| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ローテ入り。

すぐにリュックがダメになるので複数のリュックでローテを組む! と宣言したとおり、

ローテ入りリュックが出揃いまして御座います。(物欲にかけては動きが速い)

 

ズッカ(左)とマンハッタンポーテージ(右)です。

どっちも似たよーな形…。

 

ワタシ、日常使いのリュックは、背中にべったりくっつかず背中がムレないことと、

荷物が底にたまるタイプで、上部が膨らみにくいカタチであることを条件にしてるんですよね、なんとなく。

だから、オーソドックスなアーチ状にファスナーぐるりタイプのリュックはあまり好まない。

(上からベロみたいなフタかぶせるタイプは開閉が面倒なので論外)

(ついでを言えば、リュック・ファスナーに限らず、金色の金具はあまり好まない)

そうなるとカタチが限られてくるワケで、おのずとこんな感じのものばかりになってしまうという。

(ローテから外れてブルペン待機中のCHUMSのリュックもこんな形してます)

 

それでも同じようなリュックばかり揃えてもなあとは思っていたので、

他のリュックも見て回りはしたんですが、かなりあちこち見てもいまいちピンとこなくてね…。

もはやanelloとかいうのとかフェールラーベンじゃなければ何でもいいような気分になりまして。

ならば、似たようなカタチのリュックふたつでもいいかーと。

anelloとかフェールラーベンを否定してんじゃないし、

人とカブるの絶対イヤってワケじゃないけど(どこにでも売ってる既製品買ってるしな)、

あんまりにもたくさんの人とカブりすぎるのはちょっと好きじゃないというか…。

あれだけたくさんの人が使ってるんだからそりゃ使い勝手がよいのだろうなーとは思いつつ、

四十路のおばちゃんが背負うにはちょっと恥ずかしいような気がしてねえ…。

 

で、このふたつ、カタチは似てるけど違うモノなので、当然あちこち違います。

 

ズッカはファスナーで閉じるタイプですが、マンハッタンポーテージは開きっぱなし。

肩紐でぎゅっと締め付けるタイプなので、中身盗まれたら…とか思ったりもしましたが、

実際に背負ってみると口に手をぶっこまれたら間違いなくわかるうえに、

ご覧の通りの深さなので、そっと手を突っ込んで中身に辿り着くのは至難の業。

なんせ持ち主すら中身出しにくいからね!!(それでいいのか)

雨とか雪はちょっと心配なので、ナイロンで内袋を作ろうかなーとか考えてたんだけど、

とりあえず雨は傘させばあんまり心配なさそうだった。

 

材質も、ズッカはキャンバス地で、マンハッタンポーテージはナイロン。

両方ともけっこう軽いです。

ズッカの方の肩紐がちょっと頼りないんだけど、ちょっとは荷物減らしたい願望はあるので、

頼りない肩紐気にして荷物減らしたりしないかなーという期待も込めて買ってみました。

ズッカのファスナーの両端がびよーんと横に伸びっぱなしなのがイヤだったので、

安全ピンで脇に留めちゃってます。もうちょっとカワイイ留め方ないかなーと思案中。

 

ズッカのリュックのいいところは、持ち手の幅が広めなところ。

こんなふうに、ゴロゴロの持ち手に通せるんですよね。旅先でも楽かなと思って。

マンハッタンポーテージの方は、デカめなワリに中身いろいろ詰めてもあまり重さを感じないんですよね。

どういう仕組みかよくわからないけれど、同じ中身をズッカに入れたときより随分軽く感じる。肩紐かなあ?

とにかく両方ともお気に入りなのですー。

 

最初は1週間ローテと思ってたけど、ズッカをお出かけ用、マンハッタンポーテージを通勤用に使ってます。

バッグの中身入れ替えると戻し忘れて忘れ物しがちだからってんで、

通勤もお出かけも同じリュック使ってたからヘタれるの早かったのかもしれないと思って。

財布とか手帳とか定期とかは戻し忘れたりすることまずないんだけれど、

他の細々したモノを戻し忘れることが時々あるので、

それらはもう、それぞれのカバンにそれぞれ常備しとこうかと。

ちょっと出費はかさむけど、荷物戻し忘れて忘れ物するよりよっぽどマシかなーと。ボケ対策です。

その細々したものってのが、リップクリームとか目薬とか絆創膏とか常備薬とかわからんでもないモノの他、

爪切りと懐中電灯と電池、っつーどうにも不可解なモノも含まれてたりするんですが。

携帯忘れて外出しても屁とも思わないんですが、懐中電灯持たずに外出すると露骨にソワソワします。

本人も知らない何かのトラウマでもあるんだろうか…。(暗いところも狭いところも大好きです)

