ句、いらねえマラソン押しつけられたうえに地元をバカにされるとか迷惑以外の何物でもない。

現地に行ったわけでもなくストリートビュー見ただけで半笑い浮かべて「何もない」連呼とか失礼だ。

ワタシのような田舎者は、あの道を海に向かって走るときの空いっぱいな景色がすごく好きなんだけど、

都会の人から見ると何もないつまんない景色なんだなーということはよーくわかった。

確かにあの道は、車で走るなら便利なんだが、マラソンで走るとなるとしんどそうではあるしね。

ただ、半笑いはない! 何が面白いの? ねえ、何が面白かったの? ふんがー!

 

えーと、なんかよくわからなくなってきたけど、とどのつまりは、

札幌市長のことを嫌いになっても、札幌のことは嫌いにならないでください!! …みたいな?(違う)

ノンストップ物欲 comments(6) trackbacks(0)
激動の9月(もっぱら財布的に)。

なんだか最近妙に忙しいなぁと思っていたんだが、そういえばウチの会社8月決算なんだった。

シカーモ。決算とパソの入れ替えが重なって、財務ソフトが半月使えなかったもんだから、

これまでになく仕事がたまってたまってたまって、いつまでもスッキリしないのよねぇ…。

加齢に伴う事務処理能力の低下が著しいんだと思って自分の無能さにイライラしていたが、

そればっかりではなさそうだとつい先日気付きました。(気付くのが遅いのは加齢のせいか元々の仕様か…)

 

そんなワケで、相変わらずネタはありません。

そうして仕事でモダモダしている間にあっという間に10月になり、しっかり増税されてたワケで、

小市民的には確実に買っといた方がいいものは増税前に買っておかねばと、

半年前くらいから9月に買い換えるように定期券の期間を調整したりしていたのですが、

物欲の忠実なる僕としましては、「増税だから」を口実に何かしら買ったりもしておりまして、

とどのつまりは、増税を見越してできるだけ出費を減らそうとする一方で、増税を口実に物欲を滾らせるという、

プラマイ計算などしたくもない激動の9月を過ごしていたワケです。

激動の9月を経たからには10月は物欲も収まるだろうと思っていたのですが、

10月が誕生月であるが故にあちこちから届くバースデークーポンに踊らされそうになってるのは内緒なんだぜ…。

 

…ってなワケで、本日は激動の9月を顧みて反省し自らを戒めようという(おそらく無駄な)試みです。

 

 

 

増税とはいえ、どうせ消費税還元とは言わない消費税還元セールがあるだろうし、

慌てて何かを買いだめする必要もないよなーという気持ちはあったんですよ、一応。

ただ、近いうちに買おうと思ってた、還元セールとかにひっかかりそうにもないブツは買っておこうかな、と。

で、買ったのがコチラ。

大した値段もしないんですが、前々から買おう買おうと思ってたので、

クーポンその他諸々使いつつ増税前に買っておきました。

何かっつーと、マキタの充電池にくっつけるUSB端子ぶっ込める何か。

我が家でインパクトドライバーと掃除機に使ってるバッテリーにガシッとはめ込んで…

USB充電とかその他諸々できる何か。

ベルトか何かに挟み込めるような仕様になってはいますが、バッテリー自体がそこそこ重いので、

紛れもなくモバイルバッテリーになってはいるものの、モバイルする気には到底なれない代物です。

でもまあ、いざって時に何かの役に立つかもなーと思って買ってみました。

我が家にある気軽に使えるバッテリーとしては最大容量ではあるので。

今年はUSB充電式のモバイル扇風機を買ったので、夏に停電したらそれにも使えるのかな?

去年の地震では一切しんどい目に逢ってないわりに、備えすぎる性格に拍車がかかった感があります。

あの地震以来、車の燃料も半分になったら満タンにするようにしてるし。

持たない暮らしとか、できる気がしないわ…。(死んだときのことを考えると申し訳ないのだけれど)

 

 

 

あと、これは増税前ってよりも値上げ前にってお買い物だったんですが、

古新聞で丁寧にくるまれた何か。(ヒントは上の大量の紙ヒモ)(ヒントっつーかほぼ答え)

 

よく使うガマの口金をちょっとまとめ買い。

まとめ買いつっても2万5千円ぶんくらいだけど…。

 

ワタシ的には2万5千円でもやっちゃった感があったんですが、

友人の同僚の精力的にイベントに参加してるガマ口作家さんは16万円ぶんくらい買ったそうで、

それを聞いてしまったら2万5千円とかまだまだだわ…と思ったのでした。(勘違い)

作家でもなくイベントで売ったりもしてない自分と比べるのがそもそもの間違いなんですけどね。

ひとつ数百円のモノを16万円ぶんとか聞いちゃうと、業者か! と恐れおののいたのでした。

 

