| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
うっきー2016。

正月休み中に刺し子布押しつけ企画を発動しようと思ってたんだが、
年末年始恒例の「よーし、2016年大掃除開始しちゃうぜ★」モードに入ったおかげさまで、
いつものよーに、どういうワケかアイロン台を出すスペースがなくなってしまい、押しつけ企画不発。
掃除してるハズなのに余計足の踏み場がなくなるのはなぜなのだろーか…。(20年来の悩み)←

とりあえずアイロン台出すスペースくらいは確保できたので、明日あたりに何やら載せる予定。
(あくまで予定)



そんなワケで、今日は今年の年賀状でお茶を濁してみよーかと。
つっても、いつものよーにやっつけで年賀状ハンコ彫ってみましたってだけですが。

今年の正月もいつものよーに1日の3分の2は寝て過ごしていたワタクシですが、
わずかに起きて活動している時間は、食べているかはんこを彫っているかでした。
ちゃんと年末から準備しておけばいいのはわかってるんですが、どーもやる気が起きなくてね…。

そんなワケで、今年も元旦に猿の絵をシコシコ描き、2日にハンコを彫り、
3日に捺すかと思いきや上手く捺せずに彫り直し、4日に捺して5日に投函という、
何とも言えないぐうたら&へっぽこな年賀状職人として過ごした正月休みで御座いました。

とりあえず、今年の年賀状はこんな感じ。


「あけおめ」とか毎年彫ってるのに、在庫の確認するのも面倒で、何も考えずに新たに彫る。
そして在庫ばかりが増殖していく。そろそろハンコ処分市とか………需要ないな。

インクがおかしくなっていたのか、ハガキとインクの相性が悪かったのか、
猿の茶色がすげー変な感じになってしまってちょっと困惑。(しかしそのまま出す)
そこらへんに転がってたママンの余した年賀状使わせてもらったんだけど、
インクジェット紙だったのかな? インクジェット紙とバーサクラフトって相性悪いのかなあ?
いやでも猿のほっぺもバーサクラフトだけど、そんなに変にならなかったしなぁ。
むうぅ…。
とりあえず今年の年末覚えていたら、インクジェット紙じゃないハガキを選んでみようかな。
多分覚えてないけど!(自信マンマン)

彫ったはんこはこんな感じ。


猿はほっぺだけ色違いに塗り分けして捺しました。

本当は、輪郭線とかつけてグッキリ猿にしたかったんだけど…


いくら練習してもうまいこと重ね捺しできなかったので、癇癪起こして彫りなおしました。
練習で捺して上手く捺せないだけでイライラしてんだから、
ハガキに捺すのに失敗なんてしたら、きっとワタシぶちギレると思うの…。

今年も、いただいた方のみ送らせていただいております。(もはや10年以上続く手抜き)
いただいた年賀状へのコメントへのお返事が書かれた年賀状とか、
もはや何が何やらという仕様になっておりますが、特に問題はないだろう。(ワタシ的にはね)

年賀状いただいた皆様、せっかくの年賀状に今年もお粗末なお返事でスミマセン。
これに懲りずにこれからもどうぞよろしく〜。



先日のお話。
仕事から帰る途中のJR札幌駅に着いてみたら、
特に案内標示もなく、ワタシが駅にいる間には何のアナウンスもなかったので、
何が原因かはサッパリ不明ながらも、電光掲示板の発着案内を見る限り、
ワタシの最寄駅方面の列車に派手に運休・遅延が出ていることは理解した。
最寄り駅に止まる列車が一切表示されていないし、駅員さんも出てきていなくて、
窓口の駅員さんはそれなりに並んだお客さんの対応に追われていたので、とりあえず近くまで行こうと思って、
もうすぐ発車するらしい最寄り駅からふたつ前の駅終着の普通列車(超すし詰め)に乗った。
終点なのでいったん降りて、降りた駅の電光掲示板を確認したら、
20分後くらいに最寄り駅まで行く普通列車があったので、それに乗り換えて帰宅したんだが。

毎年この季節になるとブツブツ言ってる気がするが、
運休とか遅延は仕方がないけど、
その結果ホームにあふれる乗客への案内や誘導はきちんとやってもらえませんかねえ。
安全が第一なのはもちろんとして、その次くらいでいいから、
「運賃払ってる客をちゃんと目的地まで運ぶ」ってことを考えてみてはくれないか。
お粗末な案内と快速優先なせいで、ホームにあふれる客を後目に、
ほとんど客乗せない空っぽの車両走らせまくってる場合じゃないでしょ。
折り返し列車の関係とか、難しいこともあるんだろうけれど、もうちょっと融通きかないもんですか。
運休や遅延のときっていつも、
ほとんど客を乗せない列車(6両編成)が5本走った合間に、すし詰め列車(3両編成)1本な感じ。
いろいろあるんだろうけど、その状況だけ見てると、JRって馬鹿じゃないと入れない会社? って思っちゃう。
冬はホームも寒いんだからさー、何とかしてくださいよー。

消しゴムはんこ comments(4) trackbacks(0)
Comment








うちもインクジェット紙のはがきを買って、印刷。
余ったスペースにバーサクラフトでハンコ捺したら、
「ペタ」って感じで妙にくっついてきたなぁ。

捺したのは、きれいなジャイアンとかタモリとかですけどね。
全然お正月に関係の無いハンコ。
ちゃんとおサルのハンコ彫ったYuki*さん偉いです。
重ね捺し、ズレても全然平気なのに。(=味と言うw)
年賀状見せてくれてありがとう☆
from. れがさん | 2016/01/10 22:29 |
はじめまして。
色々なトコロでお名前は拝見しておりました。

