| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
檸檬。

車を買い換えて2年。

昨日はじめて、自分の車にリアフォグがついていることに気づきました。(遅い)

 

いつものよーに職場からJR駅までてくてく歩いていたら、妙にまぶしいケツした車が通り過ぎまして、

その先の信号で停まっていたので見たらCX-3でして、帰宅して自分の車見てみたら、ケツに怪しい赤いブツが…。

そういえばウインカー出す棒の内側に変なマークついてたなあと思って、そのマークの部分をひねってみたら、

ケツの赤いブツから、なかなかのやる気を漲らせた激しい赤い光が放たれたではありませんか。

説明書見てみたら、リアフォグってやつらしい。

おそらく濃霧とか猛吹雪とかで視界が悪いときに後ろの車にお知らせする機能だと思われるんだが、

あのCX-3はなぜ通りすがりの歩行者が車種バッチリ判別できるクリアな視界でリアフォグつけてたんだろうか…。

ひねったら戻るタイプのスイッチだから、ONかOFFかわかりづらいんだけど、

メーター類あるところに妙に目立つマーク出るから、見てりゃわかりそうなもんだが。

…もしやわざとか…? 田舎のヤンキー的な…?

 

とりあえず、自分が後ろ走ってたらすげーイラつきそうな赤い閃光だったので、

何でもないときにウッカリ点けて走らないように気をつけよう…。

 

 

 

先日ルピシアで、はちみつレモンとゆずレモンを見かけたんですよ。

はちみつレモンを紅茶に入れて飲むなんてまあステキ、と思ったんですが、

レモンの皮があまり入っていなくてですね、ピール好きのワタシとしてはちょっと物足りなくて、

ルピシアで買うのはやめて、ついウッカリ、無農薬の皮ごと食べられるレモンをポチってしまったワケです。

ピールたっぷりのはちみつレモンを自作してやろうと思いましてね。

 

…で、本日届いたんです。

堂々の箱買い。(3kg)(だって1kg+送料よりも送料無料の3kgの方が安かったんだもーん)

 

お店で見るものより黒いブツブツが多いけど、それが無農薬ってもんなんでしょうな。

どうせ輪切りにするし、皮ごとはちみつに放り込むから、見てくれの悪さより農薬の方がよほど気になる。

お店で見るものよりふたまわりくらい大きくて、さわやかないい香りがします。むふふ。

おまけにデコポンか何か(無知)もついてきました。いえーい。

 

ビニール袋に入れて冷蔵庫で保管すれば鮮度が保てるらしいので、週末まで冷蔵庫に入れておいて、

土日でレモンシロップとはちみつレモンにしてやろうと思います。

爽やかな夏になる予感!!(春はどうした)

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
お引越し不発。

お引越しつっても、親の脛は骨までしゃぶる所存である居候パラサイトなワタクシの身の上の話ではなくて、

ルーターのお話です。

 

パソを新しくしたらあらゆる動きがサクサクになったものの、ネットの反応だけがイマイチで、
それどころか、前のパソよりも頻繁にネットの接続がちょいちょい切れるっつーね…。
目下、パソに何かあるとすぐに輸送中の粗雑な扱いでぶっ壊れてんじゃねーかと疑いがちなワタクシですが、

開封して設置済みのパソコンに今更よくわからないクレームつける前に、まずは他の要因を探ってみようかと。
探るも何も、パソコンもその周辺機器関係もサッパリわからんド素人おばちゃんなんで、

できることなんて限りなく少ないんだけど、まあへっぽこなりの自助努力をね…。


ブログを遡って調べたところ(中身の薄いこのブログもたまには役に立つのだ)、

9年前に買い換えたらしいご老体ルーターと最新パソじゃジェネレーションギャップ的な何かがあるのかもと思い、

とりあえずルーターを買い換えてみました。不具合なくてもいいかげん買い換えてもいいお年頃だろうと。

速度がどうの距離がどうのといろいろ種類がありましたが、

速度なんて齢9歳のご老体ルーターで特に不満なかったくらいだからどうでもいい。

とはいえ、一応プロバイダとIPv6契約してんだから対応したルーターを選ぶべきだろうってんで、

 

