| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
怒りのママン。

今日、帰宅してみたらママンが八兵衛に対して怒りを爆発させてました。

何かやったワケではありません。何もやらないから怒ってるみたいです。

 

ウチは車の保険はずっと3年ずつくらいの契約をしてまして、

ぷーとお別れする気なんてさらさらなかったので、今年は契約2年目なんですよ。

そんなワケでいろいろ面倒だから、保険だけは日産の兄ちゃんとこに残してたんですけどね。

ぷーとお別れするときに保険を中止してもらってたんですけど、

新しい車が来るなら再開しなきゃならんワケで、その手続きをしてくれる日産の兄ちゃんから、

「そろそろナンバーわかりました?」って電話が入ったみたいなんですな。

 

とはいえ、ナンバーどころかいつ納車になるのかもワタクシよく知らないワケでして、

どうやら最後に八兵衛が我が家に突撃してきたときに応対したママンが何やら聞かされていて、

3月29日にどんぶらこするって情報はそのときママンが聞いたらしい。

そして最近になって、19日頃の納車になると思うと言っていたらしいことが判明したんですが、

今日になっても何ら連絡はないんで、本当に近々車がやってくるのかもよくわからん状態です。

ワタシのサブちゃん(仮)は今どこで何をしているのであろーか。

 

…ってことを日産の兄ちゃんにこぼしたところ、会社によっても違うとは思うけれど、

29日に出てるならもう札幌にはあると思うし、もうナンバーも車検証も出てると思う、

というか、普通ナンバー出たら付ける前にお客さんにそのナンバーでいいか確認するし、

納車の目処が立ったら予定の連絡くらいしてくると思うんだけど…的なことを言われたらしく、

それを聞いたママンが八兵衛コノヤロウ!状態になっていたんですな。

 

まあ日産の兄ちゃんの言うことはごもっともだし、ママンの怒りもわからんでもないんだが、

なんせ最近になって「八兵衛が19日頃納車とか言ってた」とか言い出すママンなもんで、

ウッカリ者とウッカリ者が会話した内容が果たして正確に伝わっているかから疑問なワケです。

29日にどんぶらことか19日頃納車とかの情報が、ママンの勘違いである可能性もあるワケで…。

 

つかね、八兵衛。お前は誰に車を売ったんだ、って話ですよ。

ウチのママンが非常に頼りない粗忽者だとは知らないとは思うけどさ、

ワタシの車のことはワタシに話しなさいよ。ちゃんと。

まさかワタシに車売ったことまでうっかり忘れたのかね、あの八兵衛。

 

「保険屋からそろそろ車検証出た? って連絡来たんだけど、出た?」って電話してみるかな。

日産の兄ちゃんが心配して、

車検証自分のところにFAXしてもらえるように八兵衛に言ってみてくれとか言ってますけどね、

なんでマツダの車買ったのに日産の兄ちゃんが世話焼いてくれてんだか。

八兵衛より日産の兄ちゃんのほうがマメに連絡寄越すって、よく考えたら変な話だよな。

やっぱ忘れちゃったのかな、八兵衛。

別に急いでないし、八兵衛だし、ほぼ1ヶ月音沙汰なくてもあんま気にしてなかったけど、

なんかまわりが心配したり怒ったりしてるから、そろそろキレといたほうがいいのかな。

八兵衛って八兵衛だから怒るのもなんか面倒なんだよな。手応えなさそう。

 

 

 

最近、ふきんサイズの下書き作ろうとA2サイズの馬鹿デカい方眼紙とか買ったりしてましたが、
よく考えたら(よく考えなくても)別に一般的なサイズのふきんじゃなくてもいいんだよな。
ほぼ正方形な一般的なサイズはうつくしいけど、使うにはちょっとデカすぎる気もするし。
何かにかぶせるには悪くないんだけど、何かを拭こうとすると、
四つ折りだとちょっと小さいし、半分だとちょっとデカいし、みたいなところあるしな。
晒の幅を横にとって、縦はちょっと短めの横長ふきんもいいのではないか、と。

雑巾サイズみたいな。ランチョンマット的にも使えそうだし。半分に折ってハンカチもアリか。

 

