| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
みすや針VSみすや針

先日、みすや針の刺し子針があと2cm長ければ…!! と書いたところ、コメントより、

注文の際に「溝穴で」とお願いすれば、穴の大きいみすや針が手に入ると教えていただきまして。

コメレスそっちのけで(ろくでなし)早速、本家福井みすや針さんに問い合わせたのが夜の22時過ぎ。

当然お返事は翌日以降だろうと思っていたところ、23時過ぎに丁寧なわかりやすい返信を頂戴するというね…。

そのご恩に報いるべきであろう、と早速ポチってみたワケです。長めのみすや針を溝穴で。

 

で、届きました。

…???

 

えーとですね、なんか「みすや針」ってふたつあるみたいで。

ワタシにはよくわからんのですが、『三條本家みすや針』ってところと『みすや忠兵衛』ってところ?

ワタシが気に入って使っているみすや針は『三條本家みすや針』さんで買わせてもらってるんですが、

『みすや忠兵衛』さんって何か違うのかなーという興味がちょっとあったので、いい機会だから比べてみようかと。

 

まるっきり同じ商品があったわけじゃないのでちょこちょこバラバラですが、

大ちゃぼともめんえりしめと三ノ五はどちらも溝穴のものがあったので、買ってみました。

三條本家みすや針さんが刺し子用におすすめしてくれた中くけと、丸穴を持ってる大くけも。

みすや忠兵衛さんの方の刺し子針は長さが違うっぽかったので、ソレも買ってみました。

 

えーと、比較結果ですが…。

 

ワタシ如きにはよくわかりませんでした。(そりゃ長さも太さも同じ規格だしな)

 

 

針刺しに刺したときに、勘違いかもしれないけれど、右側の方がすーっと入った気がしたのと、

いつも使ってる愛着みたいなんがあるので、これからも三條本家みすや針さんで買うと思います。

でも、どっちもすーっと通る使いやすい針でしたよ。

 

みすや忠兵衛さんとこの刺し子針はこんな感じ。

三條本家みすや針さんの刺し子針よりはかなり長め。(比べて写真撮るの忘れた)

 

針穴は、左が刺し子針の穴、右が溝穴。

刺し子針の方が大きいっすね。

 

刺し子針の穴ですが、けっこう太めなKazuさんの糸もちゃんと通ります。

 

三條本家みすや針さんの大くけの丸穴と溝穴比較はこんな感じ。

糸は、上がアトリエKazuさん、下が小鳥屋さん。

小鳥屋さんの糸は丸穴でも通るんですが、Kazuさんの糸はちょいと無理でした。

 

溝穴だとKazuさんの糸でもちゃんと通りました。

 

…というワケで、(何の比較にも参考にもならんアレコレ並べておいてワケもへったくれもないが)

これからは溝穴のもめんえりしめか三ノ五を使って刺そうと思います。

というか、刺しています。一気にサクサク刺せてとってもイイ感じです。

みすや忠兵衛さんの刺し子針なら8本撚りのこぎん用の糸でもイケそうな感じなので、

ぶっとい糸を使うときにはそっちを使おうと思います。

 

アキさん、教えてくださってありがとうございましたー!!

 

ああ、針が使いやすいってなんてステキなの…。

ますます充実してゆく刺し子ライフにウッキウキなワタシですが、

肝心の刺し子が捗ってないのはどうしたことだろうか…。(本丸を欠いた充実っぷりですこと)

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
真っ赤なスカーフ。

一年越しの恋人・NEWゴロゴロに真っ赤なハンカチ的なモノを巻きたくて、

家にあったYMOバンダナ巻いたけどなんだかイマイチで、

でもお気に入りのゴロゴロにはお気に入りの目印つけたいなーと思っているワケで、

そういえば大丸の今月末で消えるポイントがあったなあと思い出して、

滅多に行かない百貨店という異境に行ってみました。

オサレでビビッドで派手派手な赤いステキな何かを探しに。

 

 

 

戦利品

…。

……。

………。

 

般若心経ハンカチ(540円)です。(これのどこがオサレでビビッドなのか)

だーってぇ!! ビビッとくる赤いハンカチがなかったんだもの!!

