| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
コスプレイヤー櫻井(違)。

ずっと天竺かダブルガーゼ使ってたベッドのボックスカバーと布団カバーを麻のに変えたら、

スルスルサラサラですっげえキモチイイから最近寝るのがますます楽しいYuki*ですコンバンハ。

 

のらおのもみもみ攻撃によって穴あけられることもなさそうだしなかなかよいのだが、

お値段が今までのの倍以上するのがネックよね…。

 

 

 

ここんとこ毎週ばくちくカフェと数時間待ちパフェのコンボな土曜日を送ってまいりましたが、

今週末はついに本番です。

 

何が本番かって、ばくちくさんのライブでしたよ。本物ニヤニヤ。

セトリは栃木とあまり変わらなかったけど、栃木と違って櫻井さんがコスプレしてました(違う)。

登場は軍帽もどき+軍服もどき+マントもどきにロングブーツ。

アンコールは黒シャツ黒パンツに黒の打ち掛けひっかけただけ。

なんなんですの、そのサービス衣装は。

たぶん、ファンに着て欲しい衣装アンケート的なことやったら間違いなく上位ですよ、どっちも。

邪魔くさいズボン脱いでミニワンピ状態でステージに現れてファンの度肝を抜いた前回の詫びか何かか…?

 

軍帽もどきかぶってマントもどき羽織ったシルエットがどーーーんと登場したときには、

今更突然南條晃司に寄せてきたかと思いましたよ。(ごく一部以外には何のこっちゃなネタですな)

(モデルではないそうですけどね)(花とゆめで見たライブシーンがばくちくさんに激似で印象に残っている)

(中学校の家庭科室のミシンの補助テーブルに『南條晃司』と彫り込まれていて何事かと思った遠い思い出)

そういえばあんな感じの衣装で昔YOSHIKIとフォトセッションやってたっけかな。これまた遠い思い出。

軍服もどきは右肩から赤い飾り紐下がってたけど、ちゃんと胸にひっかけてくれれば参謀飾緒みたいで萌えたのに。

打ち掛けには長煙管でも手にしててくれればしっかりコスプレっぽかったのにな。(コスプレじゃねえ)

 

グッズ販売の先行に並ぼうかと会場に向かったら、栃木で見たのと反対側晒してるツアトラ発見。

せっかくだから撮らせてもらおうと思って近づいたら、けっこう手前でスタッフに止められる。

ツアトラ撮っちゃダメなのかなあと思いながら、離れたところから撮ろうとしたら、

「あーすいません一時的に撮影やめてください。スマホもカメラもしまって!」とか言われて、

なんだなんだと思いながらポケットにしまったら、スモークガラスなハイエースが現れまして。

それが撤収した後はどんだけ近寄っても全然文句言われなくなったんで、

あのハイエースにメンバーが乗っていたりしたのかなあと、今頃思ったりしているのでした。

ぼーっと間抜け面さらして突っ立ってたけど、まあ見られたりはしてないだろうと思いつつもちょっと恥ずかしい。

そんな感じで撮影したのがコチラ。

ばくちくカフェの壁面に飾ってあったのとはちょっと並びが違うかな。両脇が入れ替わっている。

 

ライブ堪能後は、いつものリゾット屋さんに行ったんだが、

いつもはエビときのこのクリームリゾット食べてるんだけど、今回は限定メニューが出てたのでソレを。

知床鶏と長ネギのクリームリゾット。750°なんちゃらってラーメン屋さんとのコラボメニューなのかな?

ラー油がけっこう辛かったみたいなんだけど、ラー油好きなのであまり気付かず、

さらに胡椒までゴリゴリかけて食べてたら、一口食べた友人が「かなり辛いですけどコレ」とか言ってました。

「アンタは痛覚が鈍いから辛さもわからないんだ」とも言ってたな。力道山的な死を迎えないように気をつけよう。

辛ウマでしたが、また食べたいってほどではなかったかな。

 

デザートはいつものクリームブリュレを頼んだんですが、友人は限定ドルチェの「マンゴーのモンブラン」を。

どんなものが出てくるのか、壁に貼られた説明文ではちょっと想像がつかなかったのでね…。

フィアンティーヌ? 白あんクリーム? モンブランなのにかき氷?