で、思い立ったが吉日野郎なので、さっそく雑巾サイズのふきんを作りたくなり、
晒の在庫を漁ったんですけど、どーも手持ちの晒全部一般的なふきんサイズに仕立てちゃってるみたい。
在庫がないならしゃーないよね…と、思い立ったが吉日吉日♪と晒をポチっておきました。(こら)

 

今までは糸や布を買うついでにテキトーなものを買っていたんですが、

今回はなんとなく、国産無蛍光ってのにちょっとこだわって選んでみました。
んで検索とかかけてみましたらね………生成りの晒なるモノを発見。(←生成り大好き)
生成りの晒とかってあんま見ないよな…? でポチ。
「6種類の晒がありますので間違わないでね」という注意書きを見て、
6種類…? 何が違うんだ…? 見てみなきゃわからんよな…? でポチポチポチポチポチポチ。
ドビー織の晒…? 聞いたことないぞ…? でポチ。

 

そんなこんなで、ざっくり90mくらいの晒が届いてしまいそうなんですけど…。
90m…きゅうじゅうめーとる?

………きゅうじゅうめーとる!!(あわわわわわ)(我に返ってたまげた)

 

が、がんばって刺し子するぞー。(棒読み)

つれづれ comments(3) trackbacks(0)
うおーい。

雪が降ったぞー。吹雪いたぞー。積もったぞー。

そして明日の予想気温は16℃だぞー。

…一体なんなのさ。

 

つい先日、冬物のコートをクリーニングに出す準備をしたワタシをあざ笑うかのように、

どう見ても冬物着るしかないような天気になりやがって何なの何なの。

そして明日は夏の予感漂う16℃って何なの何なの。

 

 

 

とか天気への愚痴だけってのも何なので、

 

ドラムカーダーカバー用にザクザク刺してまーす。

リネンに刺し子ってのもやっぱイイな。

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
たいせつなゴーリゴーリ。

楽天のお買い物マラソンでちょいと必要なアレコレをポチったら、

お買い物マラソン中は発送が遅れるかもとの注意書きなんて何のその、

取り寄せ品も在庫品も関係なくサクッと発送完了メールが届いているので、

明日あたりから宅配便ラッシュっぽいっす。(あふれだす罪悪感)

そのどさくさに紛れてフェリシモからもお荷物の発送メールが届いてました。

そうさアタシは罪深き迷える子羊。物欲の虜。

 

 

 

早くゴーリゴーリを終えて刺し始めたい気持ちがムンムンなのですが、

未熟者ながらもゴーリゴーリの手を抜くとロクなことにならんことがわかりかけてきたので、

ちょっくらいつもより丁寧にゴーリゴーリしようと心がけた結果、まだゴーリゴーリできてません。

…なんのことだ。

 

ええとですね、ワタシのよーな基本的に縫い目がガタガタなヤツは、下書きが生命線なので、

ちゃんとふきんに製図しなくちゃちゃんとしたふきんができない気がするぞ、と気付いたので、

かつてなく丁寧に下書きの準備をしているところなのです。

 

まずは、刺す予定のガーゼ晒のふきんの脇をちゃんと揃えてしつけかけてみました。

ガーゼは薄いので4枚重ねで仕立ててあるんですが、縫ってる間にずれちゃたりするんですね。

ソレを防ぐのにしつけかけてみました。どうなるだろう。

 

そして、先日方眼紙の大きさが足りなくて半分しか製図できなかった図案を、

カレンダーの裏に転写して完全体にしてみました。

 

 

…猫に邪魔されながらね…。(ふたたび)

 

カーボン紙で写した半分の図案の下に、図案ひっくり返してもう半分を転写。

薄くて細かった線をマッキーでぐっきりとなぞって、図案完成。

縦長に見えますが、縦横32センチの正方形です。

晒は正方形じゃないんだけど、図案が途中でぶっちぎれるのも気持ち悪いのでこんな感じで。

 

明日こそふきんにコイツをゴーリゴーリしたいな。そして刺したいな。

刺し子のポーチとかバッグとかも作りたいしがま口も作りたいし、

まずはコースターでいろんな図案を刺してみたい。

ああ、刺し子たのしいよ刺し子。

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
ゴーリゴーリの支度。

今日は友人の知人が余らせた『3月のライオン』舞台挨拶付鑑賞券とやらを、

友人共々発券手数料込みで買い取って見てきました。(発券手数料まで取るんだー、というちょっとした驚き)←ケチ(ワタシが)

