| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
道南日本海側編その2。

需要の有無など気にせず昨日の続き。

道の駅スタンプラリーを口実に道南ドライブ2日目です。

 

またしても長くなる予感ヒシヒシなので、時間と根性のある方のみ続きからドウゾ。

続きを読む >>
道の駅2017 comments(5) trackbacks(0)
道南日本海側編その1。

無事というか無事じゃないというか、とにかく戻ってました。

もっぱら道の駅のスタンプ求めて走り回ってきたワケですが、やっぱ景色がよいですなー。

道の駅スタンプラリーを口実に、いろんな景色が見られそうで楽しみです。わくわく。

 

そして帰宅してみたら、また新たなお届け物が届いていたので、

出立前にいただいていたものとあわせて、後日改めて自慢させていただきますね。

 

そして自分で買った旅のお土産はコチラ!

糸どおおおーーーん!!

…ってのは冗談で(なんせ全然シャレになっとらん)、ちゃんと思い出もお土産に持ち帰っております。

まあ、一晩寝たら随分と忘れたけどさ。

 

 

 

いつものよーに長くなると思われるので、根性と時間のある人は続きからドウゾ。

続きを読む >>
道の駅2017 comments(3) trackbacks(0)
あげいもを買いに。

20年乗った愛車と涙のお別れをして3ヶ月が過ぎましたが、

ワタシの『ぷーにもっと乗ってあげればよかった』という悔恨は深い。

ゆえに、そのぶんさめおに乗ろうという補償行動に出ようと思うのです。

 

道の駅スタンプラリーとかやっちゃおっかなーと。

 

ちょっとそこまで的な乗り方をしないので車の稼働回数は少ないんですが、

一度乗ると大抵高速使わず数時間単位のドライブになるワタシなんかは、

例年フツーに道の駅をいくつも利用してるワケです。

でも、いつも通る道沿いの道の駅しか知らないので、

これからはアグレッシブに未知の道の駅(…)を攻めてみようかと。

ガイドブック代わりのスタンプブックを買いに行ってみました。

 

ちょいと中山峠まで。(所要時間2時間ほど)

盤渓が妙に混雑していました。

 

最寄りの道の駅つっても札幌の近くにはないので、限りなく小樽に近い札幌在住民なワタシ的には、

余市・赤井川・中山峠あたりが候補だったんですが、アップルパイとあげいもで悩んで、あげいもに決定。

 

この日の遅い昼食はあげいもです。

…でもイモがよくなかったのか、あんま美味しくなかった…。

三笠で食べたあげいもの方が美味しかったなあ。時期的なものだろーか。

 

前来たときには気付かなかったんだが、こんなコーナーができていました。

ワタシはノーマルで食べたけど。

余計なモノはいらない、イモと衣で勝負して勝てるあげいもを求めています…!!

 

ピーカンだったんですが、羊蹄はぼんやりしてたなあ。

 

記念すべき最初のスタンプをまんまと捺し損ねて上部が欠けたワケですが、まあこんなこともあるだろう。

つか、この性格悪そうなキツネの顔はどうにかならなかったのか。

 

闇の深そうなあげいも野郎(何か名前ついてたけど忘れた)の方がまだ可愛げがあるというものだ…。

 

目的のスタンプブックとスタンプを手に入れたので、とっとと帰ることにしたんですが、

すっかり忘れていたんですがこの日(7月8日)は真駒内花火大会でしてね。

行く途中で道路脇に交通規制の予告が出ていたんですよ。

交通規制にひっかかっても面倒だなーと思って、帰りは朝里まわりで帰ることにしました。

限りなく小樽に近い札幌市民だからこそ選べるルートですな。

冬の間は通行止めになるような道路ではありますが、この季節にはすごくイイ感じの、

緑あふれる気持ちのよい道路なんで好きなんですよね。(途中で突如ヘアピンカーブが現れるけどな)

 

…で、朝里をまわったってことはつまり…

 

えへ、時間があったんで、またちょっくらお邪魔してきてしまった。さあ来い一期一会!!

もう完全に顔バレしてるから今更気まずいも何もなく開き直って突入。

要約すると「ずいぶん頻繁に来るよね」「すごい量買ってるよね」とか言われましたが気にしない。

 

上の段奥のエメラルドグリーン〜紫とかエメラルドグリーン〜ピンク、

下の段奥のピンク〜ピンク、手前の水色〜青紫、水色〜紫とか、すげー好きだわああああ…。

顔バレして開き直ったワタシは図々しく店員さんとお話させてもらっちゃうワケで、

3日後あたりにはお店に並ぶかもとか教えていただいたんですが、ど平日だから無理っすね…。

まあ糸とは出逢うものですから、行ったときに並んでる糸とのご縁を大事にしようと思うです。

あ、糸の色ですけどね、ここに干してある状態よりかなり薄くなるそうです。

はーやっぱ自分でも糸を染めてみたいなあ。

でもこの時期(この日は気温が30度超)の染めは地獄だってお兄ちゃんが言ってました。

こまめに水分補給しながら汗だくで染めてるそうです。

この歴史を感じる建物じゃクーラーとかついてなさそうだもんなあ。

お兄ちゃんに「インスタとかやってるんですか?」とか聞かれましたが、ガラケー民ですスミマセン。

インスタやってたところでロクな写真アップしないけどな…!!

