| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ゴーリゴーリの支度。

今日は友人の知人が余らせた『3月のライオン』舞台挨拶付鑑賞券とやらを、

友人共々発券手数料込みで買い取って見てきました。(発券手数料まで取るんだー、というちょっとした驚き)←ケチ(ワタシが)

どーしても舞台挨拶を見たかった友人の知人が複数口申し込んで複数当選したらしい。

持て余したぶんを友人が買い取ったワケですが、正直ワタシはまったく興味がなく、

声がかかったのも何かのご縁だろうかと思ってなんとなーく見に行ってみたのでした。

神木隆之介くんはすごく人気があるっぽかったです。女の子がキャーキャー手を振っていた。

そんでもって、めっちゃデカくなってた。

 

映画は…加瀬亮の谷川感がすごかった。

あといつものことながら佐々木蔵之介は何やらにじみ出てくるものがすごい。

伊藤英明の妙な存在感と役柄への収まりの良さもすごかった。

将棋がサッパリわからないので、「きっとこれはすごいことなのだろーなー」というシーンばかり。

今回見たのは前編だったワケだが、後編は人間関係がどろどろおどろどろしてくるっぽい。

果たしてワタシは後編を見るのだろーか。

 

つかさ、映画の前後編ってちょっとイラッとする。

長くて前後編になるのは構わないが、同時公開してほしい。待つの嫌いなんだよう。

…今回の場合、待つかどうかもあやしいところだが…。

 

 

 

さて、次に刺したいと言っていた麻の葉。

図案を描かねばならぬワケですが、線が交差しまくる図案なので、

案内線を描いたはいいが、ドレが本線になるのかがイマイチわかりにくく、

案内線を色分けなどしてみたところ、

…本線を完全に見失う。(あたまがわるい)(かなしい)(色分け無意味)(むしろ逆効果)

 

自分の頭が悪いことはとっくの昔から知っていたので、さっさと気を取り直し、

今度はシャープで薄い案内線を引き、本線をマッキーでゴリゴリと描いてみました。

猫に邪魔されながらね…。

 

しょっぱなから本線引き間違って×印ついたりしてますが、何とかそれらしいものが描けました。

コレでふきんの半分サイズです。

コレをゴーリゴーリとふきんに転写するワケですが、

この製図だけでとっぷり夜が更けたんで、続きは明日、ゴーリゴーリ。

つれづれ comments(2) trackbacks(0)
Comment








刺し子もやってみたい物の一つ。
でも まだまだ 先かなあ〜〜。

デザインも自分でなんて 凄いね。

のらお君も?? ちびたも 裁断とかしてると 布の上に乗ってきますよ。
なんなんだろう?? かまってほしいんだね。 きっと・・・・。

下の刺し子も 素晴らしいね。
赤が私も好きなので 萌え萌えでした。

北海道は桜はいつころなんでしょうか??
今週末お花見に行ってきます。

from. seibannbi | 2017/04/03 07:47 |
seibannbiさん

なんか、最近立ち読みした本に「老眼入ってきたけど刺し子はできちゃう」みたいなこと書いてあったので、
精緻なモノは刺せないかもしれないけれど、死ぬまでできる趣味になりそうでうれしい。
seibannbiさんも一段落ついたら刺してみてください。癒されますよー。

このデザインは伝統柄で、昔々から刺し続けられてきた模様みたいです。
自分で製図するのが頭の悪いワタシにはちょいと大変だったけど、
一度ちゃんと下書きできればしばらくは使えるから、頑張りました。

どーも猫ってのは紙でも布でも敷いてあるモノの上に乗りたがりますよね。
自分の居場所であるかのように堂々と。

北海道の桜の開花は函館あたりがゴールデンウィーク、
札幌はその翌々週くらいかなあ。桜も梅もいっぺんに咲きます。
お花見の頃になってもちょっと寒かったりしますが、肉焼いた熱で乗り越えます!
北海道の花見はジンギスカン必須なのであーる。

コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2017/04/04 22:50 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1359
<< NEW | TOP | OLD>>