どーしても舞台挨拶を見たかった友人の知人が複数口申し込んで複数当選したらしい。

持て余したぶんを友人が買い取ったワケですが、正直ワタシはまったく興味がなく、

声がかかったのも何かのご縁だろうかと思ってなんとなーく見に行ってみたのでした。

神木隆之介くんはすごく人気があるっぽかったです。女の子がキャーキャー手を振っていた。

そんでもって、めっちゃデカくなってた。

 

映画は…加瀬亮の谷川感がすごかった。

あといつものことながら佐々木蔵之介は何やらにじみ出てくるものがすごい。

伊藤英明の妙な存在感と役柄への収まりの良さもすごかった。

将棋がサッパリわからないので、「きっとこれはすごいことなのだろーなー」というシーンばかり。

今回見たのは前編だったワケだが、後編は人間関係がどろどろおどろどろしてくるっぽい。

果たしてワタシは後編を見るのだろーか。

 

つかさ、映画の前後編ってちょっとイラッとする。

長くて前後編になるのは構わないが、同時公開してほしい。待つの嫌いなんだよう。

…今回の場合、待つかどうかもあやしいところだが…。

 

 

 

さて、次に刺したいと言っていた麻の葉。

図案を描かねばならぬワケですが、線が交差しまくる図案なので、

案内線を描いたはいいが、ドレが本線になるのかがイマイチわかりにくく、

案内線を色分けなどしてみたところ、

…本線を完全に見失う。(あたまがわるい)(かなしい)(色分け無意味)(むしろ逆効果)

 

自分の頭が悪いことはとっくの昔から知っていたので、さっさと気を取り直し、

今度はシャープで薄い案内線を引き、本線をマッキーでゴリゴリと描いてみました。

猫に邪魔されながらね…。

 

しょっぱなから本線引き間違って×印ついたりしてますが、何とかそれらしいものが描けました。

コレでふきんの半分サイズです。

コレをゴーリゴーリとふきんに転写するワケですが、

この製図だけでとっぷり夜が更けたんで、続きは明日、ゴーリゴーリ。

つれづれ comments(2) trackbacks(0)
刺し子deはんけち考。

携帯落とさず携帯ケースだけ落としたよワオ!

心当たりのところに電話したら届いていたので事なきを得たのですが、

普通、携帯落としてもぬけの殻のケースに呆然とするものではないのか…?

 

 

 

ところで、ある程度まとめて買ったハンカチを日替わりで使っていると、
ほぼ同じ時期にヘタったりゴワったりして、いっぺんに買い換えなければならなくなりますよね。
1枚数百円だけど、まとめて買うとそれなりの出費になるワケで、
ついついゴワったハンカチでガサガサと手を拭く日々を送ったりしてるんですが。

 

ふと、刺し子のふきん的にハンカチ作ってみたらどうであろうと思ったんですよ。
晒もガーゼ晒もガーゼも糸もたんまりあるワケですし。

 

ただ、そうなるとフチをどうするかって問題が起こるわけでして。
晒でふきん作ってるぶんには、両脇ミミ+わ+縫合部分、って感じだったけど、
ハンカチサイズでカットしちゃうと、どうしても切りっぱなし部分が出てくるよな…。
糸も、布と布の間に2センチぶんくらい残して切りっぱなしだったけど、
頻繁に洗濯するハンカチの場合は玉止めしたほうがいいのだろーか、とか。
考えていてもどうにもならんので、いろんなパターンで試作してみるしかないかなー、とか。
 

…糸を紡ぎたいとか言った舌の根も乾かぬうちにアッサリ刺し子に浮気とはね…。(自嘲)

 

 

タイプA(表裏刺し子)
フチ:刺し子する前に中表で縫い合わせてひっくりかえす。
糸:表布と裏布との間で切りっぱなし。

 

タイプB(刺し子表だけ)
フチ:表布にだけに刺し子した後で中表で縫い合わせてひっくりかえす。
糸:表布にだけ刺し子をして表布の裏で玉留め。(無地の裏布で隠れる)

 

