| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
5月のエスケイプ。

ワタシにとって読書は逃避なんですが、kindle先生導入以来かなり頻繁に逃げ出しておりまして、

ほぼほぼアマゾンさんでしか使ってないクレカの先月分の請求が5万円とはこれいかに。

アイアムエスケイプ常習犯。(まあ楽しかったからいいか)(全然よくねーよ)(さあ来いボーナス!)

 

 

 

先週の金曜日は、フジマキくんのライブに行ってきました。

コロニーだったのでステージとの距離が物理的だけじゃなく心理的にも妙に近い。…フジマキくんなのに!!

フジマキくんは大坂以来ハキハキ喋ることにしているらしいです。自己変革する52歳。

あの強面で客席と会話とかしちゃうからフジマキくんは意外である。

ドラムの女の子がカワカッコよかったなあ。

フジマキくんの夢は観覧車に乗ること。…乗ればいいじゃんノルベサで。

今年はもう一回札幌に来るらしい。

ネズミ講的に親戚縁者をお誘い合わせのうえお越し下さい的なことを言っていたが、

滅多な人をお誘いできないよーな音楽とルックスなさってますよ貴方様。(でも好き)

地下なので空気が籠もって暑かったけど、押し合いへし合いがなくて大変よい気分で楽しめました。

ばくちくさんで箱だとギュウギュウに押されて呼吸すら危ういからな。

着てた服破かれたことも何回かあるしな。(後ろにいれば平穏無事なんだけどな)

 

 

 

21時過ぎにライブが終了して、何か甘いモノでも…と夜パフェ屋さんへ。

いつものパフェ屋に21時から向かったら100%終電を逃すんでね…。

締めパフェだの夜パフェだのが流行ってるのでパフェ屋は各所激混みなんですが、

ご多分に漏れず行ったお店も30分待ちでした。

しかしいつもは平気で2時間以上待ってるワタシたちの時間感覚は完全に崩壊していまして、

30分なら早いじゃーん、と当たり前に待ったワケです。

初めてのお店だったんですが、メニュー見たら思いのほかファンシーで何が何やら…。

友人はピスタチオとチョコレートのパフェ、ワタシはエルダーフラワーとオレンジのパフェとやらを選びました。

お店はバーの如く薄暗く、ドライフラワーがそこかしこにてんこもりに飾ってありまして、

パフェのセットに選べるドリンクはほぼほぼ酒という、パフェバーみたいな感じ?

お値段も夜なお値段で、いつものパフェの2.5倍くらい。ファー…。

 

で、パフェですが。

友人の頼んだピスタチオとチョコレートのパフェがコチラ。

リング状のラスクを半分にしたモノとか、お店のキャラクターらしいバク柄のクッキーとかいろいろてんこもり。

てんこもりすぎて食べるのが難しく、ちょいちょいアイス転がしてました。

肝心のアイスですが、ピスタチオのアイスはパサパサしていたそうで…。

アイスがパサパサってどーゆーことだ…。

 

友人がパフェほとんど食べ終わる頃にようやく出てきたワタシのパフェがコチラ。

…。

……。

………。

…パフェ…?(メニューはイラストだったのでまっさかこんな金魚鉢だとは…)

 

他の席にこの器が置いてあるのをちらっと見てはいたんだが、まさか自分の手元にも来るとはね…。

ご覧の通り、ほぼほぼ空気でアイス成分が低く、そのなけなしのアイスも、

エルダーフラワーとやらの香りが鼻に抜けるのは感じるものの、舌には何ら感じるものナシ。つまり、味がない。

そして金魚鉢の中のフローズンオレンジ的な何かがメイン的に居座っているんですが、これまた味は薄い。

下に何かのクリームっぽいものが敷いてあるけど正体不明。(味も特徴ナシ)