せっかくの糸のかわいらしさを木っ端微塵に粉砕した見るも無惨なふきんしか縫えないからな…!!

アナログにひっそりとブログでちまちま懺悔の日々がせいぜいです。

 

そして今回の一期一会は…

 

テーマ『青海波が刺したい』でした。

 

カワイイ糸が増えてニヤニヤですが、刺す方がさっぱり追いついていませんね。

刺し子仲間欲しさにKazuさんの糸送りつけようと思っていたのに、

まんまと同封し忘れたり住所知らなかったり(あほ)してサッパリ減らない。(減らし方が間違ってます)

とゆーかね、20gあれば相当刺せるんですよね。

柿の花とかの縦横だけなら2枚くらいイケるし、十字花刺しとかの斜めも縫う模様でも1カセでイケちゃう。

そりゃ減らないワケですよねーアッハッハッハ。(なのに買い足すからねー)

さ、刺し放題なんだぜ…!!

 

 

 

そうして盤渓から中山峠、小樽を経由してぐるーっとドライブしてきた結果、

ようやく走行距離が1,000キロくらいになったんですけどね、

…ほんとに…?

(先日給油したときに計算したらリッター22キロくらいだったから、あながちデタラメでもなさげ)

 

とりあえず、かなり走っても燃料あまり減ってないなーという実感はある。

そして何より、ぷーは給油のたびに樋口さんとの別れを覚悟していたものだが、

さめおはすっからからんでも英世が3人くらいいれば何とかなっちゃうので、

遠出しようかなーと計画しても燃料代をあまり勘定に入れて考えなくなったかもしれない。

交通費考えずに気軽に飛び出せる感じ。

 

そういえば、1ヶ月点検のときにオイルを交換するとかしないとかの話になったなーと思い出し、

1,000キロ近くなったけど交換したほうがいいのかなーとぼんやり考えたりしていたところ、

ちょうど八兵衛から電話があったらしく、日曜日にフェアやるからパターで遊びに来るがいい、とのこと。

ママンがホームセンターに行きたいと言っていたので、そのついでに行ってきました。

ゴルフなんてやったことないし、パークゴルフですら穴の遙か彼方にかっ飛ばしてOBな、

もっぱらパワーの面でノーコン炸裂しているワタシですので、当然一度たりとも成功しなかったんですが。

方向はよかったと思うんだよなー。全球目指す穴のどまんなかを高速で通過してたもん。

弱くよわ〜く打とうとしたんですけどねえ…。ボールが浮かび上がらなかっただけ上等だと思おう。

テレビで見るとみんな難なく打ってるけど、パットって難しいんですね。

 

ママンも右に左にとヨロヨロ打ち込んで一度も成功せず、

残念賞のこんぶもらってきました。ふたりぶん!

他の景品が、牛肉(嫌い)とビール(嫌い)と洗剤セット(いつも使ってる銘柄とは違う)だったので、

一番欲しかった景品もらいましたよヤッター!!

鍋の季節はちょっと先ですが、おいしくいただこうと思うです。ありがとう八兵衛。

 

で、肝心のオイル交換ですけど、なんかよくわからないけど5,000キロくらいまで交換しなくて大丈夫だそうな。

最初だから一番いいオイル入れてて、なんかMT車だからうんちゃらかんちゃら(よくわからん)で、

とにかく走って馴染ませろ、みたいなことを言われました。よくわからんけど交換しなくていいならそれでいいや。

 

とりあえず目下の目標は5,000キロ走破ってことで、道の駅目指して走り回りたいなーと思うのでした。

 

そういやマツダで八兵衛とサヨナラするときに、

「今日はこれからどちらへ?」と尋ねられ、「ホーマックとビバホーム」と答えたら、

「すっごいYuki*さんらしいですね!! 実用的なお買い物ってところが」とか言われましたが、

ワタシ、八兵衛にどう見られてるのかがちょっとわかったような気がする…。(そして多分それは誤解ではない)

 

 

 

走る猫を撮りたいと思い、2階でおやつの袋を振って、駆け上がってくるところを撮ろうとカメラスタンバイ。

鈍くささが売りの猫が、まさかの高速ダッシュで撮影失敗。

そういえばコイツ、食い意地の汚さも売りだった…。

道の駅2017 comments(5) trackbacks(0)
| 1/1 |