 

そして、最近リュックの左側の肩紐がズリ下がってくることが多くなって、

リュックがヘタれたからだと思っていたら、お店で新品背負ってみてもやっぱりズリ下がってくる。

…さては、リュックの問題じゃなくてワタシのカラダの歪みの問題ですね…?

整骨院でも行ってくるかなあ。整体? マッサージ? どこ行けばいいのかな。

 

 

 

岩合感を出してみた。(しかし逆光)

ノンストップ物欲 comments(4) trackbacks(0)
Comment








構図が岩合さんぽいです〜!w

私もリュックを探しています。
はじめはanelloも候補だったんですけど、私、某観光地で働いておりますでしょ。
日本人も外国人の方もanello率がえらく高いです。
リュックはanello、荷物持たない派はウォレットショルダーポーチ。
あぁまた一から探さなきゃ。リュックジプシーです…
ベストなリュックが見つかって羨ましいです〜!

↓ 手染め糸、こんな風に乾かしているんですねー!
青系の糸がたんまり!また増えましたね。。。ふふ…

from. のたりん | 2017/07/11 17:46 |
懐中電灯・・・・、だと?
なぜだろう、わたしのバッグにも常に入っている。
あれじゃないですか?みんな言わないだけで、実はどの人もお気に入り懐中電灯をバッグに忍ばせているんじゃないですか?きっとそうに違いない。

糸の件、メルフォでご連絡させていただきますっ!!
from. ぽよよん | 2017/07/11 20:08 |
実は私も懐中電灯を持ち歩いでいる・・・
ポーチの中に小型だがパワーのあるヤツが入っている。
持ち歩いているヒトが結構いたので若干安心したけれど、
私たちは何を心配しているのだろうww
from. のたりん再び | 2017/07/11 22:51 |
のたりんさん

おお、のたりんさんもリュックジプシー。
ワタシは面倒になってしまってさっさと旅を終えました。
使ってるうちに愛着もわくだろうしと思って。

anello、すごい多いですよね。
観光地じゃなくてもリュック背負ってる人の3割くらいはanelloな気がする。
ワタシのリュック遍歴的にはマンハッタンポーテージは長持ちするイメージです。
リュックも昔より種類が増えてきたよーな印象。
のたりんさんも早くお気に入りのリュックに出逢えますよーに。

糸をこんな風に乾かすなんて反則ですよね! 欲しくなるじゃないか!
暑くなってきたからでしょうか、青海波が刺したくなっちゃいましてね…。
青海波っつーくらいだから青だろ、青、とばかりに青系揃えてみました−。
夏が終わる前には刺したいです、青海波。(北海道の夏は短い気をつけろ)

そしてそして。
懐中電灯携帯してるひと他にもいてよかったー!
っていうか、この感じだと実はみんな持ち歩いてるんじゃないのかしら?
ワタシは小さくもないマグライト携帯してます。滅多に使うことはありませんが。
わたしたちは何に備えているのでしょうか…。(謎)



ぽよよんさん

ぽよよんさんも懐中電灯携帯人なんですね。いえーい。
のたりんさんもらしいですよ!
やっぱ本当はみんな持ち歩いてるんじゃないかしら。
滅多に使うことはないんですが、
客電落ちたままのアンコールの合間にピック探すのに役立ったことはあります。
備えあれば憂いなしですもんねー。

今週末は接近遭遇しちゃうかもですね。むふふ。
ワタシ、想像以上に挙動不審なババアなので、同じ店にいたらすぐにバレてしまいそう。
連休なので取り締まりに気をつけつつ、お気を付けてお越しくださいませー。
お互いいい糸ゲットできるといいですね! わくわく。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2017/07/12 22:24 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1428
<< NEW | TOP | OLD>>