| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
のら誕2017。

先週末、お天気に恵まれて道内真ん中あたりをウロウロしながら、

「今まだ九州なのに明日北海道とかまっさかね〜」とか言ってたら、
明けて18日、本当に来てやがりました台風。

 

朝起きたらいい勢いで雨が降っていたので、しめた!とばかりにさめおを車庫から出して洗車(雨が)。
ピッカピカとはいきませんでしたが、それなりにキレイになりました。
もうね、週末の出発前からびっくりするほど汚かったのよ。(洗え)

 

しかし、札幌が道央で旭川が道北ってのは納得いかんわー。

 

 

 

さて、昨日はくいっく(919)の日だったワケですが。

 

それはつまり…全然クイックじゃないのらおの9歳の誕生日だったワケです…!!

おめでとうのらお! これからもよろしくね! 長生きするんだぞ!

来年は10歳だから盛大にお祝いせねばならないな! ワタシの40歳記念ケーキくらいのやる気でさ!

 

そして、ケーキを食べる口実を見逃さない飼い主は、この日のためにしっかりケーキを予約してあったのでした。

…もちろん食べるのは人間様のみですが。

(もっと言えば、ママンがお出かけ中だったので食べるのはワタシのみですが)(…それなのに5号かよ)

 

『…で、ぼくのケーキはどうしましたか…?』

 

のらおにもちゃんと普段あげないおやつをあげたんですが、

普段当たらないものが与えられた喜びに凄まじい勢いでガツガツと喰いはじめ、

大丈夫かよ…と思っていたら案の定、一気に喰いすぎたのか吐きやがりましたよ…。

テメエが吐いたおやつを「なぜだ…」といった風情でしばし呆然と眺めたあと、

気を取り直して残ったおやつをちびちび食べはじめました。(今度は吐かなかった)

 

少しずつ学習して賢い猫又になるんだぞ、のらお。

のらおライフ comments(3) trackbacks(0)
にゃん!にゃん!にゃあああああん!

朝起きたら声が天龍でしたYuki*ですコンバンハ。今も天龍ですコンバンハ。(断固滑舌は悪くない)

週末まで天龍だったら観念して耳鼻咽喉科行ってみるかな…。

 

ワタクシ、個人的に敬遠が大っ嫌いで、

プロがインプレーで球場の一番目立つとこ陣取ってキャッチボールしてんじゃねーよ、

勝負する気がねーなら野球やめちまえ、とか思ってしまうほうだったのですが、

海の向こうではキャッチボールすらしなくなるかもとか何とか…。

おいおい敬遠かよふざけんなコノヤローとかぶーぶー言ってる時間や、

敬遠されてる間のネクストバッターズサークル見るのも野球の楽しみなんだなあと思った次第です。

(敬遠暴投とかいうキャッチボール以前のポンコツプレーは断じて楽しみなどではない…はず…)

日本ではいらんからね、こんな制度。

 

キャンプ中継見ながら、

『おい大野、何じゃそのブロッコリーみたいなアタマは!!』とか吼え続けてましたが、

明日からはもうキャンプ中継見てもいないんだな…。ブロッコリー見られないんだな…。

とか妙にブロッコリー(違)が恋しくなりまして、シレッとJスポ申し込んでしまった。

正直WBC(というか世界大会)にはあんまり興味がないんだが、

練習試合の相手チームが鷹ハム連合みたいな知ってる選手だとまた別でして。

ホークスさんとの試合も見たいしなぁと言い訳しつつ。(TBSでも中継あるみたいですけどね?)

ブロッコリーのまま宮崎行ったのかなあ。全然似合ってないんだけど。おばちゃんみたいだ。

 

 

 

さて、今日は2月22日でにゃんにゃんにゃんののらおの日(違)ですので、

目下ダイエット中ではありますが今日だけはおやつ解禁にしてみました。

 

先日ももさんからいただいた、かつお節添えのおやつをあげてみます。

 

…開ける前から袋ごと食い始めようとしてますね…。

 

穴あいたし…。(怒られてちょっとしょげているのらお)

 

気をとりなおして…

『おやつをください!』

 

開けたらソッコー食う。

 

食う。

 

食う。

 

カメラなど見向きもせずに、食う!

 

『…なくなりまちた…』

 

カケラを見つけて更に食う。

 

攻める方向を変えて更に食う!

 

ものの3分ほどで、残りカスまですっかり食べ尽くしました。

ごちそうさまでした。

 

いやー、ダイエットでおやつ大減量されてたせいか、いつも以上に食いつき方が必死。

痩せたらまたあげるぜ。がんばれのらお。目指せ4.5キロ!