前にママンにあげた親子ガマを妹Bが岡山に持って帰ったらしく、

夏からこっち、ママンから親子ガマ作らないの〜と催促されるようになったので、ぼちぼち作ろうかと。

11月には毎年恒例のママンのバザーがあるので、それ用にガマ口作らないの〜とも言われてるし。

今月後半はガマウィークにしようと思っているので、無駄遣いにはならないはず…多分…きっと…。

 

 

 

そして、これは完全に増税前を言い訳にしたお買い物だったんですが、

trippenを2足買う…。(呆然)

お安くない靴なので、試し履きもしないでネットでポチっとするのは抵抗があるんですが、

いろんなタイプの靴を実際に履いて試せる機会ってのが札幌ではほとんどないんですよ。

オーソドックスなHaferlとかYenとかBombとかは置いているお店もあるんだけど、

それ以外の靴は実物を見るのも難しい。たくさん置いてたお店は撤退しちゃったし…。

たまに行くショップで年に何回かトリッペンフェアをやってくれるので、そこで買うことが多いんですが、

今年は9月の末にフェアやってまして、気になってた靴が靴底を冬底に変更した特別仕様で並んでまして…。

通常靴底を張り替えると別途1万円くらいはかかってしまうので、お値段変わらず冬底仕様ってのはもう…‼

「ぞ、増税前だしね…」「10月以降にやっぱり欲しいってなったら、消費税2%上乗せ+冬底1万円だしね…」

とか何とか言い訳しながら、どっかーんと2足買ってしまいました。汗噴き出たわ。

そしてここでも店員さんから、このフェアで6足まとめ買いしたお客様がいらっしゃるというお話を聞いて、

じゃあ2足くらいなら全然か…とかいう勘違いで自分を誤魔化したのであった。

見た目が好みで歩くのが楽で、かつ冬底な靴にはあまり巡り合えないから、出会うとつい買ってしまう。

つかさ、冬用のブーツの底がツルッツルってどういうことなのよ? って雪国人は思うんですけど、

雪の降らない地域だと、夏底の方が歩きやすいから冬もそれでいいってことになるのかな?

屋外の雪道とか凍った道なら最悪夏底でも歩き方次第で何とかならなくもないけれど、

屋内の濡れた通路は夏底じゃ絶対無理な気がする。

東京でも年に何度かもっさり雪降ってるみたいだし、全国的に冬靴は冬底にしてくんないかなあ。

 

左側はつま先がお気に入り。

足首は出してることが多いんですが、たまにくるぶしあたりまで裾をおろすと、

つるんとしたつま先の靴だと妙に味気ない感じがしちゃうけど、コレなら大丈夫。

こういう中途半端な深さの靴は初めてかもしれない。これまではブーツか短靴かって感じだったので。

右側はかかとに向かって下がってるのがお気に入り。

Bombもそうなんだけど、前が高めで後ろが低めなこの感じに弱いのよね…。

ベルクロで留めるタイプ。

靴に限らずベルクロ全然好きじゃない(むしろ嫌い)のに、コレに限ってはベルクロがイイ感じ。

ウッカリ手袋とかマフラーとか接触させてベルクロオス側に毛を巻き込まないように気を付けよう…。

 

ついでに、熱く語った靴底がコチラ。

左側のブーツはもともとこのソールなんですが、右側は別注でトリッペンソールになってるみたいです。

トリッペンのソールではこの2種類だけが冬も履ける感じかな? 他にあったっけ?

とりあえずこの2種類は冬も履けることは自分で履いて歩いてわかってるんで、これで冬の備えはばっちりです。

今年はもう靴は買わない…靴は買わない…靴は買わない…ぶつぶつ念仏…。

足がデカめなうえ、思いっきり甘やかしてきたから幅が広く(パンプスとか無理)、そのうえやたらと歩くので、

足が過不足なく収まって歩きやすい靴で25センチ・EU39・UK6サイズの在庫がある靴と出会うと、

ついついウッカリ一期一会の呪いにかかってしまいがちなのですよね…。

必要なときに探してもないことが多いがゆえに、差し迫って必要じゃなくてもときめいたら買っとく! みたいな。

24.5センチまではそれなりに数があるらしいんですが、25センチになるとそもそもの生産が少ないらしく、

全国レベルでの争奪戦になることもあって、とりあえず在庫あったら買っとく習性が…。

靴によっては男女で木型が違うからか、同じEU39でも女物だとキツくて男物だとちょうどよかったりするんですが、

最大サイズと最小サイズは他のサイズに比べると作る数が少なめになるみたいで、

EU39は、女物としては最大サイズで男物としては最小サイズなんで、どっちにしても数が少ないらしい。

それはそうと、EU39って24.5センチ扱いになってるんですが、ワタシの体感としては25センチの方が近い気がします。

24.5センチの靴はほぼキツいんですが、EU39だとジャストなことが多いんで。

EU38の方が24.5センチ履いたときの感覚に近い。

幅が広めのゆったりした靴しか選ばないからかもしれませんが。

 

斯様に、よく歩くワタシは靴にはそこそここだわりがあるワケで、

だから出逢っちゃったら買っちゃったりするけど仕方ないよね? ね?

