| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
kindleの甘い罠(…)。

道路の排雪のときに雪飛ばす車にぴったりと並走するダンプが好き。
Yuki*ですコンバンハ。(意味不明)

 

 

 

年に数回、活字中毒的に無性に本を読みたくなる時期があります。

(とはいえせいぜい1か月で50冊くらいだが)
今がまさにその時期なんですが、

そんな時期にウッカリkindleなんて入れてみたもんだから今月の本代が既にかなりヒドい。
集中力がなくてきまぐれで飽きっぽくてねちっこいのがワタシという人間のデフォなので(ダメ人間)、

読書についても当然、集中力がなくてきまぐれで飽きっぽくてねちっこいワケで、

つまり、並行して4冊5冊読んでたりするワケで、

さすがに読みかけの5冊全部抱えて出勤したりはしないんだけど(文庫本3冊くらいなら抱える←)、

帰りのJRで読みたくなるのが抱えてきてない方の本ってこともよくあるワケで、

つまり(←二度目)、『そんなときにkindleサイコー!』ってことに気づいてしまった。

 

物質としてまでは愛してない本とかもデータなら気軽に買えちゃったりするという罠に加えて、

物質として愛しているがゆえに紙の本として既に所持している本を、

愛しすぎるがゆえにデータでも持ち歩いて出先でも読みたくなっちゃうという罠にもまんまとハマり、

ライブラリは増殖の一途を辿っているワケです。
でもまあ、幸せだからまあいいか。(今月既に紙とデータ合わせて2万円以上本に費やしててもか?)

 

しかしなんだ、クソつまんない本にぶち当たった忌々しさは紙でもデータでも一緒なんだな。
ほんっっっとに!!! クッッッソつまんない!!! 本が紙だった場合は、

バラバラに解体して雑紙として処分するという物理的憂さ晴らしが可能だが、データはな…。

やるせなく消去するだけではこの忌々しさのやり場がなくてイライラしっぱなし。

(※注 解体処分はよっっっっっっっっっっっっぽどの場合のみです)

 

「この本の続きが読みたい!」と思ったときがたとえ真夜中でも、

自宅でポチっとすれば数十秒後には読めちゃうのも便利よね。

特にワタシのよーな、本に限らず続きを待つのが大っ嫌いなこらえ性のないタイプには。

 

でも、何度も読み返したいよーなお気に入りの本はやっぱり紙がいいなあ。

「あのシーンを読みたい」ってときに、本の厚みの大体ここらへん、って当たりつけられるのがイイ。

電子書籍は便利だけど、紙の本に対してずっと抱いている物質としての愛は持てそうにない。

 

 

 

待ちわびたアレが届きましたよ〜。

 

リコールどーーーん!! わっはっはっは!!

 

人生初リコールだから、すっごく楽しみにしてたんだ。ようやく届いたよ。うっへっへ。

そーか、リコールのお知らせってこんな感じで届くのか。

前に日産から検査不正のお詫びがどーのって封書が届いたときは真っ白な封筒だったけど、

今回の赤に白抜きの『重要なお知らせ』の文字がリコール感あってイイっすねえ。

 

「無負荷状態でアクセルを全開した際」とか「低車速で過減速する走行を繰り返すと」発生するらしいが、

無負荷状態でアクセル全開とか普通しないし、滅多に街中走らないから渋滞にも滅多に遭遇しないし、

別に急いで確認しなくてもいいよな〜と思ってお知らせをうずうずとお待ち申し上げていたのでした。

 

そろそろ12ヶ月点検とオイル交換に行かなきゃだから、そのついでにやってもらいたいんだけどな。

何度も行くの面倒なんだよね。(ちょっとそこまでの距離に車を出すのがすこぶるおっくうなタイプ)

無償修理は通常70分程度、部品交換が必要な場合はさらに3時間〜5時間かかるとか書いてあるけど…

 

…3時間〜5時間???

 

えっと、ななな何事もありませんよーに!!(あんなところで5時間とか退屈すぎて無理)

念のために刺し子用のふきんと糸をたんまり抱えて行った方がいいのだろーか…。

つれづれ comments(2) trackbacks(0)
Comment








冒頭のダンプの意味が分からなかったあたし…この前大雪のニュースで除雪機からの雪を受け止める併走ダンプ見て、これか!と思いましたっ
知らないことっていっぱいありますねぇ←
大雪は大丈夫ですか?閉じこめられるとか…←

青海波、あたしも小さい方が好きです( ´艸`)
まだ刺したこと無いけど買って有ります

Kindle危険ですね(笑)
気になるけどどーしよっかな…てのを気軽にポチってしまいそーっ
好きな作家さんのとかは紙が良いけども。

ショックス問題(?)
多分年代は同じなのですが、あたしがハマってたのが二十歳前後で遅かったのですよねぇ(;´Д`)
ラルク、GLAY、ラクリマ、マリスミゼル、ジャンヌ…とかからsyndromeってのにハマり、今のDってバンドを一時期推してました(*゚▽゚)
from. ななっつ | 2018/02/18 18:37 |
ななっつさん

そうそう、ソレです。
ダンプの頭の方が前に出た状態で併走するんですが、
除雪機の速度とぴったりシンクロして動くのがすごいカッコいいなあと。
慣れないドライバーさんもいるみたいで、ちょっとズレてることもありますが。
道路に排雪入ると車が詰まってしまうんですが、併走ダンプに萌えてるので全然気にならない。(変態かよ)

こっちは台風とか梅雨をよく知らないんで、たまにその時期に本州行ってびっくりします。
雪はですねー、札幌は今年は今んとこ非常に穏やかな冬なんですよ。
地方はちょっと大変そうですけど。

青海波は小さい方がカワイイですよね。
そしてワタシも、刺したことない模様の印刷済みふきんがわんさかあります…。
今年はソレ刺しきってしまうつもりです!

kindleはヤバいですね。
紙で欲しい好きな作家さんの作品を、データでも欲しくなる。
見る用保存用な写真集でもないのに、謎の2冊持ち。

二十歳前後だったらワタシでも買えたかなー、ショックス。
ワタシがよく買ってた頃が中高生だったので、おこづかいじゃなかなか買えなかった。
バイトしてた大学生の頃なら買えたかもなー。欲しいけど我慢したものも結構あったんですよね。
もっぱらばくちくさんばかりだったので何とかなりましたが、
好きなバンドいっぱいあったら選べなくて大変だっただろうなあ…。
ああ、若かりし日々。少ないおこづかいで厳選したものだから今もお宝なんですよね。
あの頃の気持ちを思いだして倹約せねばならん。老後のために。(しかし今月既にアホほど本買ってる)

コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2018/02/18 23:58 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1529
<< NEW | TOP | OLD>>