のらおライフ comments(5) trackbacks(0)
ミラクルダイエッター・のらお!

画像投稿したら書いてた記事全部消えた。ムカつく。

なんかドラッグで画像投稿できるようになってからこのエラー増えた気がする。

書く気失せるんだよね。ああああああムッカつく!!

もう書き直す気になれんので、ざっくりいっときます。(いつもそうしとけ)

 

 

 

毎年恒例ののらおの予防接種で体重が4.95キロだったので(適正体重4.5キロ)、

ワタシが不在の間に求められるままにおやつやりまくるママンを叱ってダイエット開始します。

お前は孫かわいさに何でもあげちゃうダメ祖母か。

(常日頃おやつ制限するワタシのことを意地悪とか言いやがったからな、あいつ!)

 

この肉まみれのワガママボディを猫並程度に戻さないと、健康に問題が出てくるかもしれんので。

 

この腹の肉とか!

 

この背中の肉とか!

 

ここ最近いびきが人間並みにやかましいのも、鼻の周りに肉がついたからだそうです! デブいびき!!

とりあえずママンにおやつ減らしてもらって、それでも体重減らなかったらごはん減量の刑です。

おいのらお、お前デブだってよ!!

 

ちなみに肝心の予防接種は、相変わらずの借りてきた猫状態で微動だにせず受け入れました。

今年も「大人しくていい猫ちゃんですねー」とか褒められまくって帰ってきました。

 

病院の駐車場に車入れようとバックしはじめたら、

突然隣の車から巨大なバーニーズが2匹、飼い主の制止を振り切ってえらい勢いで飛び出してきまして、

あやうく動物病院の前で動物ひき殺してしまうところだったんだぜ。

 

………こわかったよおおおおおお!!!(半べ)

のらおライフ comments(3) trackbacks(0)
織物は猫との闘い。

毎日帰宅後は薄汚れパステルをせっせと織っています。

織機をいちいち出したりしまったりするのも面倒なんですが、

置きっぱなしにするとのらおがツラッとONしやがるので、いちいちバッグに収納してます。

織ってる最中でも、ちょっと目を離した隙に、運動音痴のくせに軽やかに飛び乗り、

 

…その鋭い爪で経糸をぶっちぎったりするワケです………おのれのらおめ…。

織物に限らず、糸を使う作業はおしなべて猫との熾烈な闘いなのですよ!!

…猫の方は遊んでるつもりしかないだろうけどな!(勝負になってない)(完敗)

 

いくらのらおを呪ったところで切れた糸はどうにもならんので、途中で経糸切り落として張り直し。

奥の巻き取り部分が乱れてるけど、織ってくうちに落ち着くだろう。

 

途中ではずした織りかけの布はこんな感じ。

それぞれ20センチくらいは織ったので、ポーチくらいは作れそうかなあ。

 

薄汚れたパステルですが、薄汚れてはいるものの、ワリとミルキーでパステルでカワイイんじゃない…?

週末、衣替え終わったらコレに接着芯貼ってロックミシンで端処理したいな。

布にしてやるんだぜ。

のらおライフ comments(2) trackbacks(0)
のら誕2016

やあやあ皆様コンバンハ。

めっきり寒くなって参りましたねぇ~。(ソレ多分お前んとこらへんだけ)

天高くのら肥ゆる秋…ってなことで、今年もこの季節がやってまいりました。

そう、くいっく(9月19日)はのらおの日…とゆーワケで…

 

『8歳になりまちた!! 』(←ジジイ)

 

毎年恒例の、のらおの誕生日を口実に人間がケーキを食ってやろうという試みです。

今年のケーキはこちら。

今年はプレートまで書いてもらってみました。は、はずかしかった…。

のらお、たんじょうびおめでとう! すっかりシニアだな!

でも目標はギネスだからな! 最低でもあと20年は生きるぞおー!

ワタシの還暦も一緒にお祝いしてねのらお!

 

そしてこのめでたい日にウキウキとお散歩に繰り出したのらお。

ご近所さんのわんこさんとはじめて遭遇しました。

しっぽを振ってハッハハッハと息荒く近づいてくるわんこを黙ーって見てたんですが、

思いっきり鼻近づけられてクンクンされ続けているうちに突如フーッ!! とか唸りはじめまして。

何の反応もしねーなーと思ってたら、ひょっとして耐えてたのか…?

動物病院行ったときもよくクンクンされて視線すら向けずに黙ってんだけど、あのときも耐えてたのか…?