…という言い訳でした。(2足でじゅうまん(!)とかしたので自分への言い訳に必死なのである)

 

 

 

懺悔ついでにこんなんも買ってました…。

ふ、冬の備えですよ…。(言い訳)

ヘリンボーン好きが炸裂して、ウールのストール2枚も買ってしまった…。

だってやわらかくてあったかくてきもちよかったんだもん…。

知花くららだって、巻き物はいくらあってもいいって言っていたもん…。

5年くらい使ってるストールたちが軒並み痩せてきてたんだもん…。(コレ買ってから気づいたんだけどね)

そして、耳を守ってくれないからあまり興味のなかったベレー帽まで買ってしまった。

普通のベレー帽より深めの壺型なので、裾の折り込み方でいろいろな形になるタイプです。

大きめで深めなせいか、ベレーみたいにかぶるとたわんだ部分が耳にかかってあたたかいんですよね。

何故か『頭寒足熱』という言葉を妙に信奉して冬を過ごしているので、

帽子はかぶらないに越したことはないと思ってはいるんですが、

吹雪や氷点下の日に頭寒ポリシーを貫くと耳がちぎれそうになるので、そんな日はさすがに帽子をかぶります。

かぶったところで耳丸出しでちぎれそうになるベレー帽なんてのは頭寒精神に悖るので選択肢になかったんですが、

壺みたいな帽子に弱いのでつい手に取り、かぶってみて耳があたたかいことに気づいて選択肢に突如乱入、

何色もあるなかでどれがいいか悩んで悩んで選びきれずにグレーと黒を買ってしまった…。(彩度ゼロ)

ワタクシ、何につけてもセンスというものがことごとく欠落しているので、身に着けるものについても、

何をどう合わせればいいのかサッパリわからないままにこれまでもこれからも生きていくんですが、

ダサいのは一向にかまわないけれど、人目を惹くほどに珍妙な格好だけはできる限り避けたいと願っているので、

とりあえず黒白グレーを選んでおけば大事故は起こらないのではないかと思ってるんですがいかがなものでしょう…。

 

 

 

そして、そんな彩度ゼロの塊と化してるババアには必須のコチラも買ってみました。

リフレクターあれこれ。(買いすぎ)

黒い服着て夜道をザクザク歩くことが多いので、せめて何かを光らせておこうかと。

咄嗟に避ける反射神経が失われてる気がするので、光って相手に避けてもらおうという作戦です。

いくつかある一軍バッグにそれぞれつけて付け替える手間を省こうと思って探してたら、

5つ以上買ったら送料無料のお店にかわいいのがわんさかあって、選びきれずにこんなに買ってしまった…。

何年も使ってると汚れたり擦れたりしてるから、寿命が尽きたときに使えばいいか、と。

ばあちゃんとママンにもあげてみました。光る一族。

 

 

 

そして、例年9月といえばコレです。

 

ほぼ日手帳どーーーん。

来年は、持ち歩き用weeksはシュワッチ!、家置き用はいつものPlannerシュタイフ、

お小遣い帳用にweeksニュアンスブラック、でいくことにしました。

下敷きもペーパー(ズ)も別の柄のを持ってるんですが、

ダーシェンカのわんこがかわいくてついウッカリ買ってしまった…。

(lapisさんからの贈り物に入ってたお手紙がダーシェンカなペーパー(ズ)でニヤニヤしてしまった)

全部Loftでも買えるんですが、今年のほぼ日ストア特典の百人一首が欲しくてネットでポチリ。

ネットでポチったせいで、ついでにペンが3本もついてきてしまったワケですが、

このペン、ワタシにはちょっと軽すぎて使いにくいのよね…。

ジェットストリームだから書き味はよいのだけれど。赤ってのも好みなんだけど。

 

11月発売のday-freeも気になってるんですけど、また送料払ってまで欲しいかと言えばうーん…。

方眼ノートみたくLoftでも売ってくれればいいのに。

 

とりあえず、手帳を準備すると今年もあと数か月なんだなーという実感がわきますね。

正月からはじめた今年の大掃除がちっとも捗っていないのが不思議でならない。

今年もまた大掃除不発で来年の正月に「今年の大掃除を開始します‼」とか宣ってそうな予感…。

 

ついでに9月恒例のコレも。

 

ほぼ日の箱は猫を誘う。(毎年いそいそと入る)

 

 

 

以上、激動の9月の言い訳というか懺悔というか反省というか、振り返り記事で御座いました。

今んとこ、買わなきゃよかったってものはないんでまあいいか!(よくない)

まーた貯金が目減りするな…。

老後が心配だったけど、ワタシのような独り身のしがない事務員に老後などないと開き直ることにした。

健康に気を付けて、老いても死ぬまで働く‼ そうでしょ、そういうことなんでしょ?