左がご老体、右が新入り。

新入りの方が若干コンパクトですが、ちょっと重いです。

虫みたいなアンテナ? がなくなったぶんスッキリしていて見た目もよい。

売り場を見たら、さらにたくさんの突起が生えた、虫とか兜と化してるルーターもありましたが、

『切れなきゃいい』程度の要求水準の我が家にはどう考えてもオーバースペックだったので、コレで。

白っぽい色もあったんですが、窓際に置くので、焼けて黄ばまない黒にしました。

我が家は木造2階建てですが、IPv6対応の一番安いの選んだら3階建て用になっちまいましたが、

大は小を兼ねるらしいからまあいいや。

ルーター新しくしてLANケーブルは10年選手のままじゃ意味なさげなので、

ケーブルもカテ6Aのに変えてみました。

ルーターやパソ類の設定よりも、ケーブルの始末に時間かかった。なんせ5m。

 

で、お引越しですよ。

ボタンふたつでルーターの設定そのままで簡単お引越し的な機能があるらしいんですが、何度試してもうまくいかない。

うまくいけば、パソやスマホの側の設定を一切いじらずにそのまま使えたらしいんですが、

しつこく何度もやってみたけど、うまくいかない。

あまり気が長い方ではないので、設定引き継ぎなんて面倒なことやめて一から設定しなおしました。

とりあえず、ワタシのパソとスマホとプリンターとママンのiPadは設定変更しました。

他に何かネットに繋いでる機械あったっけかね…。

妹たちのスマホとパソは来たときに気づいたら直すだろう。

 

速度とか切れる切れないはしばらく使ってみないとわからんけど、

とりあえず、新しいルーターでネットには繋がりました。

お引越し機能とやらと格闘すること15分。諦めて再設定して10分。あーアホくさ。

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
スッキリからのムッツリを経て二刀流。

週末、ヤツがやってきました。
そう、ポチってあったニュウなパソコンが届いたのです。

 

 

 

 

…箱に大穴あいてな…。(静かなる怒り)

 

 

 

はじめてのWin10ですから、とりあえずはモノが揃ってるか確認だけして、
ゆっくりじっくりセットアップしようと思ってたんですけどね、
箱に穴あいてるだけじゃなく、中のモニター覆ってるシートにまでひっかき傷ついてる有様でして、
いったい何でどうやってここまで激しく箱突き破ったのかとか、
どの段階で誰が箱突き破ったのかは知らないが、
ここまで激しく箱突き破っといてなぜ何のコメントもなく平然と客に送り付けてきたのかとか、
(配送のおじさんは「積み込む前からこうなってて、気になるから中身確認して〜」ってオロオロしていた)
いろいろと思うところはありますが、中身が無事ならとりあえず問題ない話なので、
モニターに損傷がないか、パソはきちんと作動するのか、確認のためにセットアップしてみました。
 

前のパソを机の隣の作業台に移して、ニュウなパソを机の上に設置。

移行するデータの取り出しもまだなので、2台並べて作業してますよ。

並べてわかる、古いパソのやかましさと遅さよ…。

 

全然パソコンに詳しくないので、とりあえず説明書通りにセットアップを開始したところ、

コルテナさん(女性)とやらが何か喋ってますね…。
(あまりいい声ではない)(ソッコーでミュートした)

今はセットアップのナビゲーションも音声か…。(こっちの音声も聞き取るらしい。Siri的なアレ?)