アナスイとかツモリチサトとかビビアンとか、惜しい!! ってのはあったんだけど、コレだ!! ってのがなくて。

妥協して高いハンカチ買うなら、妙に気になる安いハンカチでいいじゃん、と。

フォント好きの心をガッツリ掴むカワイイ字だしね!!

 

ほら、全然オサレじゃないけど、それがなんかワタシっぽくないですか?(知らんよ)

 

540円じゃ今月末で消えるポイント使い切れなかったので、

このハンカチの隣に売ってた濃いあずき色の猫柄てぬぐいも買ってきました。

てぬぐいは1枚あると色々便利なので、スーツケースの中に常に放り込んでおこうと思って。

オサレのひとかけらも手に入れることはできませんでしたが、けっこう満足してます。

 

 

 

かようにワタシはあらゆるオサレにとんとご縁がなく、
服なんて黒いズボンと白いシャツがあれば何とかなるだろうと思っているタイプなので、
昨今の流行などとんと存じ上げないワケですが、先日見かけた若い女性が、
白いカーディガンを着て、おそらく『差し色』ってやつだと思うのですが、
白いカーディガンとほぼ同じデザインの赤いカーディガンを腰に巻いていたんですが、

アレも今時の流行りってやつなんでしょうかね…?
ダブルカーディガンって、ババアにとってはけっこう斬新だったので、思わず目を奪われてしまった。

 

そんなワタシではありますが、赤いステキな何かを求めて百貨店に向かい、

赤いおかしな何かを手に入れて家路につく途中で通りがかった、

普段まったく気にもとめない、入ったこともないお店に並ぶストールがなぜか突然目に止まり、

思わずお店に入って手に取った挙げ句、ワタシにしちゃありえん高額だったのにウッカリ買ってしまった。

せっかく赤い何かが予算より随分安くついたのに、買う予定のないストール買っちゃって、

トータルではものの見事に真っ赤っ赤ですよまったくもう。

でもしょうがないよね、だって消費は快楽だもの。

妙にオサレなお店で、3駅ぶん歩いて汗ばんでるTシャツサルエルなオバハンはまるっきり浮いていましたが、

手に入れたストールは帰宅してぐるぐる巻いてみてもご満悦なお気に入りとなりました。

黒地に赤でいい感じにそこそこ派手。日中暑いけど朝晩涼しい今の季節に持ってると便利なやつ。

 

なんかね、まーくじぇいこぶすって書いてあるよ…。

(何年か前、同じ名前のお店で友人が相当な時間煩悶した末に8万の小さなバッグ買ってたのを今思い出した)

 

来月ボーナスだし、まあいいか…。(よくないぞ)

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
すみくろなすこん。

先日、一年越しの恋人(違)・NEWなゴロゴロを手に入れたアタクシ。

ウッキウキで小分け袋なんかを作ってみようと思い立ったワケです。

リネンの袋にTシャツとか靴下とかの絵を刺し子ちっくに刺繍してみようとか思ったワケです。

 

ぶっつけ本番でマトモなモノが作れるようなワタシではありませんので、

生成×黒ってオサレじゃーんとかご満悦で練習にちくちくしてみたワケですが…。

(練習作はとてもじゃないがお見せできない惨憺たるアレだったので自粛)

 

『黒は色がキツすぎる!! ここはスミクロだ…!!』

 

とかいう謎のひらめきに、ぱっつんぱっつんな刺し子糸収納トランクを漁ったのですが、

真っ黒な糸はたんまりあれど、スミクロ的なダークかつニュアンスカラーの刺し子糸など持ち合わせておらず、

 

…例の如く小樽に走っていたのでした。(小樽経由で芸術の森に向かった)

最初に行ったときからずーーーーーーっと気になっていた細番手のスミクロの糸がまだ残ってるかどきどきしながら。

 

結果、ワタシが欲しいモノは誰も欲しがらないの法則で、しっかりワタシを待っていてくれたワケです。

そう、それは運命!!(勘違い)