うーむ、我慢強い猫だぜ。

 

そんなワケで、滅多に見られないのらおの戦闘態勢です。

しっぽが下がってるヘタレっぷりはご愛敬。

…しかし、腹回り太くなってる気がしますね…。

中年太りってやつですかね。

続きを読む >>
のらおライフ comments(7) trackbacks(0)
のらおさんぽ。

夏ですね。

 

それはそれはもう暑さに弱いものですから、

休日はひたすらに扇風機の前に倒れ込んで一日を過ごしています。

アイロン出す気になんてなるワケもなく、何も作ってないし隣室の片付けも進んでません。

 

でもあっちゅーまに夜は涼しくなってきたので、そろそろやる気を出さねば。ねば。

最近気付くとGAOのサヨナラを口ずさんでいることが多くなりました。いい曲だとおもう。

 

 

 

ネタがないので、のらおの写真でお茶を濁してみましょうかね。

 

なんかさ、猫って親愛の情が尻の穴見せることだってこないだ何かで見たんだけど、

うちののらおは我が家にやってきた時からずーーーっと、立ってるときは基本尻穴丸出し。

 

お外をお散歩中も当然尻の穴丸出しでゴキゲンにフンフン言いながら歩いております。

 

たまに尻尾を下げて体勢を低くして家の陰から何かを窺ってみたりもしますが、

狙っていたスズメは飛びかかる前に遠いお空に飛んで行きました。

…まあ、リードついてるんで飛びかかれないんですけど…。(しかしのらおはそれを知らない)

 

でも最近のらおも年老いたのか、勝手に飛び出して行方不明になりかけることがなくなりました。

ママンがうっかり玄関開けっ放しにしたりするんですが、のっそり外に出てはみるものの、

「行っていいんですかねえ?」とでも言いたげに家の中をじーっと眺めています。

リードをつけてやると、はじめて外に向かって歩き出すようになりました。

お外でひとりじゃ生きていけないと悟りきったらしい。なんかさみしい。

エサも高齢猫用になっちゃったしなー。

長生きしてほしいなあ。頼むぜのらお。

 

 

 

いつものよーにオリンピックにはまるで興味がないワケですが、一応柔道は見たりします。

オーノ・ショーヘイとかいう誰かと誰かを合わせたような名前のせいか、

前から気になってた選手が金メダルとって朝から何やらうれしい気持ちになりました。

柔道でメダルとると、JUDOを柔道で制したような何かよくわからんうれしさがあります。

ポイントの取り合いじゃつまんないんだよなー。

合わせ技一本のための技あり(2つとれなきゃノーカウント)と一本だけでいいよとか思う。

のらおライフ comments(3) trackbacks(0)
のらお、モニターになる。

今日も自前のネタを用意できなかったので、今日はのらおにモニター体験してもらいました。

 

いやさー坊主座布団柄のどこをどう切り取ればいいか考え始めたら作業がサッパリ進まん。

柄がいちいちデカいので、どこをどう取っても無駄が出てしまうんだが、

できるだけ無駄は減らしたいとか考え始めるともう何が正解かわからなくなって夜が更けました。

明日あたりには開き直って大量の無駄出しながらザックザック裁断したいもんです。

 

 

 

さて、本題のモニター初体験のらお。

 

まず、ヒモの先を輪っかにしてみます。

ヒモつきネズ公として放置しといても勝手に遊ぶとは思うんですが、たまには一緒に遊んだろかと。

ネズ公ふりまわすには、輪っかにするなり棒つけるなりしないと滑るので。

使ってみた感じ、棒つけないと使いづらいかもしれない。

ヒモの長さは、最低限これくらいはないと食いつきが悪いような気がする。のらおは。

 

頭上でぶらぶらさせておくとかなり興味を示します。

 

そして捕獲。

 

かみかみかみかみかみかみなめなめなめなめなめ…。

 

がしがしがしがしがしがしがしがし…。

 

「気に入りまちた」

 

「返しませんよ」

 

なんかよくわからんが、のらおはねずみ型おもちゃをやけにかわいがるんだよな…。

キャットニップたんまり入れたりするといいのかなぁと思ったんだけど、

別にそんなんなくても大層よろしく食いついておりました。

じゃらす方としては、あらかじめ棒がついてたら使いやすいかなーと思いましたが、

猫的には棒とか輪とか関係ないんでしょうな、

そばに放置しておいたらひとりで勝手に遊んでました。

 