 

説明書に従ってマイクロソフトのアカウント作ってみたり富士通のユーザー登録更新してみたりしましたが、

いろんなことを簡単にするためにすげー面倒なことやらされてる感が…。

とりあえず、登録しないとどうにもならなそうなものだけ登録して、

他の有象無象は執拗におススメされながらも無視しときました。必要なら後で考える。

 

とりあえず、画面も中身も無事なようですので、インターネットとプリンターへの接続だけはしたんで、

後はぼちぼちゆっくり設定しようと思います。

7と比べて、あらゆる操作がいちいちビミョーに違ってて、ヌルッとキモチワルイけど頑張るぞ、おー。

 

ああ見慣れない。(変更前の妙にイラつく背景含)

ほぼ使うことなさげなタイルだかアプリだかがウジャウジャべろーんと出てくるこの感じ。

ノンストップ物欲 comments(5) trackbacks(0)
スッキリ。

今年は雪解けも早く、日陰にまだ少し雪が残っているところもあるものの、

大体のところで既に路肩までキレイにアスファルトが出ているので、先週からチャリに乗っています。

 

…が。

今、窓の外ではもっさもっさと雪が降り積もっております。

そういえば、まだ3月だったんだっけね…。

 

 

 

ワタクシ、物欲猛々しいタイプではありますが、買い物自体はあまり好きじゃないんですよね。

バーゲンとかウンザリするし、買い物目的で出かけるようなこともほとんどない。

モノは欲しいが、選んだり迷ったり比較したり検討したりするのがすげー面倒。楽しくない。

特に、必要だけど興味がないものを選んだり迷ったりしてる時間が忌々しい。
好きなものだったら、どれを選ぶかとか、買ったらどうするかとか考えるのもそこまで苦痛じゃないんですが、

興味もないものの性能を見比べたり相場を調べたりってのがもう面倒で仕方がない。
しかし、興味はないけど必要な買い物で失敗すると、好きなものを買って失敗するのの数倍ムカつく。
 

ゆえに、興味はないけど必要な買い物については、可及的速やかに比較し検討し購入し、

その後は全力で認知的不協和を回避すべくしばらく売り場に近づかないようにしてます(弱い)。

 

そして今現在、ワタシのアンタッチャブルエリアは、ヨドバシです。

 

 

 

…ええ、とどのつまりはワタクシ、パソコンを買っちまいました。


先週末ヨドバシに物色に行って、

売り場にあふれる親子連れの間を縫うようにガツガツと行ったり来たりして見比べて、選んできました。
各メーカーさん含めてたくさんの店員さんが出てましたが、誰一人ワタシに目もくれず、

狙う得物は、新生活準備らしき親子連れと、機械全般よくわかってないオッサンのようでした。

ちょいと聞きたいこともあったんですが、忙しそうだったので家に帰って自分で調べました。

この時期はしゃーない。

 

黒いデスクトップが欲しかったんですけど、白いデスクトップを買いました。
だって、黒い方はチューナーとかブルーレイとかいらん機能がついてるぶん3万円弱お高かったんですもの。
白い方は必要十分な機能だけついてて、ちょいとメモリとメモリーにオマケがついていたんですもの。
ほっそい枠が白かろうが黒かろうが、どうせ画面消えてるときはどっちも画面真っ黒だから、

どっちにしてもほぼほぼ黒みたいなもんだろう、と。

キーボードが白いのは汚れが目立ってイヤだけど、こまめに拭けばいいことだしな。

見えてないだけで黒い方も同じくらいに汚れてると考えればむしろ白い方が…ぶつぶつ…。

 

先月出たばかりの冬モデルだから大して安くもなってないんだけど、

夏モデルが出るまで今の香ばしいパソがもつかわからんし、

今時期ポイント還元アップしてるし、

そもそもタブレット全盛時代にデスクトップパソコンなんていつまで在庫あるかわからんし、

もうちょっと待てば少し安くなるかも…でも今が安くて高くなったりすることもあるかも…とか、

ケチくさいこと考えている間に在庫がポツポツ減っていくのを見て一瞬ドキッとするのにも飽きたし、

もういいやと思ってポチっとな。

 