ついでに、鮮やかな小かせも増えていたので、

迷いに迷って気になった色を全部買う暴挙に出てみた一期一会の旅人Yuki*。

…とはいえ、似たような色の大かせを買ってある(ことによっちゃ同じ色)糸まで買うかね自分。

あたまがおかしい。

とりあえず、小かせで売られていた色の大かせがなかったことが幸いというか残念というか…。

もし大かせで売ってたら、一期一会を合言葉に買い漁りかねない勢いでズッキュン好みな色ばかり。

スミクロ〜ワインレッドとか、赤〜ワインレッドとか、巻きながらハァハァしかねない勢いで好み。(ヘンタイ)

 

ワタシ、染物とか糸とか織物とか大好きだから、あのお店に行くとちょっと正気を失いがちなのよね…。

「こんなの欲しい!」「こんなの織りたい!」「こんな色に染めたい!」「こんなの作りたい!」「うわあああああ」

みたいな、創作意欲的な何かがぶわーーーっと頭を埋め尽くして、自分が飽きっぽいこととか忘れちゃう。

で、色々買ってウッキウキで走り出して小樽を抜けて札幌に入った頃に「…ハッ!!」と我に返る。

 

でもまあ、買いすぎだよと反省はするけど、後悔はしたことないからまあいいや。

刺せばいいんだ。刺せば。

 

…というワケで、恒例のいーとーまきまきのお時間です。

(『ひいてひいてとんとんとん』って何の動作なんだろう)

 

やっぱ、かせの時もカワイイけど、巻いたらまた違った雰囲気でカワイイなあ。

 

この、真っ黒ではない少し明るめの黒。コレが欲しかったのです。

そして、大かせで買ったよーな気がする黒〜どピンクな糸。

好きなモノって、持っていてもつい手が伸びちゃったりするのよね…。

 

基本的にバッキリとしたビビッドな色が大好きなんですが、

スミクロとか、茄子紺とか、ビミョーな感じの色も好きです。

 

そして、この糸を買いに走ったときに判明した悲劇というか衝撃というか、

こんだけちょくちょく現れる挙動不審な正気を失った客を売場の人が覚えてしまうのは致し方ないとして、

1階の工房の奥(売場は2階)で高機使ってた兄ちゃんにまで、

「いつもありがとうございます!」とか、わざわざ入口まで出てきて言われたぞ…。

挙動不審者の挙動不審な足音が階下に響き渡って、帰りに足音の主を確認されたりしたのだろーか…。

…ぎくり。

 

…という、昨日巻いてた糸のおはなしでした。反省はしている。(しかし後悔はない)

続きを読む >>
ノンストップ物欲 comments(7) trackbacks(0)
旅に出たい。

相変わらず、刺してはいるけど捗ってはいないのでネタがありません。

とりあえず、一番最近刺し始めたリベンジわっふるが一番最初に仕上がりそうな予感というか悪寒というか…。

まあ何でもいいからどれでもいいから完成させたい。(切実)

 

 

 

旅という名の逃避が大好きなワタシですが、

寄る年波には勝てずして、最近は荷物が重いなぁと思うようになってきました。

機内持ち込みできるサイズのゴロゴロが欲しいなぁと思って、目星をつけた商品が品切れ。

メーカーに問い合わせたところ、モデルチェンジして再販予定とのことだったので、

待つこと1年。(長かったぜ…)

 

去年の6月にはじめて問い合わせて、秋頃には販売予定とのことだったのに、売られた形跡ナシ。

問い合わせた際に、発売前に連絡くれるってことだったのに、連絡もナシ。

今年の1月に同じシリーズの機内持ち込みできるビジネスタイプのものが発売されたので、

再度問い合わせたら、ワタシの欲しいタイプは予定通り秋には販売していたものの、

製造個数があまりにも少なくほとんど販売されておらず、今も在庫はないとのこと。

製造個数が少なかろうが連絡くれればいいじゃねーかと思いつつ、

今更言ってもしゃーないので、今度製造したときには連絡もらうってことで、待ってたんですよ。

連絡くれるか怪しいので、定期的にメーカーとメーカー直営店のサイトをチェックしながらね。

 

そして今週ついに!!

メーカー直営店のサイトに欲しかったゴロゴロが並んだんですよ!!

…今以て販売開始の連絡はないけどな!!