タイプC(表裏刺し子)
フチ:切りっぱなしで外表で刺し子した後に縫い代を折りこんでコの字縫いorミシン縫い。
糸:端で玉留め。

 

タイプD(表裏刺し子)
フチ:切りっぱなしで外表で刺し子した後に縫い代を折りこんでコの字縫いorミシン縫い。
糸:表布と裏布の間で切りっぱなし。

 

タイプE(表裏刺し子)
フチ:ロックミシンで巻きロック。
糸:端で玉留め。

 

タイプF(表裏刺し子)
フチ:ロックミシンで巻きロック。
糸:表布と裏布の間で切りっぱなし。

 

タイプG(表裏刺し子)
フチ:切りっぱなしで外表で刺し子した後に縫い代を簡易額縁処理してコの字縫いorミシン縫い。
糸:端で玉留め。

 

タイプH(表裏刺し子)
フチ:切りっぱなしで外表で刺し子した後に縫い代を簡易額縁処理してコの字縫いorミシン縫い。
糸:表布と裏布の間で切りっぱなし。

 

…とかいろいろなパターンを考えてみたが、まずは玉止めの要不要を試してみたほうがいいのかな。
玉止めしなくても問題ないならそれに越したことはないからなあ。(ボコボコするのキライ)

 

まあ、最悪糸が抜けて模様が崩れようがハンカチとしての機能には何ら支障はないのだけれど。←

 

それぞれのやり方にも一長一短あるしなあ…。

 

糸:表布と裏布との間で切りっぱなし →ボコボコしないけど抜けるかも

糸:表布にだけ刺し子をして表布の裏で玉留め。 →ボコボコするし裏布との一体感ゼロだが楽

糸:端で玉留め。 →ボコボコするし縫い代の始末が面倒だけど抜けない

 

フチ:刺し子する前に中表で縫い合わせてひっくりかえす。 →縫い代見えないけど玉留め不可能

フチ:表布にだけに刺し子した後で中表で縫い合わせてひっくりかえす。

     →縫い代見えないし玉留めもできるけど、裏地との一体感ゼロ

フチ:切りっぱなしで外表で刺し子した後に縫い代を折りこんでコの字縫いorミシン縫い。

     →玉留めできるけどカドの部分に折った縫い代の存在感とぼっこりとした厚み

フチ:ロックミシンで巻きロック。 →玉留めできるし縫い代の厚みも影響しないが謎の敗北感

フチ:切りっぱなしで外表で刺し子した後に縫い代を簡易額縁処理してコの字縫いorミシン縫い。

     →玉留めできるしカドの縫い代の存在感と厚みは軽減するだろうが異常に面倒

 

さて、どうしよっかな。他にも方法あるかな。

とりあえず糸切りっぱなしなタイプAで試作してみてガンガン洗濯しまくって抜けるかどうか試してみるか。

ちゃんとしたハンカチを作れるようになって、ママンのバザーで様子を見たのち、

あわよくばハンドメイドババアとして売れるようなものが作れたらいいなあというヤボーがあります。

…あと25年のうちには、なんとか…。

 

 

 

ちなみに、先日まで刺してたふきんの進捗状況は現在こんな感じ。

 

ここまではあっという間に進んだんですが、織ったり縮絨したりハンケチ妄想したりしてたら、

この状態でここ数日サッパリすすんでおりませぬ。さっさと刺してしまいたい気持ちもある。

 

最後まで刺すのを斜め半分だけにしても面白い模様かもしれないなあ。

今度コースターサイズで試してみよう。今度ね。今度。

 

 

 

新しく車が来るというのにサッパリわくわくしないのがサブちゃん(仮)に悪い気がして、

行楽妄想でもしようかとじゃらん買ったらファイターズの応援大使な冊子がついてました。

道の駅のラリーみたいなのもやってみたいし、日帰り温泉あちこち攻めたい。

イベントも季節も関係なくいつまでもバイブルのよーに味わおう、このじゃらんを。

情報が古くなっても手がかりにさえなってくれればいいんです、情報誌なんてもんは。

 

