| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
月光ノ絵師。

たのしみにしていた展覧会がはじまっているので、ウホウホと行ってきました。

月岡芳年展です。よーしーとーしー!!

札幌に来てくれるとは思わなんだ思わなんだ…ありがたやありがたや…。

 

この前で如意棒持って写真撮影可だったので、ウッキウキと撮ってきましたが、

ウッキウキすぎて顔隠してもアレだったのでお蔵入り。

 

国芳のときもそうなんですけど、浮世絵の展覧会のときは解説パネルも面白くて、

じっくり見てるとあっという間に時間が過ぎてしまうんですよねー。

…というワケで、帰りに寄ろうと思ってたパンケーキ屋さんには間に合わなかったんだぜ…。

 

芳年の代名詞的な残酷絵は展示スペースを区切って展示されてました。

さほど残酷ってワケではありませんでしたが、赤黒い血の色がちょっとリアル。

勘違いで激昂して殺しちゃってから真相知ってガックリする迷惑なウッカリさんの絵が多かったなあ。

 

幕末から明治を生きた画家っぽい絵の変遷も面白かった。マリアのよーな山姥とか。

素描も展示されてたんですが、当たり前だけどすっごい上手よね。

版画とはまた違った強弱のある線が躍動感あるっつーか、絵師ってすごいなあと思いました。

 

ウッキウキとグッズも買ってきたのです。

図録袋付の立派な図録。展示されてなかった作品も載っててニヤニヤ。

たいそ印の缶バッチと、玉兎マステも買ってしまった。

 

ぬはははは…赤白でかっわいい…。

どうでもいい情報ですが、ワタクシ子どもの頃から「玉兎」を「ぎょくと」と読んでいたんですが、

展示会場やグッズ売場のふりがなによると、「たまうさぎ」と読むらしい…。

いやーでもぎょくとって読みたいなあ。

 

本当は野外美術館で開催されてる「ねこ科」な写真展も見たかったんですが、

ここ数日(というか当日も)雨だったので、またの機会にしました。

「ねこ科」を見に行くときには、今度こそパンケーキ屋さんに行くんだい!!

 

天気ばかりはどうにもならんので、せめて岩合気分で下から舐めるように撮ってみたのらお。

 

カメラ目線以外を撮るのはちょいと難しいカメラ好きなのですが、

よそ見しているところを下から撮ってみたら、ちょっとりりしい気がする。

これからは岩合マインドでの撮影を心がけてみようかな。

 

カメラ目線はいつでも撮れちゃうからね…。

 

 

 

美術館に行く途中でいちごパフェとか食べてみました。

 

いちごまるごと入ってます。

なんか人気のお店らしくて、いつもは車でびっしりらしいんですが、雨だったせいかガラガラ。

待つこともなくアッサリ買えました。

いちご潰してソフトクリームとぐちゃぐちゃにして食べたら美味かったああああ。

 

帰りに寄る予定だったパンケーキ屋さんに間に合わなかったので、

 

スナッフルズでケーキセットなど食べてみましたよ。

知らぬ間にできていて、知らぬ間に5周年を迎えていたようです。(知らなすぎるだろ)

函館に行かなきゃ食べられないってのがよかったのに、身近にできちゃうと函館行っても行く気にならんなあ。

美味しいには美味しいんですが、いつでも食べられると思ったら別に今じゃなくてもいいや感が。

今度函館行ったらどこでスイーツ食べよっかなー。

後ろの席の女性ふたりの会話が高い声でかしましくスピリチュアルだったので落ち着きませんでした。

なんかどっかの息子がいずれすごくいい意味の大魔王になるとか何とか…うーん???

 

食べ終わったら19時近くになっていたので、そのまま夜ごはん食べにネパールインドカレー屋さんへ。

 

チーズナンが美味なのです。カレーはキーマと迷ってマトン。

ナンがプレーンナン限定でおかわり自由なお店なので、おかわりしてみました。

お腹いっぱいのいっぱいまで食べ過ぎて、ゆうべは眠いのに眠れなかったんだぜ…。

 

前に同じ場所にあったネパールカレー屋さんもチーズナンが美味しかったんですが閉店しちゃって、

かなしいなあと思っていたら、ネパールインドカレー屋さんができていた。

日本人もロクに見分けられないワタシにネパール人の見分けができるワケもなく、

同じ人かはわからないのですが、ナンは前のお店と同じように美味でございました。

また行こうっと。

 

何やら盛りだくさんの休日になりました。

車のメーターはこんな感じ。

 

走行距離は672キロ、車自称燃費は21.5キロ。

長距離走った方が燃費よくなるのかなあと思ってたけど、市街地通過した今回で燃費よくなっとるな。

なんとなくおまじない的に車あっためてから走り出すことにしてるんだけど、

あったまるまでの間(ヒートメーターないんで、青い温度マークみたいのが消えるまで)で、

毎度毎度自称燃費が0.1キロ悪化しますね。まあ燃費とかどうでもいいんですが。

けっこう減ったんで、次どっか行くときは、燃料入れてからにしよっかな。

 

で、1ヶ月点検のときにあまりに乗ってないからオイル交換してないんだけど、

ある程度走ったから、オイル交換したほうがいいのかなあ?