(どうなってんだよ)(連絡できないなら連絡するとか言うなよ)

 

で、ポチってみました。そして届きました。

 

真っ黒なゴロゴロです。

ハードタイプなのにファスナーってのがキライで、フレームタイプがよかったんですが、

その中でも特にこのロータリーロックが気に入ってたので、どうしてもコレがよかったのだ。

 

金具を立ててくるっと回して外すタイプの留め金です。

ガシッ!!ぎゅーっ!!って感じがすごく好きなのです。

 

中が紺色なのはちょいと気に入らないんですが、紺しかないんだからしゃーない。

 

もともと同じシリーズの大きなサイズのものを持っていて、すごく使いやすいから、

違うサイズが欲しくなったときも絶対にこのシリーズにしようって決めてたのです。

 

昔のタイプは中身が黒の市松ですごく好みだったんだけどなー。

でも新しいものは上からフタするだけじゃなくてファスナーで全体をフタしてるから、

昔のものと比べて、立てたままで荷物の出し入れはしやすいかもしれないと思ったり。

 

中身の紺色はちょいと気に入らないとはいえ、おおむね満足なゴロゴロなんですが、

なんせ真っ黒で目立たないので目印が必要かなーと思いまして。

そういえば持ち手にスカーフとか巻いてるひといるよなーと思い、

黒いトランクには赤でしょ! と手持ちのハンカチやらスカーフやらを漁ったのですが…

 

コレしかなかった…。

 

全然赤くないじゃないか。つか、スカーフでもハンカチでもないじゃないか。

…ってお思いになりました?

 

ひっくり返すとホレ、赤いハンカチというかバンダナというか、そんな何かがあるのですよ。

手持ちの赤いハンカチ系のものってコレしかなかったので、とりあえずコレで。

それはそれは大昔、2003年頃に発売されたYMOのアルバムにくっついてきたブツです。

10年以上の時を経て、今開封しまっす!!

 

…上手く結べない…。

というか、どう結んでいいのかよくわからない。

YMOのロゴをまるっと無視してアレコレ結んでみたけど、どれもしっくりこない。

 

まあ暫定処置なんで、もっとポップで結びやすいもの見つけたらソレに変えますけど。

 

だって、ほら。

見る人が見たら、まるでワタシがYMOのファンみたいじゃないですか。(まったくファンでは御座いません)←

 

とにかくこのゴロゴロ、

とってもスムーズに転がるし、見た目のワリに軽いので、ちょっとは旅が楽になるかな。

ああ、旅がしたい旅がしたい旅がしたい。

九州に行くか四国に行くか、それが問題だ…。

 

で、YMOシャツはどうしようかね…。(着る勇気はない)

続きを読む >>
ノンストップ物欲 comments(2) trackbacks(0)
記憶喪失。

ここんとこ糸ばっかいじってるせいで指先の油全部もってかれたらしく、

もともと乾いてたババアの指先がさらに、見るも無残なカッサカサと成り果てております。

でも巻いた糸がカワイイからイイんだ。

巻きながら、この糸はどんな模様に合うかなぁとか妄想するのがイイんだ。

 

…というワケで、とりあえず手元の段染糸は巻き巻き完了。

ほええええ…かっわいい〜。

特にホビーラの204と206。(染織アトリエKazuさんの糸は別枠)

巻きながら、なんで204をもっと買っておかなかったんだと後悔するほどの可愛さですよ。はぁはぁ。

 

というか、なぜ突然ホビーラホビーレの糸が登場しているのかというと、

 

…そりやもう、買ったからですよ。(しかも大量に)

 

思い返せば2週間ほど前、まだ大かせ4つとかいう剛毅なお買い物をする前のことでした。

カラフルにワッフル刺したいと思っていたワタシは糸の在庫を眺め、

バッキリとした元気カラーが少ないなぁと思い、

ついうっかり1年ぶり以上ご無沙汰だったホビーラさんのサイトに足を踏み入れたのでした。

…で、バッキリとした元気カラーってワケでもない刺し子糸を大量にポチったワケなのですが、

注文したなかに取寄せ品が含まれていたようで、発送が遅れるとご連絡いただいたんですな。

 

