| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
血走る。

それは水曜日の夜のことでした。

目がチクッとしたので、いつものよーに睫毛でも入ったんだろうと思って鏡を見たら、

白目部分が真っ赤。鮮やかな血の色をして真っ赤。

うっわーキッモ!! とママンに「こんなんなったよー」と報告したら、

「あーソレわたしもなったけど放っとくしかないのよねー」と言うので、

そーゆーもんかと思い、それでも気持ち悪いのでせめて早く寝てみようと思って、

ブログもメールも放置してとっとと眠りについたのでした。

 

しかし翌日フツーに会社に行ったところ、真っ赤な白目を見た社長に、

「ぼくたちはもう若くないのだから、とっとと病院へ行け」と言われまして。

ちょうど今日、別件でお休みをいただいていたので、用事の前に眼科に行ってきました。

自宅最寄りの小さな眼科なんですが、どうもアホほど混む眼科らしく、

しゃーないので、せっかくの休日に会社行くのと同じ時間に家を出て、

まだ開いてもいない入口前で見知らぬじいちゃんばあちゃんと歓談しながら待機、

おかげさまで一番乗りで診察していただきましたよ。

診察開始の時間にはもう既に待合室いっぱいで、受付だけして一度帰る人もいっぱいいました。

なぜこんな田舎にこんな人気の眼科があるんだ…。

しかも医者は患者の眼は見れても目が見れないちょっとコミュ力低めのタイプ。

でも、いいひとっぽかったし、目は見ないけど説明は丁寧だったし、

混んでなけりゃまた行きたいなと思いました。…混んでるからよっぽどじゃないと行かないけど。

 

診察結果は、何ら問題ナシだそうです。

出血は表面だけで、奥の方は何も問題ないから大丈夫。原因不明治療方法ナシ。放置してOK。

あまりに頻発するようなら目というより血液に問題がある可能性があるからまた来るように、と。

力一杯咳やらくしゃみしたり、クッソ重いもの持ち上げて力んだりしたときにブチッと行くらしい。

激しい咳やくしゃみに心当たりはなく、最近はババアを言い訳に重いモノあんま持ってないけどな。

…唯一心当たりがあるとすれば、

刺し子で同じ穴にぶっこもうとして常時目がギンギラギンの爛々状態なことくらいか…。

 

とりあえず白目も白くなったし、刺し子ライフに戻っております。

生まれて初めて白目が真っ赤になって、ちょっとだけビビったんだぜ。(あっさり放置したが)

 

目が血走った原因(←とんだ濡れ衣)である刺し子ですが。

ようやく三分の一くらい刺せました。やっと模様らしきものが見えてきたー。

 

今日はばあちゃんを温泉に連れて行ったんですが、

ばあちゃんとママンの長風呂待ってる間にけっこう進みました。(これで?)

太陽光の方が布目がよく見えて刺しやすいなあと思いました。

日の光の差すところを探して、ホテルの渡り廊下の途中で立って刺し子する不審者と化していたのは内緒…。

昔の女の人ってきっと、刺し子できた時間って雨の日とか日が暮れてからだったんだろうな。

今みたいな蛍光灯もない暗い灯りの中で刺し子してたのかなあとか思うと、改めてすげーなと思うのでした。

 

 

 

で、小樽のばあちゃん家から日が暮れるずいぶん前に帰宅の途に就いたワタシに隙がないワケがなく、

 

今日も隙あらば一期一会…。(多少の罪悪感はある)

ペールグリーンからペールパープルとか、群青から濃いピンクとかにいつか出逢えたらいいなー。

オーダーすれば染めてもらえるのかもしれないが、何というか、手染めの糸とは「出逢い」たいのよね…。

 

そのワリに、偶然の出逢いやたまたまの巡り合わせを待つのではなくアグレッシブに攻めるから、

「出逢い」とかいう運命的な趣が著しく損なわれてしまうんですけどウフフアハハ…(笑い事じゃないぞ)

つれづれ comments(3) trackbacks(0)
Comment








最近妙に目がかすんだり血走ったりするのはそのせいか・・・。
花粉症にしちゃあクシャミ鼻水が伴ってないんで変だとは思っとりました。
from. ぽよよん | 2017/06/11 00:06 |
眼球の充血、わかります。夫がヘビに出くわしたときになりました。
驚き過ぎて全身に力が入ったみたいです(*´Д`)
Yuki*さんは刺し子が原因!?
もの凄い目力で刺しておられる!?魂の入った刺し子なのね。

柿の花、姿を現してきましたね!
段染め糸は特にどんなふうになるのか楽しみ♪
だからってまた新しい糸が増えてるし...お見事!(笑)

追伸:いただいた刺し子他たくさんのものたちを、
自身のブログで自慢させていただきました。
不都合・修正箇所があればすぐに訂正させていただきます。
from. sakura | 2017/06/11 08:07 |
ぽよよんさん

あ、お仲間がココにも…。
年をとるともう若い頃のよーな無理はできなくなりますねえ。
思いも寄らない不具合が体のあちこちに…。
お互い体をいたわりつつ楽しく作っていきましょう。

でも目がおかしいのっていろいろツライですよね。
これからさらに老眼とかやってくるのかと思うと先が思いやられますわ…。



sakuraさん

え、ワタシの刺し子はヘビ並?!

いやーなんというか、生地の糸すら割る勢いの雑な縫製なもんで、
同じ穴にぶっこもうと思うと目をこらしてフンガー!!な感じです。
フンガーした挙げ句に糸割ってたり同じ穴にぶっこめてなかったりなんですが。
まったくの血走り損です。

段染め糸で柿の花を刺すとステキになるという噂をきいたのに、
ワタシのお粗末な縫い目のせいかイマイチ思ったようなステキさが生み出せません。
ここはひとつ、いろんな糸で数撃ってみれば当たりが出るのでは!! と。(こら)

お粗末なブツをご紹介いただきありがとうございます。
個人情報晒されでもしない限りは、どのように書いてくださっても結構ですよ〜。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2017/06/11 15:43 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1406
<< NEW | TOP | OLD>>