ならせめて、好きなもの着て好きなもの食べて好きに暮らすわ。(開き直りすぎ)

ノンストップ物欲 comments(2) trackbacks(0)
ROAD TO NEXTガマ。

えーと、そこはかとなく予感はしていたんですが、

 

こんなものが届いております…。

ラス1でぶっつけ本番ってのに成功する気が全然しなかったので、ついポチってしまいました。

10個からまとめ売り割引がきくので、つい…。

これで失敗し放題だぞーってんで、

 

週末はいそいそと裁断作業に勤しんでおりました。7つぶんくらいかな。

派手目のものがいいとのことだったので、ポップな生地を選んでみました。

表布はバッキリ柄モノを選んだんですが、内布をどうしようかと半日くらい悩んでしまった。

悩んだところでそもそものセンスがないので、半日かけても「これだ!」という選択などできるはずもなく、

悩んだ時間だけ無駄だったという結末と相成りました。休日の無駄遣いという贅沢。

そもそも用途を考えずに買った布ばかりなので、内布によさげな落ち着いた布の手持ちがあまりない。

今週C&Sの催事があるから、ちょっと見てくるかな…久々の布買いとかしちゃおっかな…。(やめとけ)

 

平日の夜にちびちびと作業していこうと思います。

何個か作って選んでもらおうと思ったんですが、

あげるものだからとechinoだのねこたまだの商用不可生地が半分以上になってまして、

選ばれなかった商用不可生地ガマはママンのバザーに出すワケにもいかないってことに、今気付きました。(遅い)

…ガマ好きな友人に押しつけよう…。

 

 

 

春ゆえにタケノコなどいただいたので、タケノコご飯を作ってみました。

 

今年は塩味にしてみましたが、サッパリしていてなかなかに美味で御座いました。

来年からも塩でいこう。

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
檸檬。

車を買い換えて2年。

昨日はじめて、自分の車にリアフォグがついていることに気づきました。(遅い)

 

いつものよーに職場からJR駅までてくてく歩いていたら、妙にまぶしいケツした車が通り過ぎまして、

その先の信号で停まっていたので見たらCX-3でして、帰宅して自分の車見てみたら、ケツに怪しい赤いブツが…。

そういえばウインカー出す棒の内側に変なマークついてたなあと思って、そのマークの部分をひねってみたら、

ケツの赤いブツから、なかなかのやる気を漲らせた激しい赤い光が放たれたではありませんか。

説明書見てみたら、リアフォグってやつらしい。

おそらく濃霧とか猛吹雪とかで視界が悪いときに後ろの車にお知らせする機能だと思われるんだが、

あのCX-3はなぜ通りすがりの歩行者が車種バッチリ判別できるクリアな視界でリアフォグつけてたんだろうか…。

ひねったら戻るタイプのスイッチだから、ONかOFFかわかりづらいんだけど、

メーター類あるところに妙に目立つマーク出るから、見てりゃわかりそうなもんだが。

…もしやわざとか…? 田舎のヤンキー的な…?

 

とりあえず、自分が後ろ走ってたらすげーイラつきそうな赤い閃光だったので、

何でもないときにウッカリ点けて走らないように気をつけよう…。

 

 

 

先日ルピシアで、はちみつレモンとゆずレモンを見かけたんですよ。

はちみつレモンを紅茶に入れて飲むなんてまあステキ、と思ったんですが、

レモンの皮があまり入っていなくてですね、ピール好きのワタシとしてはちょっと物足りなくて、

ルピシアで買うのはやめて、ついウッカリ、無農薬の皮ごと食べられるレモンをポチってしまったワケです。

ピールたっぷりのはちみつレモンを自作してやろうと思いましてね。

 

…で、本日届いたんです。

堂々の箱買い。(3kg)(だって1kg+送料よりも送料無料の3kgの方が安かったんだもーん)

 

お店で見るものより黒いブツブツが多いけど、それが無農薬ってもんなんでしょうな。

どうせ輪切りにするし、皮ごとはちみつに放り込むから、見てくれの悪さより農薬の方がよほど気になる。

お店で見るものよりふたまわりくらい大きくて、さわやかないい香りがします。むふふ。

おまけにデコポンか何か(無知)もついてきました。いえーい。

 

ビニール袋に入れて冷蔵庫で保管すれば鮮度が保てるらしいので、週末まで冷蔵庫に入れておいて、

土日でレモンシロップとはちみつレモンにしてやろうと思います。

爽やかな夏になる予感!!(春はどうした)

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
お引越し不発。

お引越しつっても、親の脛は骨までしゃぶる所存である居候パラサイトなワタクシの身の上の話ではなくて、

ルーターのお話です。

 

パソを新しくしたらあらゆる動きがサクサクになったものの、ネットの反応だけがイマイチで、
それどころか、前のパソよりも頻繁にネットの接続がちょいちょい切れるっつーね…。
目下、パソに何かあるとすぐに輸送中の粗雑な扱いでぶっ壊れてんじゃねーかと疑いがちなワタクシですが、