ところがしかし、ワタシは生まれつき乏しい記憶能力に加齢というターボを装着したポンコツなワケですよ。

 

現物が手元に届いてないもんですから買った自覚が非常に乏しく、

案の定ポチったことをキレイサッパリ忘れまして、数日後、うっきうきで新しく別な糸を買ったワケです。

さらに2週間後、一期一会を合言葉に大かせどっかり買ったワケです。

そしてその数日後、取寄せ品が揃ったホビーレさんから大量の糸が届いたワケです。

 

うん、あたまがわるいね。(わるいというよりむしろおかしい)

 

でもまあ、これだけ糸があれば100mの晒も怖くないよね。(大量の糸も怖がれよ)

買っちゃったものは仕方がないので、ガンガン刺そうと思います。

すこぶる飽きっぽいワタシですが、なんとなく、刺し子は続けられそうな予感がしてきているのだ。

小学生の頃から刺し子はたまにやってたけど、ここまでハマったのはここ数年。ババアになったからかしら。

 

懺悔ついでに。

 

売切れたっきり補充される気配のないローズピンクの糸欲しさに、

全然欲しくもないふきん付のキットを3セットもポチったりしたことも告白します…。

変わり七宝はキライな図案ではないんですけどね、

ホビーラさんのは2色で刺すと左右のバランスがどーも気に入らん…。(※参考→

こーゆー柄なら、色まで含めて左右対称がイイです…。上下も対称がイイです…。(謎のコダワリ)

単色で刺すか、色の変え方変えるかして刺してみようかなーとは思うのですが。

同梱されてた説明書に書いてあったふきんの仕立て方が面倒すぎるので、ちょっとためらいが…。

まだ開封してないので実際はわからんのですが、説明書読む限りだと、

このふきん、ミミがない生地みたいで、わになる以外の3辺閉じなきゃならんらしい…。

縫い代測って裁断して折りこんで縫い合わせろって書いてあるけど面倒だなあ。

中表で返し口あけて縫ってもいいとは書いてあったけど、そうすると糸の始末が面倒だしなあ。

うーむ。(面倒を大切なひと手間と考えられない似非ハンドメイダー)

 

今回ポチったホビーラさんの糸はバッキリとした元気カラーではないけれど、

イイ感じのパステル糸なので、次はぱすてるわっふるかな。(懲りない)

市松もどきも刺してみたいしなあ。腕が6本くらいあればいいのに。あしゅらでさしこ。

(本体がお前である限り、腕が6本あっても、刺し子するのは2本だけで他4本はぐうたらに垂れ下がってるぞ)

ノンストップ物欲 comments(5) trackbacks(0)
カモン一期一会!!

今日はさめおの一ヶ月点検でして。

点検も何もほとんど走ってないんですが、

受けないわけにもいかんので、雨の中車を出しました。

休日は基本的に家にお籠もりなワタシが嫌々とはいえ車を出すのだから、と、

ついでに練習兼ねてどこかに行ってからマツダに向かおうかと思いましてね。

 

かくてワタシは、一期一会を求めて小樽に向かったのでした………糸を買いに。(こら)

 

 

 

アグレッシブに一期一会を求めてひた走ったワタシは、

前回はママンの目が気になって買えなかった大かせをゲットン。

 

4カセばかりね…。

ほ、ほら、こーゆー染めもの系って、同じ色とは二度と出逢えぬ一期一会だから!!

 

濃いピンクから紫とかのバッキリとした糸があればいいなーと思ってたんだけど、

右のふたつの淡い色合いのものしかお店には出ていなくて。

淡い色合いもカワイイんだけど、濃いのも欲しい!! と小かせのカゴ見たりウロウロしてたら、

ワタシの不審な動きを見たお店の方が「他の色の糸とか探してらっしゃいます?」と声をかけてくださいまして、

「他の色もあるんですか?」とお聞きしたら、「ちょっと見てきます!」と工房に走ってくださって、

できたてほやほやの大かせを6種類ほど持ってきてくださいました。

ピンク〜緑の春っぽいのとか、ブルーグレー〜ブルーグリーンとか、いろいろあって迷ったんですが、

淡い色合いのものと一緒に買おうと思っていた墨黒の単色の糸を我慢して、

その代わりに、墨黒の混じった左の2カセを選んでみました。

黒って強い色だから、刺したらどんな感じになるのかよくわからなかったけど、第一印象で選びました。

たくさんあるから惜しみなく刺せるわ。うふ…うふふふ…。

明日は紡ぎ車という名のかせくり器を出して糸まきまきしようっと。

 