年賀状はハンコで手作りだなんて、貰った方はさぞお喜びのことでしょう。
愛と手間がかかっていて素敵だな〜と思いました♪

ハンドメイドの数々、興味深く拝見してきました!
でも前回の「バクチクさん」に喰いついたワタシ。
今は音源は持っていないのでyoutubeを徘徊してきました。
で、ちょっと調べた結果、
たしか高校生の頃毎日聞いていたアルバムは「TABOO」
あの頃はCDではなくカセットテープでした。
いや〜懐かしくて、熱くなっちゃいましたね(^^)
こういう言い方はちょっとアレかもしれませんが、
まだ現役で活動なさっていることにビックリでした。
ファンとしては嬉しいことですよね。

とりとめもないコメントになってしまいましたが、
今日は久しぶりにバクチクが聴けて嬉しかった報告まで。
失礼致しました。
from. sakura | 2016/01/10 23:33 |
あけおめです。 おさるさんのハンコも 可愛いです。

細かいの 到底出来ないです。 尊敬=====。

そして のらおくん イケメン!!!
なんか 毛の 色めが 高尚なんですよね。

わたしも ちびたも また さらに お正月ぶとりです。

今年も よろしゅうに。
from. seibannbi | 2016/01/11 12:34 |
れがさんさん

やっぱ、インクジェットがダメだったのかな。
ペタっつーか、べっとりはがれてムラムラになっちゃったんだよなー。
今年の年末まで覚えてたら(可能性は限りなくゼロに近い)、普通紙のハガキにしよっと。

たまーに、プリンタで印刷しよっかなーって思うこともあるんだけど、
インクなくなったら買いに行かなきゃなんないんだよなーとか、
年賀状のデザインたくさんありすぎて選ぶの面倒だなーとか、
ちょっとした手間を惜しんで、はんこを彫るという盛大な手間をかけてます。
年に一度くらい彫っとかないと、彫り方忘れそうだしねー。

あのね、この重ね捺しね、一番よく捺せたやつなのね…。
他のはもう、かつての3Dかってくらい気持ち悪くブレッブレでね…。
重ね捺しのズレは味よ!ってワタシもよく押し切るんだけど、
あの気持ち悪さはワタシをもってしても押し切れないキモさがあった…。
ああ、キレイにハンコが捺せる人になりたい。



sakuraさん

いろんなところでお見かけするsakuraさんかな?
ようこそはじめましてー!!

ハンコの年賀状は、確かに手間はかかってるんですけど、
完成度が伴わないってのがまた難点でしてね…。
でもまあ、手作り感がある分、年に一度のご挨拶には悪くないかなーと思ってます。
…つっても、いただいたものへのお返事しか書かない無精っぷりなんですが!!

おおお、ばくちくさん世代ですかー。
ワタシはTABOOのアイコノ聴いてはじめて、ばくちくの音楽を聴く!って決めたんでした。
それまではイマイの顔にズッキュンときめいてたものの、音楽にはあまりキョーミなくて…。あはは。
彼らも今年で全員50代かな。すっかりオッサンです。つか、ジイサン寸前です。
それでもやっぱ、なんかカワイイしカッコいいんですよねー。
さっぱり働かない期間はちょいちょいあるけれど、
活動休止とか解散後の再結成とか、そーゆーのがなくて、
ずーっと一緒でコンスタントに新作出してくれるのがウレシイ。
初めて聴いたときにまだ小学生だったワタシも、四十路のオバハンになっちまいましたが、
年をとったぶん自由になる金が増えて、若い頃より楽しいかもしれない。

ファンの贔屓目全開ですが、今もまだ曲も見た目もカッコいいので、
もし気が向いたら最近の作品も聴いてみてくださいなー!!



seibannbiさん

seibannbiさん、ちびたくん、あけましておめでとうございまーす。

このお猿さんは、全然細かくないんですよー。
多分、誰でも彫れちゃう大雑把なハンコです。
それでも年に一度くらいしか彫らないせいか、なんか思い通りに彫れないんですよねー。
でも、今年は広い面積の彫り方をなんとなく理解するという、新しい発見があったのでヨシ!

のらおはねー、なんか毛の色が薄いんですよねー。
お兄ちゃんとかお母さんはもっと黒かったんですけど、のらおだけ薄い。
ペットショップとかでアメショ見るたびに、「うおおお黒っ!!」って思います。
やっぱのらお色が一番かわいいと思っているんですが、
この雅な薄墨色(褒めすぎ)に似合わない人間様並のいびきとかヨダレとか、
実物は高尚とは程遠い猫なんですけどねー。でもかわいい。

正月太りはしなかったんですが(ほとんど寝てたから)、
なぜかここんところ正月明け太りの気配をヒシヒシとベルト周りに感じます…。
なんか、寒いとチョコレートが美味しいんだよねー。
そして迫るバレンタイン! 今年も自分用にデメルのオレンジピールチョコを買わねば!(使命感)
正月とか無関係に太ろうとしているワタシなのでした…。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2016/01/13 23:11 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1160
<< NEW | TOP | OLD>>