| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
分厚くてヘロヘロなアレ。

画像貼り付けたらブラウザ固まって書いてた記事まるっと消えてムカついたから寝た。

ようやく起きたので何か書こうと思ったが、投稿画面見たら昨夜の怒りがぶりかえしてイライラ。

画像が簡単に投稿できるようになったのは結構だが、

画像の取り込みにかかっていた時間よりもはるかに多くの時間を書き直しに費やしている気がする。

 

…今日も朝からイライラがお友達・更年期寸前Yuki*ですおはようございまーす。

 

 

 

のろのろちまちま織ってたアレがついに織りあがってました。

 

もっさり。

全然気に入ってない持てあました糸を次々ぶっこんで織ったので、途中で色が変わりまくってます。

 

ふわふわパステルと、キラキラパステル。

 

ほっこり冬グレーとゲテモノグリーン。

 

ギラギラミックスとぽこぽこブラウン。

 

ほっこり冬グレーあたりまではそれなりに気に入ってる糸使ってたんだけど、

ゲテモノ以降は捨ててやろうかと思っていた糸ばかりなので、当然生地になってもまるでときめかない。

それでもとにかく織りあがったんだぜ3.5m!

これで心置きなく隣室にデスクをお迎えする準備にとりかかれるというものです。

新しい経糸かけるのはデスク設置してから。

織り上げた生地で何か作るのはいつの日か。

よーし、がんばるぞー。

 

ちなみに物欲の余勢を駆って、昨日駅ナカの家具屋さんで椅子も注文してきました。

これまた12月3日に届くみたいです。お掃除がんばらねば。

 

消しハン押しつけ企画の結果は、明日の夜発表予定です。

それまでに隣室を片付けてしまうのだ!

 

 

 

 

 

で。やっぱりブーブー言ってるよと思われるかもしれませんがブーブー言っちゃうもんね。

 

GGとかB9とか記者投票な賞で「なんでこの選手?」って首ひねるのは毎年恒例行事なんで、

もらえるもんはもらっとけばいいじゃんおめでとーぐらいにしか思ってなかったんだが、

さすがに今年の大谷が投手でB9受賞は首ひねるどころじゃなく、この賞自体の価値を疑う。

もちろん大谷はなーーーんも悪くない。投手に大谷を選んだ記者どもがしょーもない。

普段野球見てない経済や科学担当記者が記事の見出しでよく見る名前書いただけってならわかるけど。

 

他にいなかったなら別にいいと思うけどさ、

ちゃんとシーズン通して投手としてお仕事して、結果も数字も残してる投手が他にいるじゃない。

どんだけインパクトがあろうと、どんだけいいところで勝とうと、

まずはシーズン通して投手としてちゃんと働いたってベースがあった上での話じゃないの。

規定がどうこうとかは賞とか関係なくどうでもいいけど、

先発の評価についてはイニング数って大切だと思うんだよね。

(抑えや火消しに関してはイニング食ってたら問題だけどさ)(つか、食うイニング発生させちゃダメだけどさ)

先発投手の先発した試合数や投げたイニング数ってのは、

規定がどうこう以前に、投手としてどれだけ仕事したかの大事な目安だと思うから、

あと3イニングで規定到達とか関係なく、そもそも大谷はあまり投げてないでしょ、ってお話。

いくら防御率が素晴らしくたって、

一番しんどい夏場にほとんど投げていないんだから参考記録みたいなもんだと思ってる。

ローテから2ヶ月近く外れて夏場に投げていない投手がベストで、

シーズン通してほぼローテ守って投げ続けた14勝5敗防御率2.16の投手がベストじゃないって、

何がベストなのか、ベストって何なのかがもうよくわかりませんよ。

大谷が例年調子落とす時期に打者に専念できる投手運用はベストだったとは思うけれど、

それで大谷がベストな投手だったとは思えないんだけどなー。

まあそこらへんは個人の感覚だからブーブー言ってもしゃーないんだけど、

ワタシ的にはまったく納得いかないんだぜ! ってのを吐き出してみました。お目汚しスミマセン。

 

つーかさ、大谷は、誰も文句つけようがない成績でB9をW受賞できる選手だと思っているから、

せっかくの史上初がこんな程度の成績でってのが残念で仕方がないんですよ。あーあ。

織ってアレコレ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1290
<< NEW | TOP | OLD>>