しかし、客の不審な動きで察してわざわざできたての糸持ってきてくれるなんて、

なんて気持ちのいいお店なんだ。しかも売ってる糸がすこぶるカワイイときてる。

こんなお店が車で30分くらいのところにあるなんて、ワタシはなんてラッキーなのだろう!!

…というワケで、ワタシ、太めの糸はもっぱらこのお店の糸を使おうと心に決めたのでした。

これからもアグレッシブに一期一会を求めて隙あらば遊びに行くぞ!!(染織モノ大好き)

 

 

 

で、一ヶ月点検ですが。

ほとんど走ってないので異常もないしオイル交換もなし。

45分ばかりマツダのお店でちくちくして、おやつもらって帰ってきました。

もうちょっと乗ってやってくださいですってよ。

まーそうでしょうな。なんせ150キロしか乗ってないからね。

「何キロ乗りました?」「150キロかなぁ…」「…え?」(2回くらい聞きなおされる)

150キロという数字がありえない数字だったのか、わざわざ車まで見に行って確認してましたわ。

正確には152キロでした。

そろそろ紅茶も尽きるので、来週あたり旭川までお茶買いに行ってこようかな。

道南箱館戦争ツアーにも行きたいし、ハゲの聖地・増毛に海鮮ツアーにも行きたい。

6ヶ月点検までには見られる数字にしておきたいものです。

 

フェアやってる週末なんで、どうせ八兵衛は他の客の接客に忙しかろうと刺し子セット持ってったんですが、

案の定「…えーと、その刺繍?で1時間くらい時間をつぶせる感じですか…?」とか訊かれたので、

つぶせますつぶせます大丈夫ですよお構いなく、とひとりでちくちく45分過ごしました。

日産だと待ってる間ずーーーっと営業の兄ちゃんとお喋りだったから、なんか新鮮。

ワタシはひとりが全然苦にならないタイプだからむしろ好きなことできてうれしいんだけど、

ひとりで待たされるのダメなタイプのお客さんもいるんだろうなあ。

ワタシがそーゆータイプの客だったらどうしたんだろ。渡り鳥の如く客から客へと弾丸往復したのかな。

まあ、ワタシがそーゆータイプではないということだけはわかってそうだけどね、八兵衛は。

ノンストップ物欲 comments(4) trackbacks(0)
ごっそり御待針。

ずっと、まち針がちょっと足りないな、とは思ってたんですよ。

でも気に入ったまち針を注文するのが面倒で我慢してたんですよ。

足りないといっても、あと3本あればなーとかそんな程度だったので。

 

でも、先日大量のふきんを仕立てる作業をしているときに、

まち針がもっとたくさんあったら、もっと効率よく作業できるのかなーとか思いまして。

面倒でしたけど注文してみました。

…260本ばかり…。(おい)

 

メール便で到着です。

 

和裁用のまち針(上)と、洋裁用のまち針頭大(左)頭小(右)です。

和裁用40本入を2箱と、洋裁用頭大40本入2箱、頭小100本入1箱の計260本。

今まで和裁用を使ってたんですが、今回は短めのも欲しくて洋裁用も買ってみました。

というのも、ずっとチェコ製まち針っていう今回買った洋裁用と同じくらいの長さのまち針使ってたんですが、

みすや針の刺し子針買ったときについでに買ったまち針がすごく使いやすくて、

それまで何の不満もなかったチェコ製が全然刺さらないよーな気になってしまいまして、

ちょうど「まち針が足りなーい!!」とか喚いていたママンに全部あげちゃったんですよねー。

その結果、手持ちのまち針が和裁用の40本のみになってしまいまして、

小物ちびちび作るのには何の問題もなかったんですが、ふきん大量に仕立てるとなるとさすがに足りなかった。

…んで、勢いよく大量にポチってみたのでした。

 