20万ってワタシにしてみればかなりの高額商品なワケですが、

それなのに『考えるのに飽きて見切りポチ』とかどこの富豪気取りか。
そういや車もそんなノリで買ったよーなおぼろげな記憶が…。
貧民の貧民による自らを貧民たらしめる愚行をほんのわずかばかり反省しつつ、

愚民であるがゆえにこの先いくら考えたところで今よりよい選択ができたとは限らないという開き直りもあり、

結局、悩む時間を買ったんだと思うことにしました。僕に後悔はない。
今のパソ買ったときからずーーーっと貯めっぱなしのポイントが12万ばかりあったので、

それ使ったら10万切ったしまあいいや…。

 

まあとにかくスッキリはしました。
これでもうウダウダ悩まなくてもいい。
今週末届く予定なので、それまでに部屋の一部を片付けて作業場作らなくちゃ。
取り出せるデータは取り出しておかなくちゃ。
パソの買い換えは、各種モロモロのデータ移行が面倒なんだよな…。
どんだけ気を付けてやったつもりでもどっか抜け落ちてたり、

何をどうやろうとどうしても再ダウンロードが必要だったり、

週末まるっとぶっ潰れるんだろうなあ…(遠い目)。

 

きっと、Win10の見慣れぬインターフェイスへの驚きよりも、音の静かさに驚くと思う。
今のパソったらファンがフル回転してなお熱をもつという、機械としてもう末期なんですよ。

夏場とか、耐えがたい熱を発している。逆に冬は、パソを落とすと静けさとともに冷気が漂うワケですが…。

これから春を迎える季節にはちょうどいいお買いものだったと思うことにしよう。うむ。

ストーブをしまったんだと思えば…。(違う)

ノンストップ物欲 comments(2) trackbacks(0)
Yuki*は○○をてにいれた!

このブログ、最初は消しハンだったり、途中で突如布小物投入してみたり、
とはいえ結局、何かを作ったよりも資材を買った報告の方がはるかに多かったり、
まあいろいろありましたが、基本的にはハンドメイドブログのつもりではじめたんですよね。

 

すっかり忘れていましたが。(忘れんな)

 

しかし、ここんところのやる気のなさといったら、最後にミシン踏んだのいつだったか思い出せないレベルでして、
(そんな時はブログを遡って確認したりするからこのブログにも多少は意味があるってことか…?)
ハンドメイド風味などもはやカケラも見当たらないこのていたらく。

 

…というワケで、モチベーションを補充すべく、

地下歩行空間で通りすがりのハンドメイドイベントをフラフラしてみました。
そして、手に入れたのです。

 

 

 

モチベーションじゃなくて、ハンドメイドのポーチをいくつか…。(自分で作れよ)

 

ココが一応ハンドメイドブログを名乗れる程度には何か作ってた昔から、

いいなあと思っていた地元の作家さんから、ついにお買いものをしてしまった!!
鍵とか入れとく用に小さいポーチと、

目薬とかちょこちょこ入れとく用のポケットティシュくらいのサイズのポーチと、

入れるモノが思いつかなかったけどテープと色がかわいくてつい買ってしまったペンケース。

 

 

このテープの真ん中を走る縫い目、もともとそういう商品として売られてるそうです。おフランス製。
コレがちょいとかわいくて、ついウッカリ買ってしまった。
手持ちの無地のテープに自分で縫い目入れてみよっかな。

糸なら売るほどある…!!(エバんな)

 

これ、全部で3,250円です。
フツーのポーチと考えると全然安くないんですが、

地下歩行空間のイベントで販売されるハンドメイドのポーチとしてはかなりお安いと思うです。
これまで見てきた感じだと、ミニサイズでも1,500円、大きめだと普通に2,000円〜3,000円してる。
場所代とか考えるとそうなるのかなーと思いつつ、

本当に必要なら自分で作るからいいわ、という気分にはなるお値段なので、あまり買うことはなかったんですが。
今回は、帆布の色が好みすぎて、しかも前からいいなあと思っていた作家さんで、