開封して設置済みのパソコンに今更よくわからないクレームつける前に、まずは他の要因を探ってみようかと。
探るも何も、パソコンもその周辺機器関係もサッパリわからんド素人おばちゃんなんで、

できることなんて限りなく少ないんだけど、まあへっぽこなりの自助努力をね…。


ブログを遡って調べたところ(中身の薄いこのブログもたまには役に立つのだ)、

9年前に買い換えたらしいご老体ルーターと最新パソじゃジェネレーションギャップ的な何かがあるのかもと思い、

とりあえずルーターを買い換えてみました。不具合なくてもいいかげん買い換えてもいいお年頃だろうと。

速度がどうの距離がどうのといろいろ種類がありましたが、

速度なんて齢9歳のご老体ルーターで特に不満なかったくらいだからどうでもいい。

とはいえ、一応プロバイダとIPv6契約してんだから対応したルーターを選ぶべきだろうってんで、

 

左がご老体、右が新入り。

新入りの方が若干コンパクトですが、ちょっと重いです。

虫みたいなアンテナ? がなくなったぶんスッキリしていて見た目もよい。

売り場を見たら、さらにたくさんの突起が生えた、虫とか兜と化してるルーターもありましたが、

『切れなきゃいい』程度の要求水準の我が家にはどう考えてもオーバースペックだったので、コレで。

白っぽい色もあったんですが、窓際に置くので、焼けて黄ばまない黒にしました。

我が家は木造2階建てですが、IPv6対応の一番安いの選んだら3階建て用になっちまいましたが、

大は小を兼ねるらしいからまあいいや。

ルーター新しくしてLANケーブルは10年選手のままじゃ意味なさげなので、

ケーブルもカテ6Aのに変えてみました。

ルーターやパソ類の設定よりも、ケーブルの始末に時間かかった。なんせ5m。

 

で、お引越しですよ。

ボタンふたつでルーターの設定そのままで簡単お引越し的な機能があるらしいんですが、何度試してもうまくいかない。

うまくいけば、パソやスマホの側の設定を一切いじらずにそのまま使えたらしいんですが、

しつこく何度もやってみたけど、うまくいかない。

あまり気が長い方ではないので、設定引き継ぎなんて面倒なことやめて一から設定しなおしました。

とりあえず、ワタシのパソとスマホとプリンターとママンのiPadは設定変更しました。

他に何かネットに繋いでる機械あったっけかね…。

妹たちのスマホとパソは来たときに気づいたら直すだろう。

 

速度とか切れる切れないはしばらく使ってみないとわからんけど、

とりあえず、新しいルーターでネットには繋がりました。

お引越し機能とやらと格闘すること15分。諦めて再設定して10分。あーアホくさ。

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
スッキリからのムッツリを経て二刀流。

週末、ヤツがやってきました。
そう、ポチってあったニュウなパソコンが届いたのです。

 

 

 

 

…箱に大穴あいてな…。(静かなる怒り)

 

 

 

はじめてのWin10ですから、とりあえずはモノが揃ってるか確認だけして、
ゆっくりじっくりセットアップしようと思ってたんですけどね、
箱に穴あいてるだけじゃなく、中のモニター覆ってるシートにまでひっかき傷ついてる有様でして、
いったい何でどうやってここまで激しく箱突き破ったのかとか、
どの段階で誰が箱突き破ったのかは知らないが、
ここまで激しく箱突き破っといてなぜ何のコメントもなく平然と客に送り付けてきたのかとか、
(配送のおじさんは「積み込む前からこうなってて、気になるから中身確認して〜」ってオロオロしていた)
いろいろと思うところはありますが、中身が無事ならとりあえず問題ない話なので、
モニターに損傷がないか、パソはきちんと作動するのか、確認のためにセットアップしてみました。
 

前のパソを机の隣の作業台に移して、ニュウなパソを机の上に設置。

移行するデータの取り出しもまだなので、2台並べて作業してますよ。

並べてわかる、古いパソのやかましさと遅さよ…。

 

全然パソコンに詳しくないので、とりあえず説明書通りにセットアップを開始したところ、

コルテナさん(女性)とやらが何か喋ってますね…。
(あまりいい声ではない)(ソッコーでミュートした)

今はセットアップのナビゲーションも音声か…。(こっちの音声も聞き取るらしい。Siri的なアレ?)