相棒が終わったということは開幕が近いというのに、今年はあんまり盛り上がってないなあ(自分の中で)。

ブロッコリーヘッドとギンギラプロテクターのせいだろうか…。

開幕3戦目の日めくりカレンダーは欲しいなあと思ったんだけど、混んでる球場はすこぶる苦手なのよね…。

今年は野球を片手間にハンドメイドに励む年なのかもしれない。

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
裁断頓挫また明日。

車を買った実感がサッパリわかないのですが(しっかり口座から金は消えたが)、

ぼんやりしててもいずれヤツはやってくる、というワケで。

とりあえず、いつも車に載せておくモノを準備しておこうと思いまして。

 

かねてよりブツブツ言ってた、バッテリーケーブルを入れる袋を作ろうと思います。

せっかく新しい車なんだから、破けたボロい袋に入った道具を放り込んだらかわいそう。

金はかけてやらんけど、手間くらいはかけてあげようかなーとかさ。

…手間かけた結果、元よりお粗末なブツが仕上がる可能性は多分にあるんだがね。

まあそこはホレ、気持ちが大事っつーことで。

 

まずは、中身のサイズを測りましょう。

 

 

 

…なんか、デカくね?(比較対象:古いバッテリーケーブル(左上))

 

ぷーに積み込んであったので、おそらくワタシが買ったんじゃなかろうかと思うんだが、

…なんか、デカくね?(2回目)

 

破れた袋の裏側の説明書を見てみたところ、

…トラック?(※ぷーはトラックではありません)

 

とりあえずディーゼル車が云々とか書いてあるから使えるのかなあ?

…未使用っぽいとはいえ、ぷーと一緒に年老いてる気がするから、けっこうなご老体だけど…。

 

もし買い換えなきゃならんにしても、コレよりデカいことはないよーな気がするから、

大は小を兼ねるだろうし、コレに合わせて作ってしまうことにします。

…で、まともに縫ったことがないビニコを意気揚々と裁断すべく、いざ…!!

 

 

 

…って、のらお、なぜおまえがそこに…。(猫あるある)

 

布を広げると当たり前のように鎮座する、それが猫。

 

この後、しっかり腕たたんで座り込みやがりましたので、続きはまた後日に致しとう存じます。

 

最近ののらおは、去りゆく冬を惜しむようにぬくぬくと眠りこけております。(春は春で春眠暁を何とやら)

お前が愛するストーブとのお別れも近いぞー。

 

 

 

アイドリングストップ云々でブツブツ言った勢いで、職場でMT車での止まり方をリサーチしてみました。

小さい会社なのでサンプル数が非常に少ないのですが、

ほとんどの人が、止まる前にニュートラに入れてブレーキだけで止まると言ってました。

…ワタシ、そんなおかしい運転してなかったってことか?

 

まあ、どっちにしても動いてるときにアイドリングストップとかされちゃたまらん気はするが、

実際のところどうなるのかは実際に試してみないとわからないかな。

車が来た時の楽しみがひとつ増えたぞー。(ヤケクソ)

 

ここしばらく会社のおじさま方にも車のこと色々聞いてたんですが、

男の人ってやっぱり、車が好きなんだなーと思いましたよ。

なんか、車に対する視点が違う気がする。

つれづれ comments(2) trackbacks(0)
止まる前に止まる…?

CX-3のカタログ見ていて、i-stopとかいうアイドリングストップ機能の、

 

「MT車の場合は、フットブレーキとクラッチを踏み、シフトをニュートラルに入れた後、
クラッチから足を離すとアイドリングストップします。また、クラッチを踏むと再始動します」

 

…って部分が気になったんだけど、八兵衛はMT車は止まらんから関係ないって言うし、
実際のところ、エアコン等の関係で機能することはあまりないらしいんだけど、

(夏はエアコンほとんど使わないけどな。冷やす方は多分20年間で5時間も使ってないけどな)
よーーーく考えてみたらコレって、ワタシの(というよりYuki*家の)変な癖にとって、
それはそれは恐ろしい機能なのではないかという気がしてきたんですけど…。

 

それはそれは大昔、ワタシが1年かけてようやく免許を取得した頃のことで御座いました…。
(補習受けまくって1年かかったんじゃないぜ、大学はじまったら自動車学校に行かなくなっただけだぜ)
(10回受けたら9回落ちるとか言われながらも仮免も卒検も筆記も1回でクリアしたんだぜ)←それはそれで怖い