お値段も気になるほど高くないってんで、ついついウッカリ手を出してしまい………満足してます。むふふ。
 

ワタシはハンドメイド作家さんからしたら多分けっこうイヤな感じの客で、

縫製を細かくチェックして、納得できないとそっと置いて去るタイプなんですが、

今回は縫製に多少気になるところがあってもそれすら味だと思えるテイストだったんで、お買い上げ。
脇で切り替え部分が左右でズレてるとか普段は絶対許さないんですが、それすらカワイイ。

 

内側はこんな感じ。

 

ポーチとして気に入って買ったんですが、やはり生地の組み立て方(?)とかチェックしちゃいますね。

でもこの作家さんは、布の合わせ方とか、パーツの選び方とか使い方とかがすごく好きなので、

ソッチの方が参考になるというか、アコガレる。キャピキャピしてなくてカッコいいんだよなあ。

 

ワタシもこんなん作れるようになりたいなあと思いました。(あ、モチベーションも手に入れてるじゃん!)

とりあえず、次の長期休暇にミシンを掘り出すか。

有難迷惑な10連休だが、どうしてもくれて寄越すというのならばせめて有効活用せねばな…。

(10日分の休みなら欲しいが、10連休はちょっとねえ…)

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
嘆きっぱなしかよ。

まだ水曜日だということを嘆いたまま週末を迎え、さらには新しい週を迎えております。

ズボラにも程があるだろうと思って何やら書いてみようと思ったのですが、

例の如くネタなどなにひとつありません。

 

隙あらばDamnだのShitだのHellだのFuckだのと悪態ブチ込んでくる英語の本と戯れたり、

3歩進んで2歩戻る状態でちっとも進んでる気がしない金平糖刺してたりしてます。

ミシンはいまだ埋もれたままですが、ママンの頼みでひな人形は発掘しました。

10年ぶりにのらおのトイレをリニューアルもしました。

変化を嫌う猫さんも多いようですが、我が家の脳天気な猫様は新しいトイレにアッサリと馴染んでいます。

 

リニューアルといえば、スマホカバーをリニューアルしてみました。

別に壊れたとか傷ついたとかじゃないんですが、使い勝手にちょいと気になるところがあって。

 

今まで使ってたものはストラップの穴が背後にあるので、画面を上に向けて置いたときにカタカタしてたんですね。

それがちょっとウザいなあと思っていたので、ストラップの穴が脇にあるものに代えてみました。

そしたら背面がガラス張りになってしまいまして、何やらシンプル。

よさげな何かがあればガラスと本体の間に挟んでみようかなーとも思ったんですが、

思いのほか何もかもがそぐわないので、むき出しのままで使っています。のらおの写真でも入れるか?

手に持った感じも前のものより薄くて軽い感じ。そして、触っただけじゃ表と裏がわかりづらい。

画面見るつもりでポケットからズボッと取り出してみたら背面がこっち向いてたりする。

そしてガラスが非常に良く反射するので、見たくもない自分の顔がクリアにバッキリ見えてしまうというね…。

 

あまりいいことなさげな書きっぷりですが、置いたときのカタカタがなくなったので、それだけで満足です。

しばらくはコレを使ってみようと思います。

 

つっても、そもそも月のデータ使用量が多くて0.6Gなワタシには、ケース云々以前に、

スマホ自体があまりにオーバースペックな猫に小判的シロモノである気がしないでもないんだが。

 

 

 

パソがますますリアルに香ばしいので(異臭)、パソも買い換えないとだなあ…。

何かと物いりな季節です。(しかし金はない)

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
今年の抱負。(今更)

犬を飼っているお友達が入院しまして、その間犬を動物病院に預けているんで、

寂しがっていると思うからたまに会いに行ってあげてと言われていたので、行ってきました。

会った瞬間こそ飛び上がって喜んではくれましたが、

それ以降はひたすらに病院の若いねえちゃんにじゃれついてましたよ…。

そうだった、こいつは若い女性を見るとフラフラついてく犬だった。

散歩に連れ出しても家の前を嫌々数メートル歩くのがせいぜいの無精な犬だったハズなのに、

「気分転換にお外に散歩に出ると楽しそうですよ〜」とかねえちゃん言ってたよ。

そうかいそうかい。ババアがツレじゃ恥ずかしくてご近所歩けないかい。ほー。

 

そんなワケでお友達には、

ユーの犬、全然寂しがってなかったヨ!