 

説明書に従ってマイクロソフトのアカウント作ってみたり富士通のユーザー登録更新してみたりしましたが、

いろんなことを簡単にするためにすげー面倒なことやらされてる感が…。

とりあえず、登録しないとどうにもならなそうなものだけ登録して、

他の有象無象は執拗におススメされながらも無視しときました。必要なら後で考える。

 

とりあえず、画面も中身も無事なようですので、インターネットとプリンターへの接続だけはしたんで、

後はぼちぼちゆっくり設定しようと思います。

7と比べて、あらゆる操作がいちいちビミョーに違ってて、ヌルッとキモチワルイけど頑張るぞ、おー。

 

ああ見慣れない。(変更前の妙にイラつく背景含)

ほぼ使うことなさげなタイルだかアプリだかがウジャウジャべろーんと出てくるこの感じ。

ノンストップ物欲 comments(5) trackbacks(0)
スッキリ。

今年は雪解けも早く、日陰にまだ少し雪が残っているところもあるものの、

大体のところで既に路肩までキレイにアスファルトが出ているので、先週からチャリに乗っています。

 

…が。

今、窓の外ではもっさもっさと雪が降り積もっております。

そういえば、まだ3月だったんだっけね…。

 

 

 

ワタクシ、物欲猛々しいタイプではありますが、買い物自体はあまり好きじゃないんですよね。

バーゲンとかウンザリするし、買い物目的で出かけるようなこともほとんどない。

モノは欲しいが、選んだり迷ったり比較したり検討したりするのがすげー面倒。楽しくない。

特に、必要だけど興味がないものを選んだり迷ったりしてる時間が忌々しい。
好きなものだったら、どれを選ぶかとか、買ったらどうするかとか考えるのもそこまで苦痛じゃないんですが、

興味もないものの性能を見比べたり相場を調べたりってのがもう面倒で仕方がない。
しかし、興味はないけど必要な買い物で失敗すると、好きなものを買って失敗するのの数倍ムカつく。
 

ゆえに、興味はないけど必要な買い物については、可及的速やかに比較し検討し購入し、

その後は全力で認知的不協和を回避すべくしばらく売り場に近づかないようにしてます(弱い)。

 

そして今現在、ワタシのアンタッチャブルエリアは、ヨドバシです。

 

 

 

…ええ、とどのつまりはワタクシ、パソコンを買っちまいました。


先週末ヨドバシに物色に行って、

売り場にあふれる親子連れの間を縫うようにガツガツと行ったり来たりして見比べて、選んできました。
各メーカーさん含めてたくさんの店員さんが出てましたが、誰一人ワタシに目もくれず、

狙う得物は、新生活準備らしき親子連れと、機械全般よくわかってないオッサンのようでした。

ちょいと聞きたいこともあったんですが、忙しそうだったので家に帰って自分で調べました。

この時期はしゃーない。

 

黒いデスクトップが欲しかったんですけど、白いデスクトップを買いました。
だって、黒い方はチューナーとかブルーレイとかいらん機能がついてるぶん3万円弱お高かったんですもの。
白い方は必要十分な機能だけついてて、ちょいとメモリとメモリーにオマケがついていたんですもの。
ほっそい枠が白かろうが黒かろうが、どうせ画面消えてるときはどっちも画面真っ黒だから、

どっちにしてもほぼほぼ黒みたいなもんだろう、と。

キーボードが白いのは汚れが目立ってイヤだけど、こまめに拭けばいいことだしな。

見えてないだけで黒い方も同じくらいに汚れてると考えればむしろ白い方が…ぶつぶつ…。

 

先月出たばかりの冬モデルだから大して安くもなってないんだけど、

夏モデルが出るまで今の香ばしいパソがもつかわからんし、

今時期ポイント還元アップしてるし、

そもそもタブレット全盛時代にデスクトップパソコンなんていつまで在庫あるかわからんし、

もうちょっと待てば少し安くなるかも…でも今が安くて高くなったりすることもあるかも…とか、

ケチくさいこと考えている間に在庫がポツポツ減っていくのを見て一瞬ドキッとするのにも飽きたし、

もういいやと思ってポチっとな。

 

20万ってワタシにしてみればかなりの高額商品なワケですが、

それなのに『考えるのに飽きて見切りポチ』とかどこの富豪気取りか。
そういや車もそんなノリで買ったよーなおぼろげな記憶が…。
貧民の貧民による自らを貧民たらしめる愚行をほんのわずかばかり反省しつつ、

愚民であるがゆえにこの先いくら考えたところで今よりよい選択ができたとは限らないという開き直りもあり、

結局、悩む時間を買ったんだと思うことにしました。僕に後悔はない。
今のパソ買ったときからずーーーっと貯めっぱなしのポイントが12万ばかりあったので、

それ使ったら10万切ったしまあいいや…。

 

まあとにかくスッキリはしました。
これでもうウダウダ悩まなくてもいい。
今週末届く予定なので、それまでに部屋の一部を片付けて作業場作らなくちゃ。
取り出せるデータは取り出しておかなくちゃ。
パソの買い換えは、各種モロモロのデータ移行が面倒なんだよな…。
どんだけ気を付けてやったつもりでもどっか抜け落ちてたり、

何をどうやろうとどうしても再ダウンロードが必要だったり、

週末まるっとぶっ潰れるんだろうなあ…(遠い目)。

 

きっと、Win10の見慣れぬインターフェイスへの驚きよりも、音の静かさに驚くと思う。
今のパソったらファンがフル回転してなお熱をもつという、機械としてもう末期なんですよ。

夏場とか、耐えがたい熱を発している。逆に冬は、パソを落とすと静けさとともに冷気が漂うワケですが…。

これから春を迎える季節にはちょうどいいお買いものだったと思うことにしよう。うむ。

ストーブをしまったんだと思えば…。(違う)

ノンストップ物欲 comments(2) trackbacks(0)
Yuki*は○○をてにいれた!