モニターとして具体的に何をお伝えすればよいのかがわからんアホでスンマセン。

ヒモの長さは最低限これくらいは必要じゃなかろうかと思います。

棒の持ち手がついてると使いやすいかな。

クリーナー部分は、既にのらおの唾液でべっとべとで使い物になりませんスミマセン。

もはや汚すばかりでなにひとつキレイにできるものなどなくなっていると思われます…。

ネズミ自体への食いつきは非常によろしく、すっかりお気に入りで今も一緒に眠っておりまする。

 

他に「ココはどうなんだ」とか「アレはどうだった」とかありましたら言ってくーださい。

イカすおもちゃをありがとうございましたー。

のらおライフ comments(6) trackbacks(0)
のらお捕獲箱。
いつまでも一番上にYOSAKOIへのヘイトを晒しておくのもどうかと思い、(なら書くな)
アップできるようなネタはないけれど何か書いてみる。(ただいま鋭意縫製中)



先日、お買い物マラソンとやらでポチった、のらおのトイレ用消臭剤。
地元に売ってないので、いつもどどーんと業務用を買うんですが、
今回はガバガバの80サイズの箱の中でいいだけあそびながら届きました。
とりあえず商品は無事だったからいいんだけど、あんな梱包じゃ下手すりゃ漏れるだろ…。

まあそれはさておき、その80サイズの箱がですね。


格好ののらおホイホイ。

そもそも猫なんてもんは箱が大好きなワケで、箱があったらとりあえず入るワケで、
当然のらおも、新しく我が家に登場したおあつらえ向きに自分ピッタリサイズの箱がお気に入りでして、
届いたその日から、この箱を自分のすみかのように愛してやまないワケですよ。
で、のらおを捕獲しようと追いかけ回してると、とりあえずココに飛び込んで、
「よし、隠れてやったぜ」みたいな顔をした後、写真のようにワタシの様子を窺っておるワケです。
自分が丸見えだとか一切お構いなしに。

ただまあ、いくら注意深く様子を窺ったところで、
この箱を縦にされてしまうと、箱の底に尻餅ついたようなU字状にすっころばされてしまうワケで、
あっさりと捕獲できてしまうというステキな箱なんですよ、コレ。
そして、何回そうやって捕獲されても、追いかけられるとココに逃げ込むんだよなーお馬鹿ちゃん。
一度気に入ってしまうと、そこが安全だと勘違いするんだろーか。
ワタシの部屋の、のらお用おざぶを敷いてある背丈より低い棚の上ものらおのお気に入りなんだが、
なんせ背丈以下のオープンシェルフの上ですから、すこぶる開放的であり隙だらけというか隙しかない。
それでものらおは、必死でワタシの部屋に逃げ込むと、その棚の上のおざぶの上に飛び乗り、
「ふぅ、危ないところだったぜ」とばかりに安堵の表情を浮かべるのでありました。(そしてあえなく捕獲)

猫はおばかでカワイイなあ。



なんか、画像をドラッグ&ドロップで貼り付けできるようになったとかやたらとアピールしてくるんで、
試しにやってみようと思って貼り付けてみたけど………なんかデカいね。
のらおライフ comments(3) trackbacks(0)
台風一過。

一昨日、線路に土砂が流入したとかで2つ前の駅で電車から降ろされ30分ウォーキング。
復旧は22時頃になりますと言っていたので、翌朝は大丈夫だろうと余裕ぶっこいて就寝。
そして昨日、目覚めて新聞開いたら、夜中に更に大きな土砂崩れが起こっていて、終日運休決定。
慌てて会社に電話をして車通勤の許可をもらい、御年17歳のじさまに乗って出発。
今時期どこを掘るつもりなのか、やたらと重機が走り回っていてあちこちで渋滞。
遅刻ギリギリで会社に滑り込んだが、毎朝JRで居眠りこいてる分の睡眠不足感は否めない。
そして今日、間引きながらも一応JRは走ってるってんでいつもより早めに駅に向かうも、
ほとんど電車など走っておらず、ホームで30分以上立ちっぱなしで電車を待って、何とか会社には間に合う。
しかし、ワタシの乗った電車の次の電車が1時間半後って通勤ナメてませんかJR。
…まぁ、仕方ないんだけどさ。
「14日までには復旧の見込み」とか言ってたから、
こりゃ13日までは復旧させる気ねーな、と思っていたら、今日の20時過ぎには復旧させてくれたらしい。
明日はフツーに出勤できそうだ。よかったよかった。
ぐちゃぐちゃで足場も悪かろうに復旧作業ご苦労さんでした。ありがとー。

…いっつも同じあたりで土砂崩れてんじゃねーかとかはこの際言わずにおこう。(書いてんじゃねーか)



そしてのらおに朗報です!