完全体ラスクやらもじゃもじゃの何か(ココナッツ?)やら色々入っていたんですが、

食べた後の感想はひとことで言えば、

美味いとか不味いとかじゃなく、「えーとワタシ今何か食べてましたっけ…?」的な、無。

いろいろと正体不明のモノが入っていたんだが、そのうちのひとつが記憶を失う薬草か何かだったのかってくらい、無。

アイス成分が低いのでクリーム的な何かを食べた感はゼロ、

デカいラスク等のスナックが多かったものの、やはり味は薄いので咀嚼感はあれど食べた感はゼロ。

思いっきり眉間にシワが寄っていたらしく、お店を出た後で友人に「怒ってんの?」とか尋ねられましたが、

まったく怒ってはいなかったんだが、自分の身に何が起こったのかがよくわからなかった。

 

ワタシの口に合ったとか合わなかったとかもサッパリわからないくらいの無なので何とも言いようがないが、

おそらくあのお店には二度と行くことはないと思われます。

あれは何だったんだ…。(とりあえずワタシの知る限り、パフェと呼ぶべき食べ物ではなかった)

不味いモノを食べると、量のワリに腹が膨れた感じがして不快になったりするんだけど、ソレもナシ。

ただただ、何だったんだろう、という空っぽな感じ。すごい不思議な体験でした。

 

考えてみれば行ったパフェ屋さん、いつも行くリゾット屋さんの系列店だったんですよね。

先日友人がリゾット屋で食べた謎のマンゴーモンブランと同じ臭いがする食べ物ではあった。

なんつーか、アーティスティックなデザート?(味は度外視)

リゾット屋のカタラーナとかクリームブリュレはかなり美味しいんだから、ソレ使ってパフェ作れば絶対美味しいのに。

なーんでアートに走るかなあ。

インスタ映え第一の雰囲気商売感が漂っちゃってますけど、そーゆーのが好きな子が多いから賑わってんだろーな。

 

あまりに食べた感が無だったので、翌日はガッツリとピザ食っちゃったとか内緒なんだぜ…。

あーあ。

つれづれ comments(2) trackbacks(0)
Comment








何だったんだ今食べたの・・・っていうの私よくあるんです(笑)
まぁお国柄とか、ダンナが北米人なので舌がバカっていうか、色々。
そういう時人って無口になるんだなって身をもって体験中です(^-^;
なのでyukiさんの無っていうのすごくよく分かります…。
怒りは徐々に後からやってきますよ。
ちなみにエルダーフラワーはちょっと素敵な意識高い系の夏の飲み物っていう感じです、こっちでは。私も今年作りましたが、それは、茎も一緒に煮出しちゃってちょっと青臭いんであんまり素敵でも意識高い系でもなんですが・・・(笑)
from. ひろこ | 2018/06/21 05:37 |
ひろこさん

ソッコーで「うっわまっず!」ってことはよくあるんですが、
絶対に美味くはなかったが不味いと言うほどのダメージもなく、
ひたすらにきつねにつままれたような食感のパフェでした。
財布には確実にダメージくらったので、そこだけは許せん。

外国に行ったことがないので、日本との味の違いはわからないのですが、
外国からのお土産はことごとく不味いので、きっとワタシの口には合わないんだろーな…。
でも、中華料理は美味しそうな気がする! 各地の中華街のご飯美味しいし!
(中国土産のチョコは不味すぎてひとかけらでも吐いたけどな…)

エルダーフラワーは意識高い系…わかる気がする。
なんか意識高い系と書いて雰囲気商売と読む感の漂うお店だったので!!
Wikiで調べたらただの草っぽかったんですが、夏のお飲み物なんですね。
ワタシは意識低くて素敵と無縁でいいので、二度とお近づきになりたくない草ですな…。(スミマセン)

ここまで書いて気付きましたが、遅ればせながら怒りがやって来ているようです。
八つ当たり気味に怒りをぶつけてスミマセンスミマセン。(なら書き直せよ)

コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2018/06/27 21:48 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1555
<< NEW | TOP | OLD>>