普段は滅多に会えない若いおねえちゃんに毎日世話してもらってウハウハだったヨ!

と報告しておきました。

犬はちっともでしたが、お友達が喜んでくれたのでまた行こうと思います。

今度はおやつを持参しよう。(あげていいか確認してきた)

若さにおやつで挑むのだ。(惨敗の予感)

 

 

 

今年はミシンを掘り出したいとか何とか言った手前、ミシン部屋の整理をしたりなどしていたのですが、

フェリシモから毎月届いているけど一度たりとも手を付けたことのないアフガン編みキットが、

なかなかの手応えがありそうな量になってきていることに、今頃気づきました。

 

もっっっさり…。(溜め込んだ宿題に見えてきたぞ…)

 

数えてみたところ、どうやら今月で40ヶ月目だったようです。(何年捨て置いているんだ)

商品内容を確認してみたところ、(既にどんなキットだったかすら忘れている息の長すぎる惰性)

『ぽってり編み地がなつかしいアフガン編みのサンプラーの会』だそうで、

1つに4枚ぶん入っていて、18枚でバッグ、24枚でマット、160枚でベッドカバーやソファカバーだそうですよ。

………ってことは、失敗せずに無事編み上げられたら既にベッドカバー作れますね…?

ただ、画像を見た感じ、ベッドカバーには若干幅が足りない感じがするので、今月も継続してみました。

3年以上放置してありましたが、今年はこいつに手を付けるぞ!!

今年の冬にはベッドカバーができているといいな!!

 

2月も半ばになって今更ですが、今年の目標がひとつ増えました。

問題は、一目たりともアフガン編みなどやったことがないってことです。

まず間違いなく失敗すると思われるので、しばらくは継続しておこうと思います。

アフガン針はとっくの昔に買い揃えてあるから大丈夫だけどな!!(形から入る物欲魔神の面目躍如)

 

 

 

『リレーアタックだかで車を盗まれることがあるらしいじゃなーい』と言われたので、

そもそも盗まれるような人気の車ではないうえに、既に鹿に当て逃げされた傷ものではあるが、

とりあえず対策っぽく紅茶缶に放り込んで保管しています。

 

昔もらったルピシアの紅茶缶。(お気に入り)

 

果たしてこんなもんで効果があるのかなーと思って試してみたら、

コレに入れてたら、距離0でもドアは開かないエンジンはかからないだったので、一応効果はあるようですな。

 

問題は、スペアキーがどこにあるのか行方不明だということだな…。(結局意味がない)(スペアにもならない)

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
俺チョコ2019。

なんだかやたらと人が多いと思ったら、今日から雪まつりか…?

おあつらえ向きに今日の昼から一週間ばかり、プラスの気温がなさそうです。

雪像とけなくてよかったね。冬がヌルめな札幌では珍しく、冬の厳しさを体感できそうでよかったね。

 

しかし、脱着式スパイクを装着して建物内を歩く人たちが増えるのがなあ…。

慣れない冬道は滑るから仕方がないとは思うんだけど、あの黒板をひっかくような足音がもう…もう…。

 

 

 

…というワケで、雪まつりの2月がやって参りました。

2月といえば恒例のアレです。

そしてワタシが『恒例の』と言えばそう、いつもの物欲です。

 

2月にひた走る物欲といえば恒例の…

 

チョコレートタワーどーーーん!!