 

免許取った直後は面倒がって全然隣に乗ってくれなかった親父が、
ある日突然「満員列車はしんどいから車で通勤する。お前が送迎しろ」とか言い出しまして、
単位はゼミと卒論以外ほとんど取得済みな大学生だったワタクシ、初々しく初心者マークつけて、

毎日札幌市内中心部まで朝晩片道1時間の渋滞ドライブをすることになりました。

 

当然、世のお父様の例に漏れず、助手席からあれこれ口うるさくダメだししてくるワケですが、
どーもちょいちょい教習所で習ったこととは違うことを指示してくるワケですよ。
理想と現実、本音と建て前的なアレかなーと思って、親父が言うとーりに運転してたんですが。
信号待ちで止まってるとき、教習所ではクラッチとブレーキ踏んだまま待てって言われてたんですが、
クラッチはできるだけ踏むな、ニュートラに入れたらクラッチ離してブレーキだけ踏んどけ、
…ってのは他の人の運転見ててもそうやってるっぽいからそうなんだろう。
でもよ、問題はだね、

減速して止まる目途ついたらとっととニュートラ入れてブレーキだけ踏んで止まれ、って教えですよ。
親父がそうしろと言うからずっとそうしてきたんだけど、

新しい車でコレやったら動いてる最中にブツって止まらないか?
動いてる最中にブレーキ踏んでクラッチ踏んでニュートラに入れてクラッチ離してるんでるんですけど…。

(親父から教わったことが妹Aや妹Bにも伝播して、Yuki*家みーんなこうやって止まる)
 

今まで親父に言われたとーりに運転してきたけど、
この機能の説明読んで、自分なんか変な運転してる?って今更気づいたんですが。

一般的な止まり方をすればアイドリングストップする仕組みになってるのが普通だろうから、

一般的には、クラッチから足を離したときには車は止まってるのが当たり前ってことなんだよな?

(教習所に通っていたのが20年以上前なので、もはやどう止まれと教わったのかも覚えてない)

ツルツルの冬道ではギリギリまでエンジンブレーキ効かせたくてニュートラには入れてなかったから、
常日頃からそうやって運転すればいいってことなのかな?
でも癖になってるからいつ何時やらかすかわからんもんなー。
どうもi-stopってのは、エンジン切るごとに解除がリセットされるらしいから、
エンジンかけたらi-stop解除って癖つけたほうが早い気もする。

 

…つかさ、アイドリングストップとか余計な機能つけるのが悪い!(八つ当たり)

 

もちろんこれを機に、親父仕込みの変なクセは直そうと思ってるんですけどね、

なんせもうオツムの硬化したババアなもんですから、直せるかどうか…。

 

20年ぶりにはじめましての車に乗ることになって、今からもう前途多難ですよ。

がんばれおばちゃん。まけるなおばちゃん。

うんてんが、へたくそなんだなあ。

つれづれ comments(4) trackbacks(0)
ぷーのおもいでぽろぽろ。

minus(-)のライブに行って以来、通勤のお供はminus(-)なワケですが、

コロコロ変わるボーカルを聴いててふと、遠藤さんはどうしてるんだっけと思いました。

フジマキくんもモリケンさんもちょいちょい見てるんだけど、

遠藤さんだけは随分昔にRSRで見たっきりだなあ。

モリケンさんが亡くなったときにグッとくるコメント出してたけど、

その記事のコメントに「お前もそろそろ歌えよ」的なコメント並んでたから歌ってないのかな?

すごく好きな歌声なんだけどなー。

 

どうでもいい話ですが、中高生の頃のワタシの勝手な評価では、

BT櫻井・ソフバ遠藤・ラルクハイドは化粧しなくても出来のいい顔TOP3でした。

好みかどうかは別としてね。

(なんせワタシのどストライクは今井寿と吹越満と中嶋聡とよゐこ濱口そして仁志)

 

 

 

ついに20年一緒だったぷーとお別れして、
からっぽのカーポートの前を通るたびに寂しくなる。
失恋ってこんな感じなのかしら、っつー喪失感を埋めるべく、需要ゼロなぷーの想い出語り。
ネタ不足もあって、何回かに分けてお送りいたします。(いらん)