このブログ、最初は消しハンだったり、途中で突如布小物投入してみたり、
とはいえ結局、何かを作ったよりも資材を買った報告の方がはるかに多かったり、
まあいろいろありましたが、基本的にはハンドメイドブログのつもりではじめたんですよね。

 

すっかり忘れていましたが。(忘れんな)

 

しかし、ここんところのやる気のなさといったら、最後にミシン踏んだのいつだったか思い出せないレベルでして、
(そんな時はブログを遡って確認したりするからこのブログにも多少は意味があるってことか…?)
ハンドメイド風味などもはやカケラも見当たらないこのていたらく。

 

…というワケで、モチベーションを補充すべく、

地下歩行空間で通りすがりのハンドメイドイベントをフラフラしてみました。
そして、手に入れたのです。

 

 

 

モチベーションじゃなくて、ハンドメイドのポーチをいくつか…。(自分で作れよ)

 

ココが一応ハンドメイドブログを名乗れる程度には何か作ってた昔から、

いいなあと思っていた地元の作家さんから、ついにお買いものをしてしまった!!
鍵とか入れとく用に小さいポーチと、

目薬とかちょこちょこ入れとく用のポケットティシュくらいのサイズのポーチと、

入れるモノが思いつかなかったけどテープと色がかわいくてつい買ってしまったペンケース。

 

 

このテープの真ん中を走る縫い目、もともとそういう商品として売られてるそうです。おフランス製。
コレがちょいとかわいくて、ついウッカリ買ってしまった。
手持ちの無地のテープに自分で縫い目入れてみよっかな。

糸なら売るほどある…!!(エバんな)

 

これ、全部で3,250円です。
フツーのポーチと考えると全然安くないんですが、

地下歩行空間のイベントで販売されるハンドメイドのポーチとしてはかなりお安いと思うです。
これまで見てきた感じだと、ミニサイズでも1,500円、大きめだと普通に2,000円〜3,000円してる。
場所代とか考えるとそうなるのかなーと思いつつ、

本当に必要なら自分で作るからいいわ、という気分にはなるお値段なので、あまり買うことはなかったんですが。
今回は、帆布の色が好みすぎて、しかも前からいいなあと思っていた作家さんで、

お値段も気になるほど高くないってんで、ついついウッカリ手を出してしまい………満足してます。むふふ。
 

ワタシはハンドメイド作家さんからしたら多分けっこうイヤな感じの客で、

縫製を細かくチェックして、納得できないとそっと置いて去るタイプなんですが、

今回は縫製に多少気になるところがあってもそれすら味だと思えるテイストだったんで、お買い上げ。
脇で切り替え部分が左右でズレてるとか普段は絶対許さないんですが、それすらカワイイ。

 

内側はこんな感じ。

 

ポーチとして気に入って買ったんですが、やはり生地の組み立て方(?)とかチェックしちゃいますね。

でもこの作家さんは、布の合わせ方とか、パーツの選び方とか使い方とかがすごく好きなので、

ソッチの方が参考になるというか、アコガレる。キャピキャピしてなくてカッコいいんだよなあ。

 

ワタシもこんなん作れるようになりたいなあと思いました。(あ、モチベーションも手に入れてるじゃん!)

とりあえず、次の長期休暇にミシンを掘り出すか。

有難迷惑な10連休だが、どうしてもくれて寄越すというのならばせめて有効活用せねばな…。

(10日分の休みなら欲しいが、10連休はちょっとねえ…)

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
嘆きっぱなしかよ。

まだ水曜日だということを嘆いたまま週末を迎え、さらには新しい週を迎えております。

ズボラにも程があるだろうと思って何やら書いてみようと思ったのですが、

例の如くネタなどなにひとつありません。

 

隙あらばDamnだのShitだのHellだのFuckだのと悪態ブチ込んでくる英語の本と戯れたり、

3歩進んで2歩戻る状態でちっとも進んでる気がしない金平糖刺してたりしてます。

ミシンはいまだ埋もれたままですが、ママンの頼みでひな人形は発掘しました。

10年ぶりにのらおのトイレをリニューアルもしました。

変化を嫌う猫さんも多いようですが、我が家の脳天気な猫様は新しいトイレにアッサリと馴染んでいます。

 

リニューアルといえば、スマホカバーをリニューアルしてみました。

別に壊れたとか傷ついたとかじゃないんですが、使い勝手にちょいと気になるところがあって。

 

今まで使ってたものはストラップの穴が背後にあるので、画面を上に向けて置いたときにカタカタしてたんですね。

それがちょっとウザいなあと思っていたので、ストラップの穴が脇にあるものに代えてみました。

そしたら背面がガラス張りになってしまいまして、何やらシンプル。

よさげな何かがあればガラスと本体の間に挟んでみようかなーとも思ったんですが、

思いのほか何もかもがそぐわないので、むき出しのままで使っています。のらおの写真でも入れるか?