1ヶ月でどんくらい走るのが普通なのかがわからんのだけれど。まだまだある程度にも至ってないのかな。

 

 

 

 

 

録画した昨日の試合をざーっと見てるんだが、

なんで昨日の出来の先発に勝ち負けつかないのかが全然わからん。

6回80球無失点の先発が、無失点のまま6回で代えられた挙げ句勝ち負けつかないってのが全然わからん。

栗さんか吉井さんかは知らんが、つくづく野球観合わないわー。

勝ち継投が安定してない以上、ちゃんと試合作った先発には試合預けていいと思うんだけどなあ。

試合預けるまでいかなくても、せめて打たれるまでは投げさせてもいいと思うんだけどなあ。

こんな采配するくせに「選手を信じて」とか言えちゃうツラの皮の厚さは大したものだとは思うが。

「俺の信じたい選手だけ信じて」って言えよ。なーにが監督400勝のメモリアルな試合だよ、けっ。

あーあーあーあーあー………はぁ。

 

いえね、宮西谷元増井を信じて使うってのはわかるし、あいつら億もらってんだし、

打たれたら使った方じゃなくて投げた本人が悪いとは思うんですけどね、

それ以前に、無失点の先発は打たれるまで信じてもいいんじゃないですかって思うんですよね。

それでなくてもエブリディ谷間で先発が長く持たずに後ろに負担かかってんだろーに。

めいっぱいいくってんなら、先発も打たれるまでめいっぱい行かせればいいんじゃねーの? 意味わからん。

あとね、信じる気持ちはわかるとはいえね、いくら勝ち継投とはいえね、ちゃんと状態見てんですかね。

出てきた途端にフォア出す状態の投手シレッとマウンドに送らんでくださいよ…。

谷間の先発がヒーコラ作った試合やら、打たれてもいないのに代えられた先発が作った試合を、

勝ち継投が日替わりでぶっ壊してんのを見るのはなんかもういたたまれないですわ。(そしてビハインド鍵谷の輝きよ)

代打の使い方もよくわからん…チャンスで代打出されるような打者を他の試合では代打に出すとかもう何が何やら…。

みんなろくすっぽ打ててないのに、数少ないヒット打ってる打者に代打出すってのも何だかなあ…。

大野の打撃を信じられない気持ちはよーーーっくわかるからコレはしゃーないけど。

本日の大野くじの当たりは既に出たからあとは外れしかなかろうと代えるのはわからんでもないけれど。(溢れ出す大野愛)

 

そして巨人の継投失敗には触れても、それに先んじて失敗してたハムの継投には触れない地元紙のしらばっくれっぷりに失笑。

つれづれ comments(3) trackbacks(0)
Comment








オイル交換は3000キロで 交換で 大丈夫ですよ。

のらお君 カッコいいわあ〜〜〜
凛々しい。

この画像 どこかに 投稿したら 絶対採用されるはずよ。
ちびたは まったりしすぎて コロンコロンになってます。

YUKI*さんの スイーツの画像に くぎずけ。
私は 近くのコンビニの マンゴーパフェが 大好きです。

ナンも美味しそうですね。
from. seibannbi | 2017/06/11 20:16 |
ヤクルト、ヤっと勝てました。
パリーグの強さ、えげつないです(交流戦の前も勝ててないのは内緒ってコトで)。
来週、お手柔らかに頼みます。

それにしても、
アマでこんな凄い写真撮れちゃうんだから、岩合さんも大変だ。
from. 水玉 | 2017/06/11 21:25 |
seibannbiさん

なんか、最初はススとかカスとか出やすいから早めにオイル交換するとか聞いたよーな気がして。
よくわからんので、何かのついでに八兵衛に訊いてみます。

のらおを飼ってから、猫写真とかにあまり興味わかなくなっちゃってて、
どんな写真がいいのかもよくわからないんですよねー。のらおは全部かわいい。(←バ飼い主)
ちびたくんは寝顔がかわいいからいいですよね。
のらおの寝顔はなんか、必死で目を閉じてるみたいな顔でちょっと苦しそうなのよね…。

コンビニスイーツは侮れないとよく聞くんですけどね、
なんと我が家は近くにコンビニがない!!



水玉さん

お互いしんどいシーズンですねえ。
でも交流戦で負けるダメージはハムの方がはるかに上ですよ。
なんせパが負けないからね!! 負けた分だけ普段の倍ゲーム差広がるという…。
でもまあ、順位とかどうでもいいタイプなんでそれはそれでいいんですけど、
一時期の野球にすらなってないのを見るのはちょっとしんどかったなあ…。
ヤクさんにはいつも燃やされてる記憶しかないので、
ヤクさんの打線が爆発する以上にヤクさんの投手が燃えることを祈るのみ…。
とにかく打てないのですよ、ハムさんは…。

え、のらおいい写真ですか? うへへへへ…。(Yuki* は ちょうし に のった)
これからも這いつくばって撮ります!!



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2017/06/12 00:00 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1407
<< NEW | TOP | OLD>>