ついに大五郎が帰りました!!!
のらおは平穏な日々を取り戻したのです!!

のらおの抑圧からの解放を祝してリバイバル上映。(新着映像含む)
『のらお、受難の日々』


ママンの衣装掛けの影に隠れて過ごした日々。(たまにココで就寝)


茶の間に入るのにも警戒を怠ることなどできなかった。


布団で眠っていると、歩き始めたエネミーが襲来。


よじのぼってその手を伸ばしてきます。


逃げ出してみたものの、エネミーは諦めることを知らない。


ただひたすらに嵐が過ぎ去るのを耐えるのみのボク。


子どもは天使だって聞いてましたのに。あいつは悪魔でち!!


あまりの恐怖に、顔が身体にめりこんでしまいました。


そんな極悪人はコチラ。
耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んだ結果、顔がいがんでしまったかわいそうなボク。
せっかくのイケニャンなのに、顔の右半分がひきつってしまったじゃないでちか!

そんなエネミーの襲来に耐え続けた1週間を経て、ようやく平穏無事な生活が戻ってきました。
眠っていても「キャッハー!」の奇声とともに起こされることのない生活。
なんでもないことがしあわせだったんだと思い知らされた1週間。
あたりまえの日々を愛おしんで生きていこうと思いまつ。
                                            のらお



…そんなワケで、妹Bが岡山に旅立ったのに引き続き、妹Aも大五郎と一緒に大宮に帰りました。
つまり、ママンと、

♪ふ〜たりきり〜だね〜こんやからは〜どうぞよろし〜くね〜

おえぇぇえぇぇぇええぇぇぇえええ…。
…間が持たん。

のらおライフ comments(4) trackbacks(0)
いけにえののらお。

先日から妹Aたちが来ています。
姪の大五郎(仮名)も妹Aの旦那の大木(仮名)も来ています。
そして、大五郎と大木はのらおのエネミーです。
特に大五郎は、前回来た時に、邪気のない満面の笑顔で尻尾を握りしめられて以来、
その姿を見るや地を這うように逃げ出すほどの天敵です。
遠くから声がするだけで、ちょっと怯えたように振り返るんだぜ。うはは。

そんなエネミーが満を持して再登場したワケですが、
このエネミー、レベルアップを果たしての再登場です。

そう、大五郎は歩けるようになりました!!!

以前は寝っ転がってるところにウッカリ近づいて尻尾を握りしめられたので、
それ以来、大五郎には近づかぬよう、遠巻きに歩きまわっていたのらおですが、
今回、遠くを通過しようと思ったら、エネミー動く! 近寄ってくる!(大五郎はのらおが大好きなのでした)
ソッコー2階のワタシの部屋に逃げ込んで、出てこない出てこない。

今朝は、大五郎が起きる前に動き出したのらお、いつものように茶の間でごろごろしていたら、目覚めた大五郎襲来!
「きゃはははは」とか楽しそうな笑い声に追い立てられるように…


ママンの部屋の衣装掛けの下に隠れたまま出てきません。(2階に逃走する経路に大五郎がいた)

その後も、1階が静かになったので大五郎が出かけたかと、恐る恐る2階から降りてきたのらお。


茶の間の入口で、いつでも逃げ出せるように低い姿勢で部屋の内部を窺います。
(ちなみに視線の先に大五郎を発見、直後即座にUターンして2階に逃走しました)

のらおLOVEな大五郎、階段を自力でのぼって、
本タワーと段ボールタワーで大人にとっても危険な部屋となり果てているマイルームへ躊躇なく突入。
部屋掃除中で足元が悪いのをものともせず、怯えて動けなくなっているのらおめがけて笑顔で突進。
超ハイテンションでのらおの毛をむしる!(距離感間違えてうまくむしれない)
超ゴキゲンでのらおのヒゲをひっぱる!(握り具合間違えて手の中からすり抜ける)
その間ずっと、のらおは威嚇もせず噛みつきもせずひっかきもせず、
ただひたすらに置物のように動かずに視線も合わせずに耐えたのでした。えらいぞ、のらお。
1階に撤収された大五郎、お気に入りのスタイをつけてもらったとたんに、
のらおに見せてやろうと再び2階めがけて突進。のらおの気の休まる暇はないのでしたー。



のらお様におかれましては、非常に残念なお知らせがありまして、
大木はすぐに帰りましたが、大五郎は1週間ほど滞在予定だそうです…。
のらおの受難の日々は続く。

のらおライフ comments(3) trackbacks(0)
| 1/2 | >>