| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
肉球三昧。

昨日、帰りのJRの車窓から見た夕陽がとてもキレイだったので、

芸術の森に岩合さんの写真展「ねこ科」を見に行ってきました。

 

朝目覚めたときは見事な曇天だったからどうなることかと思ったが、

美しい夕陽を信じて向かったら、心地よい風の吹く青空になってヨカッタヨカッタ。

 

写真展「ねこ科」は野外美術館で開催中なのですよ。

野外で写真展ってどうなってんだろーな、と思ってましたが、

 

こうなってました。

屋外に写真パネルが立ってる感じ。

 

こんなんとかね。

 

猫だけじゃなくて、トラやライオンやチーターなんかの写真もいっぱいでした。

まったりしている隙だらけの写真が多かったので、和みましたわ。

 

こーんな、どうなっちゃってんのって写真もありました。

一瞬を切り取るとこんなに面白い。

 

あまりにカワイイので、写真を写真に撮るってどうなんだろうと思いつつ…

まるで自分が撮ったように写ってしまいましたが、

 

もちろんコレも岩合さんの撮った写真です。

 

野外美術館には吹きっさらしで芸術作品が展示されています。

 

こんなんとか。

 

こんなんとか。

コレなんかは、まわりが自然だから溶け込んでしまう作品なんだろうなーと。建物の中ではこうはいかない。

 

ちなみに↑の作品、

オダジョの作品です。(NOTオダギリ)←当たり前

 

ちょっとした森の中にある美術館って感じなので、こーんな緑あふれるなかにどごーんと作品があります。

全部まわると何時間かかるかわからんので、行きやすそうなところだけ見て回りました。

 

美術館見てるっていうより、森を散策しているみたいなもんなので、

こーんなハートの形の葉っぱを見つけたり、

 

こーんな苔むした小さな川が流れていたり、

 

こーんな木漏れ日模様が見られたりするのです。

 

晴れた空、そよぐ風、豊かな緑と肉球だらけの写真展。

とてもよい雰囲気だったし、飲食物持ち込み禁止とか書いてなかったので、

ウッキウキと敷物敷いてお昼ご飯を食べてみたりなどしたのでした。

 

…カラスに見守られながらね…。

 

きゃーん。ふぉとじぇにっくううううう!!(鳥のなかではカラスが飛び抜けて一番に好き)

 

お弁当のおこぼれにあずかろうと思っていたのか、食べている間じゅうずっとそばにいました。

食べ終わって、残飯ももらえないとわかったからか、低空飛行で去って行ってしまいましたが…。

 

途中で日当たりのいいところに移動して、口を開けて羽根を半開きにしてぼけーーーっとしてました。カワイイ。

 

帰りに、前回行けなかったパンケーキ屋さんに寄ったんですが、

友人がスマホでシャシャシャって調べたら17時閉店ってことだったので16時頃に行ってみたら、

イートインコーナーは15時まで(ラストオーダー14時半)でしたとさ…。

ぐぬぬ…次こそ…!! 次こそ…!!

 

…というワケで、手ぶらで帰るのも口惜しいので、

たまごソフトクリームを食べてみました。うまうまー。

お土産にシフォンケーキとカタラーナも買ってみたので、明日食べてみます。

美味しかったら次回のリベンジ時にまた買うのだ。

 

あまりお日様の下で活動することが少ないのですが、今日はなんだか楽しかったなあ。

またピクニックしたい。(そっちか)

 

 

 

我が家のねこ科。

本性が隠れたいい写真ではありませんか。(本性→どヘタレ)

 

 

 

 

 

美術館のトイレにこんなものが貼ってありましたが…

 

いのちの問題の場合もありますが、チームの問題ってことのほうがむしろ………げふげっふん。

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1412
<< NEW | TOP | OLD>>