本丸の60m晒を仕立てる準備はできたので、先日仕立てた規格外雑巾をガンガン刺してしまおう。

そしてガンガン送りつけてしまおう。

続きを読む >>
ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
赤フン用(嘘)。

カラー晒が欲しいとかぶつぶつ言っていたんですが、

物欲の忠実なる僕であるワタクシはしっかり、ポチっておりました。

 

真っ赤な晒をね…。

赤フン作ろうと思ってるワケじゃないですよ。

これとは別にポチってある(…)豆絞りと合わせてハンカチでも作ろうかと。

多少色落ちするらしいので、豆絞り届くまでに水通ししておこうかな。

 

他の色の晒が欲しいなあという欲求はあるんだが、

どうもよく売られているカラー晒もどきは片側ミミがないらしい。

ちゃんとミミある白い晒を染料で染めるのがいいのかな。

まあ、ソレは白い晒でいいだけ刺してからにしよう。

 

…なぜなら、ふきん約80枚と仕立ててもいない白い晒60mが控えているワケだからね…!!(異常事態)

仕立ててない白い晒を染めるって手もあるけどね。

なんせ色合わせのセンスが壊滅的なので、生地が色物だと糸選びで頭抱えるだろうし。

いろんな色の糸で刺してるうちに人並み程度の色合わせのセンスが身についたりしないだろーかという淡い期待。

 

刺したいモノはたくさんあるけど、実際刺してるふきんは遅々として進まないという…。

何枚も並行して刺すってのもまた飽きなくていいかもしれない。

続きを読む >>
ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
シャークマン。

今日は予定通り、ばあちゃんのところにさめお(仮)のお披露目に行ってきました。

膝の悪いばあちゃんでも普通に乗り降りできてよかったよかった。

来月はさめお(仮)にばあちゃん乗せて温泉に行ってくる予定です。

 

幾ばくかの敗北感を感じながらi-stopのOFFスイッチを押してから運転してみたんですが。

i-stopなければほぼ問題なく運転できますね。(i-stopいらねえ。運転の邪魔しかしねえ)

まだ慣れてないんで、アクセルの踏み込み具合とかがちょっと馴染んでなくて、

ぷーと同じような踏み込み方をすると急加速したりしてうおってなることもありますが、

そろーっと加速するような気持ちで操作すれば普通に加速するってことはわかった。(すぐ忘れるが)

車の音があまりよく聞こえないんで、今んとこ速度とタコメーター頼りでシフトチェンジしてるんですが、

シフトチェンジのタイミングみたいなのがぷーとはちょっと違う感じ。

車がやたらと、「3速にしろよ」とか「お前の運転エコじゃねーよ」とか指導してきやがるんですが、

ソレは無視してもいいかな。つか、無視したほうがいいかな。

試しに車が指示するとおりにシフトチェンジしてみたら、自分の運転で酔いそうになりました。

車が何と言おうとも、ワタシの好きなように運転することにします。

いろいろ馴染めないところは乗って慣れるしかないだろうから、

しばらくは、できるだけ車を使うように心がけようかなー。

仲良くなろうな、さめお。(『さめお』で決定なのか…)

 

 

 

そして、これまた予定通り、

 

前にママンからお土産でもらった刺し子糸を染めてる工房に寄り道してきました。

そしてしっかりお買い物してきました。あは、あはははは…。

 

本当はもっと濃いめのバッキリした色の糸が欲しかったんですが、淡い色しかなかった。

でもソレはソレですっごいカワイイので、どれにしようか選ぶのに20分くらい煩悶してしまった。

買ってきたのはそれぞれ20gのカセなんですが、100gの大カセも売っていて、

それまた淡い色だったので買わなかったんですけど、いつかまた行ったときに濃いめのあったら欲しい…。

段染めじゃなく、墨黒みたいなイイ感じの単色の糸もあったんですが、

ママンの目が気になって買うのを踏みとどまったのでした。黒糸100gはさすがに、ねえ…?