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
つれづれ comments(4) trackbacks(0)
癒しきれないモンモンモン。

なんかよくわからんけど刺し子が捗ってしゃーないわね…。

 

 

 

で、予告通り大木がやってきたワケですが…。
あいつ、朝の5時に目覚まし鳴らしやがるんですが。

しかも起きないんですが。(結局起床は7時半)

 

起きる気ないなら目覚まし鳴らすな!
目覚まし鳴らすなら起きろ!!
ウガガガガガガ…(怒怒怒)

 

貴重な眠りを妨げられたワタクシの怒りは今や天を衝かんほどの勢いですよまったく。(寝起き悪い)

 

 

 

車を持つなんてワタシには不相応な贅沢はやめよう、とか。

墓参りのたびに前日の仕事帰りにレンタカー屋さんで車借りてきて翌早朝出発、

急いで帰ってきて閉店間際のレンタカー屋さんに車返しに行って公共交通機関で帰宅?

いやいやいやいや…それは老体にはあまりにしんどい、とか。

揺れるババア心。車を見に行くにも販売店が車で行くこと前提にした立地でしんどいわー。ふぅ。

 

とりあえず明日はぷーのお掃除に励みます。せつない。

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
プレミアム★フライデー

…ってワケじゃないんですが、今日は16時半くらいに退社などしてみました。

 

ワタシの声があまりにアレなので社長が、

仕事は一段落したから早く帰って病院行きなさいと言ってくれたので、お言葉に甘えてみました。

今週ずーっと、電話に出るたびに相手から「なんじゃその声は」と笑われてたし、

普段フランクに話してくるお客さんが妙にかしこまってるからどうしたのかと思ったら、

電話に出たのがワタシじゃなくて新しく入ったおじさんか誰かだと勘違いしてたらしいし。

お客さんから「アンタんとこのおばさん、声ひでぇな」とか言われてたのかもしれぬ。

何にせよありがたいことなので、いそいそと病院行ってきましたよ。

のど風邪だって。扁桃腺から声帯までものの見事に真っ赤っかだそうです。

お薬がたんまり出たので、面倒だけどちゃんと飲もうと思うです。

夜の咳を止めてくれるとかいうシール状のお薬の効果が今んとこサッパリ感じられないが、

多分気のせいだ…。布団に入ったらきっと効果覿面なんだ…。今日こそぐっすり眠れるハズなんだ…。

 

ああ、体調崩すと出費が増えてイヤだイヤだ…。

車も買わなきゃなんないのに、病院代とか薬代で散財してる場合じゃないのだ。

よーし、ママンのイベントで小銭稼ぐべくハンドメイドにも精を出すぞ!

しばらくミシンは使えないから手縫いだけどな!!(売り物にならん)

 

 

 

…ってなワケで、先日届かなかった手縫い糸が届きました。

やっぱ中3日でしたね。送り状の「最短納期で届けて!」アピールがすごかったけど、変わらず。

急いでるワケじゃないから全然いいんですけど。

宅配業者さんも大変みたいだから、急ぎじゃない荷物はちょっと遅くなってもいいと思うんだよね。

本当にすぐ使いたいモノだったら、当日配送とか翌日配送は非常に助かるんだけどさ、

別に急ぎじゃない荷物は○日までに届けばいつでもいーよ、みたいなアバウトな感じでもいいと思うのよ。

そういうアバウトな配達日指定ってのは業者さんにとっては逆に面倒なのかな? よくわからんけど。

土日にポチッとやって翌々日とかに届けてもらっても、平日忙しくて開封は結局週末になったりするし。

夜間や休日の指定配達も大変そうだしなあ。一軒家にも宅配ボックスみたいなのあればいいのかねえ。

コンビニを宅配ボックスみたいに使うみたいなの見たことあるけど、

近所にコンビニがない我が家みたいなんはどうすりゃいいのさってことになるしなあ。難しいね。

便利なのはありがたいけれど、誰かに無理させてまで必要な便利さなのかなーとふと思うこともある。

 

…で、届いた糸。

300m巻が生成3個と黒2個。しばらく縫いまくれちゃいますねー…。(買いすぎ)

つれづれ comments(3) trackbacks(0)
| 1/43 | >>