手に持った感じも前のものより薄くて軽い感じ。そして、触っただけじゃ表と裏がわかりづらい。

画面見るつもりでポケットからズボッと取り出してみたら背面がこっち向いてたりする。

そしてガラスが非常に良く反射するので、見たくもない自分の顔がクリアにバッキリ見えてしまうというね…。

 

あまりいいことなさげな書きっぷりですが、置いたときのカタカタがなくなったので、それだけで満足です。

しばらくはコレを使ってみようと思います。

 

つっても、そもそも月のデータ使用量が多くて0.6Gなワタシには、ケース云々以前に、

スマホ自体があまりにオーバースペックな猫に小判的シロモノである気がしないでもないんだが。

 

 

 

パソがますますリアルに香ばしいので(異臭)、パソも買い換えないとだなあ…。

何かと物いりな季節です。(しかし金はない)

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
今年の抱負。(今更)

犬を飼っているお友達が入院しまして、その間犬を動物病院に預けているんで、

寂しがっていると思うからたまに会いに行ってあげてと言われていたので、行ってきました。

会った瞬間こそ飛び上がって喜んではくれましたが、

それ以降はひたすらに病院の若いねえちゃんにじゃれついてましたよ…。

そうだった、こいつは若い女性を見るとフラフラついてく犬だった。

散歩に連れ出しても家の前を嫌々数メートル歩くのがせいぜいの無精な犬だったハズなのに、

「気分転換にお外に散歩に出ると楽しそうですよ〜」とかねえちゃん言ってたよ。

そうかいそうかい。ババアがツレじゃ恥ずかしくてご近所歩けないかい。ほー。

 

そんなワケでお友達には、

ユーの犬、全然寂しがってなかったヨ!

普段は滅多に会えない若いおねえちゃんに毎日世話してもらってウハウハだったヨ!

と報告しておきました。

犬はちっともでしたが、お友達が喜んでくれたのでまた行こうと思います。

今度はおやつを持参しよう。(あげていいか確認してきた)

若さにおやつで挑むのだ。(惨敗の予感)

 

 

 

今年はミシンを掘り出したいとか何とか言った手前、ミシン部屋の整理をしたりなどしていたのですが、

フェリシモから毎月届いているけど一度たりとも手を付けたことのないアフガン編みキットが、

なかなかの手応えがありそうな量になってきていることに、今頃気づきました。

 

もっっっさり…。(溜め込んだ宿題に見えてきたぞ…)

 

数えてみたところ、どうやら今月で40ヶ月目だったようです。(何年捨て置いているんだ)

商品内容を確認してみたところ、(既にどんなキットだったかすら忘れている息の長すぎる惰性)

『ぽってり編み地がなつかしいアフガン編みのサンプラーの会』だそうで、

1つに4枚ぶん入っていて、18枚でバッグ、24枚でマット、160枚でベッドカバーやソファカバーだそうですよ。

………ってことは、失敗せずに無事編み上げられたら既にベッドカバー作れますね…?

ただ、画像を見た感じ、ベッドカバーには若干幅が足りない感じがするので、今月も継続してみました。

3年以上放置してありましたが、今年はこいつに手を付けるぞ!!

今年の冬にはベッドカバーができているといいな!!

 

2月も半ばになって今更ですが、今年の目標がひとつ増えました。

問題は、一目たりともアフガン編みなどやったことがないってことです。

まず間違いなく失敗すると思われるので、しばらくは継続しておこうと思います。

アフガン針はとっくの昔に買い揃えてあるから大丈夫だけどな!!(形から入る物欲魔神の面目躍如)

 

 

 

『リレーアタックだかで車を盗まれることがあるらしいじゃなーい』と言われたので、

そもそも盗まれるような人気の車ではないうえに、既に鹿に当て逃げされた傷ものではあるが、

とりあえず対策っぽく紅茶缶に放り込んで保管しています。

 

昔もらったルピシアの紅茶缶。(お気に入り)

 

果たしてこんなもんで効果があるのかなーと思って試してみたら、

コレに入れてたら、距離0でもドアは開かないエンジンはかからないだったので、一応効果はあるようですな。

 

問題は、スペアキーがどこにあるのか行方不明だということだな…。(結局意味がない)(スペアにもならない)

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
| 1/13 | >>