ママンにお土産でもらったときには1カセ540円くらいだった気がするから、

数年の間に随分値上がりしてるんだなーと思いました。(ココに限らず綿糸は値段上がってる気がする)

 

隣の市とはいえ、そんなに頻繁に行くこともないとは思うんですが、

機会があったらまた刺し子糸物色しに行きたいなあと思っております。

ホラ、段染め糸ってそのときそのときで配色具合がビミョーに変わったりするじゃない?

定番色とかないと、どんな色使うかとかどう組み合わせるかとか違ったりするじゃない?

つまり、糸との出会いは一期一会じゃない?

…そんなワケで、アグレッシブに一期一会を求めて行きたいと思ったのでした。(ほどほどにな)

 

 

 

そして今刺してる途中のブツはこんな感じ。

 

十字を刺し終えて、斜めに入ろうとしているところなんですが…。

一面青じゃつまんないかなーと思って色を変えてみたんですけど、今んとこ失敗くさいっすね。

色合わせよくわからん。失敗もまた練習ってことで…。

せっかくの雑巾サイズだし、失敗しても手の込んだ雑巾縫ったんだと思えばいいか。

 

5ミリ方眼のクロスは小さすぎてアレだけど、コレ1センチ方眼とかだったらクロスだけでもカワイイかな?

あー刺し子がたのしいぜ。

ノンストップ物欲 comments(5) trackbacks(0)
糸買い。(刺し子糸じゃないんだぜ)

明日の朝、大五郎一家が帰ります。

邪魔ってワケじゃないんだけど、ペースが乱れるというか、やりたいことがやれないというか、

せめて3日程度にしてくれるともうちょっと歓迎できるんだけどなーとかゴニョゴニョゴニョ…。

 

とりあえず、明日からワタシの本当のG.W.がはじまる…!!(そして明日で終わる…号泣)

 

 

 

今日は予定通りに糸屋さんに行ってきました。

風が強くて、せっかく咲いた桜が散ってしまいましたが、風に舞う花びらってのもまたキレイよの〜。

 

戦利品はコチラ。

撚りが入ってない引き揃え糸がほとんどなんだけど、

刺し子に使えないかなーとか考えながら選んだらこんな感じに。

引き揃え糸って色のニュアンスが段染め糸とかとはまた違うから、どうなるのかな、とか。

今度試しに刺してみようと思います。

 

帰宅してからは、相も変わらず図案作り。

 

今日は、花格子、あじさいつなぎ、花刺しを作りました。

あじさいつなぎは伝統模様じゃないので『販売不可』の注意書きも入れておきました。

そうしておかないと、ママンのバザーでウッカリ叩き売りしかねないので…。

 

花刺しはもうちょっと小さくてもカワイイかなあとか、斜めにしてみようかなあとか、

ちょっといじってみたくなる模様ですね。(斜めは七宝つなぎに格子模様足しただけだけど)

 

他にもまだまだ作っておきたい模様はあれど、明日でお休みも終わっちゃうので、

図案作りはひと休みして、明日はふきんの仕立てに集中しようかなーと思っています。

発掘された2反と、先日ポチった100mの晒のうち、33cm幅の文規格のものを全部仕立てたい。

35cm幅で図案を作ったので、これからは35cm幅の晒(岡規格?)を買うことにして、

今手元にある33cm幅は紛らわしいので先に使い切ってしまおうかと。

35cm幅で作った図案でも、模様の配置の関係で33cmに収まる模様もあるし。

 

練習兼ねていっぱい刺して、出来たモノでそこそこ見られるモノはママンのバザーで叩き売ろうかと。

m100円しない生地に高くてもせいぜい200円くらいの糸使ってるだけだから…500円くらい?

ふきんの相場がわからん。(しかも雑巾サイズとかいう規格外)

…まあ、売れるモノが作れる日はまだまだ遠そうではあるけれど、

いつの日か刺し子ババアになる日を夢見て頑張ろうと思うのです。

 

ちょっと見づらいけど、中途半端な長さで余った端糸をザルに入れてます。

羽田でいつも買うお菓子のパッケージなんだけど、なんか刺し子っぽいなあとふと思いました。

カタチから入りがちなタイプなので、なんかいい気分です。

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
| 1/10 | >>