 

地元にお店がないので、この時期しか買えないデメルをもっさりまとめ買い。

毎年、小分け用の袋をたんまり入れてくださいますが、ほぼ自分用なので使うことはない。

 

ヘーゼルナッツ2箱、ミルク2箱、オレンジピール3箱。

賞味期限が6月までなので、ちびちび食べようと思います。むふふ…。

 

 

 

2月といえば節分でしたが、我が家ではお外に豆を撒きつつ、恵方巻も食います。

子どもの頃から、おにたのぼうしとか泣いた赤鬼とか、けなげな鬼さんの童話をよく読んでいたせいか、

「鬼は外」って言いたくなくて、「福よーうち!!」とか言いながらお外に豆を撒くことが多いです。

鬼役がいた子どもの頃は、日頃の何かでもこめたか、鬼めがけて容赦なく落花生ぶつけてましたけどね…。

 

今月こそは、物欲以外のネタを仕込みたいYuki*でした。

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
モフモフのおともだち。

去年の秋に職場の健康診断で、6年連続再検査の胃部X線の経過を見た問診の内科医に、

「バリウムなんか飲んで苦しい思いして余計な被爆するより、とっとと胃カメラ飲んどいで。他の病院で

と言い放たれて4ヶ月、ようやく胃カメラの予約をしてみました。他の病院で。

(確かに、健診やった病院で数年前に胃カメラ飲んだ時、苦しいわ医者が不愉快だわでロクな目に遭わなかった)

ピロリも飼ってるらしいので、除菌とやらもしなくちゃダメみたいですよ。

長いこと飼ってるピロリですので、なにやら古くからの友人を闇討ちにするような心持ちが致します。

あーあ。

胃カメラの苦しさと、毎日忘れずに薬を飲み続けなければいけないプレッシャーを思うと、胃に穴があきそうです。

 

 

 

人生における英語力の極み(大学受験時)に全力で挑んだ第一志望の大学の入試において、

英語の得点が100点満点の30点(しかも100%中間点の寄せ集め)とかいう壊滅的なポンコツが、

何の向上心もなくただ年月だけを重ねて、元々ひどい英語力を更に劣化させた今頃になって、

英語の小説を原文で読むとかいう無謀なことをしていると、ネタなんてあるわけがないよねアッハッハ。

 

…というワケで、今回もしょーもない物欲ネタです。

 

職場で履いているサンダルが何一つケアもしないままに6歳を迎えましてね。

見て見ぬふりをしてきたんですが、いくら何でもあんまりな様相を呈して参りましたので、

ほぼ総取っ替えレベルの修理に出す決心をしたのが昨年末。

 

どれくらい不憫な有様かというと…

 

ご覧の通りの見るも哀れなボロッボロ。

しかも、コルクが完全にぶっ潰れているばかりか…

つま先びろーーーん。

 

職場のサンダルって、何足かを日ごとに履き替えたりしないし、毎日履くから修理に出すタイミングも難しいし、

修理に出したら1ヶ月くらい戻ってこないしで、気になりつつも放置してたんですが、さすがにコレはイカン。

修理に出す間の代わりのサンダルを買って、コレを修理に出そうと決意したのです。

同じサンダル買って、修理終わったら新しい方は家で履こうと思ってたんですが。

 

下見に最寄りのビルケン寄ったら、当たり前ですがバーゲン中でしてね。

一部商品を除いて20%OFFになってましてね。

同じサンダルは割引除外品だったんですけどね。

同じタイプのバージョン違いみたいなのが安くなっていたんで、同じのよりちょっと違う方がいいかとか思って…

 

モフモフなタイプのチューリヒを買ってしまいました…。

毛がみっしりついてるぶん、履き心地もミッチリ感があるので、ワンサイズ上げて幅広タイプを買いました。

サイズ40の幅広って完全に野郎サイズですけどね。ウフフアハハ。

 

しかしながら、靴下履いて履くとちょうどぴったりなんだなあ、これが…。(哀)

