| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
にゃんごすたーにあいたくて。

ふなっしーのバンドのライブに繰り出し、アックマに惚れて帰ってきましたYuki*ですコンバンハ。

キャラクターにまったく興味がないので予備知識ほぼゼロで挑んだんですが、

なんかよくわからないけれどすげー楽しかったです。

 

予備知識ほぼゼロとは言いつつ、YOSHIKIの手術のニュースを見て、

「無理すんな、にゃんごすたーに叩いてもらえ」とか思う程度の知識は御座いました。

ふなっしーも梨だか鮒だかの妖怪だか妖精だかだってのも存じ上げております。(あやふやすぎる)

アックマも地元なんで見たことくらいはあります。(ラベンダー色したあざとい熊だと思っていた)

カパルは完全にはじめましてさんでしたが。

 

にゃんごすたーのドラムは動画で見たことがあったので叩けるのはわかってたんですが、

コード押さえるのはおろか、ピック持てるのかすらあやしい人形の手で、

弦楽器なんぞ弾けんだろうと思っていたら、アックマもカパルも、なんか弾いてるっぽい…?

音に完全にシンクロしている動きがエアとは思えなかったし、ZO-3の電源もバッチリ入っていたが、さて…。

あのころんとした足でフツーにフットスイッチ踏んでたよーな気もするし…。

 

ふなっしーは何喋ってんのかほとんど聞き取れなかったんですが、

途中でドラム叩いてた赤いふなっしーみたいなのの名前をサンプラザ中野くんに聞かれて、

「プッシャーアズナブル」とか答えてたよーな。梨のドラマー赤い彗星。

(エンドロールによると『赤い梨の妖精プッシャー』が本名らしいが)

 

つかね、サンプラザ中野くんがシレッと現れてRUNNER歌ってくれましたよ。

どうでもいい情報ですが、ウチのママンは爆風スランプとBUCK-TICKを混同しています。

 

着ぐるみで歌って踊って奏でてるワケなので、ちょいちょい休憩が入るんですが、

その間にスクリーンに寸劇のようなものが流されましてね、

ふなっしーとアックマがケンカするネタで流れた、

フライングVでふなっしー殴打するアックマの図がすっげーイカしてた。

アレをグッズにしてくれたら1も2もなくソッコーで買ってたんだけどなあ。

 

…とか言ってもないものはないので、

マフラータオルなど買ってみました。なんかかわいくて。

 

キャラクターショウゆえか、本編ラストに突然訪れた写真撮ってもオッケータイム。

いいだけ後ろでまったりと見ていたのでオンボロデジカメのズームに限界ありすぎたんですが、

なんとなく全員が収まったよーな収まってないよーな。

 

しかし無意識ってのは正直なもので…

アックマを撮る。

アックマを撮る。

やっぱりアックマを撮る。

 

スピーカーだかモニターだかに足かけてギターかき鳴らしてみたり、

MCの合間にギターで合いの手入れてみたり、ギタリスト感全開ですげーカッコいいじゃないか…。

ばくちくさんの両翼ギターはネックがそれこそ翼のように両側に広がってうつくしいのですが、

(今井が左利き用ギターでヒデヒコさんが右利き用ギターなのでネックがそれぞれ左右に広がる)

右利き用同士が向かい合って弾くとネックが互い違いになってこれまたうつくしいなぁと、

まるまるコロコロとした着ぐるみギタリストとベーシストを見てはじめて気付きましたわ…。(遅)

 

途中でコアックマも登場したのですが、

それこそあざといだけの熊だと思っていたのに、妙に愛嬌のある熊で、

不覚にも「あらちょっとカワイイじゃないの」とか思ってしまってなんか悔しいんだぜ。

…かといってこの先キャラクターに萌ゆるタイプになれたワケではないのだけれど。

 

なんか、すごい楽しかったなー。

場所はいっちょまえにZepp Sapporo。いっちょまえにしっかりワンドリンクとられました。

でもいっちょまえなバンドメンバーひきつれていっちょまえのステージ見せてもらったんだから、

後になって考えてみれば当たり前だわな。すんません。

客層はおじさんおばさん(ワタシより年上っぽい)が異常に多かったけど、

子どもも結構混じってたから平均年齢は若いだろう、という普段あまり見ない客層でした。

なにもかもが新鮮で、なんとなーくで行ってみてよかったなあと思ったのでした。

ちょっとでも気を引かれたモノには乗っかってみるべきですな。

 

 

 

今日は豊平川の花火大会でして、ライブ終了と花火終了の時間がかぶったらしく、歩道が人だらけ。

うんざりしながらも、ここんとこ浴衣の兄ちゃんが増えて目の保養だわ〜と思うババアなのでした。

帯はウエストじゃなくて腰で締めてくれたらもっと嬉しいんだけどな。

映画・音楽 comments(2) trackbacks(0)
Comment








楽しいイベントに行かれたのですね。
いいなあー!
アックマの手を見て、どうなってるのコード押さえられるのって
思いました。
実は私、持っているのです。
もう何年も弾いていませんが、アコギ(ウエスタン)とエレキ。
驚いた?今度UPしようかな。

イヤホンジャック、使って下さってありがとう。
ピンクも可愛いですね。
from. lapis | 2017/07/29 22:52 |
lapisさん

期待値そんなに高くなかったので、そのぶんすごく得した気分です。
すごく楽しかったー!!

そうなんですよ、どうやってコード押さえてんだろって思って。
あそこからシレッと指出るのかもしれませんね。(中の人などいないハズですけどー)
素人目には、弾いてるように見えたんですけど、今も不思議で不思議で…。
めっちゃ上手なエアなのかもしれないけど。

lapisさんがエレキ!!
イメージなかったです。びっくりです。
実はワタシは弾けないくせにギター死蔵してるんです。
いつか弾きたいなーと思ってるんですが、いつかが来たら教えてくださいませー。

イヤホンジャック、ピンクに刺したらすごくかわいくてお気に入りです。
こちらこそステキなものをくださってありがとうございました。
カワイイものは家で眺めてるしかないと思ってたんですが、
ペンならいつでも持ち歩けますもんね。
…あとはペンごと落とさないように気をつけなければ…。(筋金入りの粗忽者)

コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2017/07/30 17:37 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1441
<< NEW | TOP | OLD>>