 

実物はこんな感じのアート感漂うデザートでしたが、まあコレもまた食べたいって感じではなかったかな…。

 

結局、保守的なババアはいつもの定番に戻っていくのです。

次はエビときのこのクリームリゾット。友人も、次はティラミスかなーと言ってました。

 

グッズ販売の先行から開演までけっこう時間があったので、

今月末で期限切れのお買い物チケット使ってTシャツとか買ったりもしました。

すげー迷いながら厳選していたら友人に、2,000円ちょっとのものくらいテキトーにさっさと買えと呆れられました。

いやいやいやいやお値段じゃなくて自分で着るモノはちゃんとお気に入りを選びたいですもの。

…まあ、服には興味ないんですけどね。それでもさすがにキライなものは着たくない程度のこだわりはあるワケで。

つき合わせた友人には悪いとは思うが、ワタシだって友人のボディークリーム選びにつきあったからおあいこだもんね。

服以上に肌に興味がないワタシには、何のアドバイスもできなかったワケだが。(役立たず)

 

ライブにお買い物にお食事って、すげー女子っぽい休日じゃね? と今更思いました。

…女子じゃなくてババアだって自覚はちゃんとある。

つれづれ comments(3) trackbacks(0)
Comment








ご無沙汰してます。
美味しそうだなー。
ばくちくさん、堪能されたようでなにより。
私の身内にもライブ行くたびにTシャツ増えるやつがいます。

汗をかきつつ編み物してるかほるでした。
from. かほる | 2018/05/30 20:47 |
バクチクさん三昧でいいなぁ。その辺の親戚より会う頻度が高いのでは!?羨ましい限り。
櫻井さん「も」軍服が似合いそうですよね。コスプレいいじゃないですか!
前回の「櫻井さんズボンを履いてくれ」には笑ってしまいましたが、
ビジュアルでも楽しませてもらってライブはやはりいい!Yuki*さんのレポもいい!
バクチクさんの特別なファンではないけれど、気になる存在になりつつあります。
違うな。Yuki*さんのライブレポのファンになっています♪
from. sakura | 2018/06/01 21:37 |
かほるさん

こちらこそご無沙汰してます。(これからもしばらくご無沙汰します)

リゾット、美味しかったですよ。
でも今になって冷静に考えてみると、もうちょっとラー油少なめにして辛み弱くしたほうが、
リゾット自体の味もひきたって美味しかったのではなかろーかと思ったり思わなかったり。
辛さを売りにしたメニューだったっぽいからしゃーないんですが。
デザートの方はよくわからんです。
あんこクリームは美味かったが、モンブランは複雑すぎて何が何やら…。
シンプルが一番かもしれないです。

ライブに行ってノリノリでTシャツ買ったものの普段着るワケにもいかず、
ライブ行くたびにパジャマ用Tシャツが増えることに気付いてTシャツはやめました。
今はラバーバンドとパンフと普段も使えそうなモノにしています。
でもカワイイTシャツあったらつい買ってしまうのよねー。
「なんでココにばくちくとかロゴ入れちゃうかな!」とか意味不明な文句言いながら…。



sakuraさん

確実に大概の親戚よりも多く逢ってますね。
ばくちくさんには自ら逢いに行くけど、親戚からはできる限り逃げてるからな!(ダメだろ)

まあ軍服もどきは衣装としては定番といっちゃ定番な気がするんですけど、
意外とあまり記憶にないんですよね。
隙あらば妙に独創的なおかしな服装するんですよね、櫻井氏って…。
背中に真っ赤な薔薇なベストとか、謎の腕まで覆うベージュのレザーっぽいわけわからん衣装とか。
以前は、せっかく男前なのになんでそんな変な衣装なんだよ、誰か止めろよとか思ってましたが、
あのミニワンピ以来、何か履いててくれさえすればもう何でも構わないの境地に達しました。
なぜ脱いでしまったのか…。

ワタシのレポにもならんレポではまったくわからないかとは思いますが、
好き嫌いはあれど、面白い、ちょっとへんてこでポップな音楽ですよ。
もし機会があったら聴いてみてくだされ。
衣装はへんてこですが、歌はすごくイイと思うのです、櫻井氏。
すっごく上手いってワケじゃないんだけど、すっごくイイんです…。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2018/06/05 00:39 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1551
<< NEW | TOP | OLD>>