裸足で履くと、モフモフがスルスルでこれまたキモチイイんだなあ…。

普通のサンダルよりちょっとボリュームがあるところもお気に入り。

このタイプを今回修理に出すサンダルの如くコルクまで逝っちゃうレベルまで履き続けたら、

修理のときに靴底のモフモフとサヨナラしなければならなくなるので、早め早めの修理が肝要である。(戒め)

 

ビルケンの店員さんたちは、靴を選ぶときに服のこともいろいろとアドバイスしてくれるんですけど、

当方ファッションにほとんど興味がないので、いまいち心に響いてきていないのでした。

単体での見てくれと、足にフィットして歩きやすいかだけで選んでます。

ちなみにこのモフモフサンダルは、ぴったりとした細めのパンツには合わないかもしれないとのこと。

だいじょーぶだいじょーぶ。細めのパンツなんて靴に似合うとか似合わないとか以前に、脚が入りませんから。

…太くて!!

雪がとけたら、ぶっといパンツでガツガツ歩いてやろうと思います。(靴底的に冬は無理)

 

 

 

ある日ののらお(こいつもまたモフモフのおともだちである)。

視線を感じる…。

 

すごく感じる。(こわい)

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
勉学の友で遊ぶ。

記事を書き上げて投稿ボタンを押したら『ネットワークに接続されていません』とか言われて消えたぞ。

前回に引き続き、今回もまたイライラマックスでしっかりやる気を失ったので、

ふたたびのダイジェスト版です。(読む方はその方が楽だぞ)

 

・昨年末、20年くらい使ってた電子辞書の画面が死んだんだぜ。

・新年の勢い(なにそれ)で新しい電子辞書をポチったんだぜ。

・新しい電子辞書はデカくて厚いんだぜ。

・ガワも、金属じゃなくて樹脂になってるんだぜ。

・電池も、単四から単三になって、そのぶん分厚くなってるんだぜ。

・見てくれに全然ときめいてないけど、他にないからコレにしたんだぜ。

・とりあえずリーダースとジーニアスとオックスフォードが入ってりゃいいんだぜ。

・黒と白があったけど、黒地に金字を見るとイライラする体質なので、白にしたんだぜ。

・とはいえ、そもそも金字が大嫌いなので、白も気に入ってはいないんだぜ。

・タッチペンとかUSB接続端子とかイヤホン端子とかmicroSD差し込み口とかが使えるようになってるんだぜ。

・しかしながら今んとこ、どれもまったく必要としていないんだぜ。

・画面がカラーになってたんだぜ。

・キーボードも大きく見やすくなってるんだぜ。

・画面を開いたときの安定感が比べものにならないほどよくなったんだぜ。

・古い方はたまに後ろに倒れることもあったんだぜ。

・見てくれはブサイクになったけど、使い勝手はかなりよくなったみたいだぜ。

・ブサイクなので、チェシャ猫でお化粧してやったんだぜ。

・ちょっとだけ気に入ったんだぜ。

 

原書では6巻まで出ているのに未だ1巻しか翻訳されておらず、続刊が出る気配もないシリーズの続きが読みたくて、

電子辞書片手に苦手な英文をヒーコラ読んでいるんですが、なんせ英語力が底辺のポンコツなので、

全然違う物語を作り出していやしないかと、まっとうな翻訳者による翻訳が楽しみなような怖いような…。

とりあえずコイツを相棒に、今年もウキウキと読書ライフを楽しもうと思います。レッツ現実逃避!

 

 

 

『ネットワークに接続されていません』とかぬかした3秒後には、

何もしてないのにフツーにネットワークに接続していたワケで、

まるで、ワタシが1時間近くかけて書き上げた記事を消すためだけにネットワークがぶっちぎれたようなもんで、

とどのつまり、ワタシはとってもイライラしているのです。

もうブログなんてやめてやる!(…という気分)(あくまで気分)

ノンストップ物欲 comments(4) trackbacks(0)
| 1/13 | >>