| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
強奪幼児。

今週のニュース総ざらえみたいなのを見て、高校野球の決勝が今週だったことにびっくり。

随分前のことのよーに思えるのは何故だ。ババアだからか?

 

全国から有望な選手が集まった強豪校の強さったらえげつなかったわー。

全国の有望選手がゴロゴロしてるチームでレギュラーをつかみ取った子たちは流石にスゴイやね。

全国から選手をかき集めてどーのと批判されたりもするけど、どこで野球やろうが別にいいと思うんだけどね。

野球留学した子も地元の学校でやってる子も、野球頑張ってあのグラウンドに立ってるのは一緒だろーに。

とはいえ、地元の子だけのチームへの何とも言えないがんばれよ感は確かにあるわけで。

完全なる傍観者なワタシ的には、なかなかドラマティックな夏の高校野球決勝戦で御座いました。

一瞬だけ見た好みの捕手がどこの学校の子だったのかがわからずじまいなのが残念です。

 

大坂桐蔭スゲーなとか言いながらも最終的には、

「やはり斎藤佑樹はすごいんだなあ」という結論に落ち着いたのだが。

ひとりの投手が大会の最初から最後まで投げきって勝つってのは大変なことなんだなあと改めて思う。

 

そういえば地元の地方大会決勝の日、小樽の取引先と電話してたら、

「ぐわー駒苫何やってんだよ協賛金ぐぬぬぬぬ…」とか唸ってました。

大人は大人でいろいろと大変なんだな。地方の学校は特に。

 

 

 

そういえば大五郎ご一行様が帰っていったのも今週のことでした。

これまた随分前のことのよーに思えるのはやはりワタシがババアだからか。

 

…というワケで、大五郎との夏の思い出。

先にご紹介したコースターともども、「わたしにも作ってくれよう〜」攻撃によって生み出されたブツです。

 

持ち手付のがま口製作をお断りしたので、代わりに何か手からぶら下げられるものをと思いまして、

きのこ巾着。

 

口布も柄。内布も柄。表布はもちろんのキノコ柄。柄柄柄で攻めてみました。

思ったほど落ち着きない感じにはならなかったような気がしてるんだが気のせいですかね。

生地はたぶん全部デコレクションズのじゃないかな。

 

そしてお揃いで、型紙製作済みの口金使ってきのこガマも。

柄をよく確認せずテキトーに裁断したせいで、肝心のキノコがあまり入らない部分になってしまい、

何かタグでもつけよーかなーと思ってタグ箱を漁っていたところ、大五郎本人が現れて、

「あたしピンクがいいの。コレがいいの」とか主張したのでソレつけてみたんですが、何か合ってないよーな…。

ご本人がピンクに至極満足していらっしゃったのでいいんですけど、ワタシ的には別の色をつけたかった。

 

内布も巾着とお揃いに。

子どもの力ではがま口の口金を開けるのが大変そうだったので、ギリギリまで緩くしてみました。

最初緩くしすぎて口が閉まらなくなって慌てたのは内緒なんだぜ…。(締め直した)

 

まだボンドが乾いてないのに大五郎が持ち去ろうとしたので、ボンドが乾く翌朝まで待てと言ったら、

わかったと言って大人しく寝たんだが、翌朝、起きてすぐ真っ先にワタシの部屋を襲撃して、

「あたしのがま口と袋は?!」と早速要求してきたワケですが、忘れないもんですね。幼児をナメてたわ。

(忘れてたら自分で使おうかなーという程度にはそこそこ気に入っていた。キノコだし)

 

巾着とがま口とコースターを手に入れた大五郎は、

いただきものの籐のフタ付ケースまで勝手に強奪して埼玉へと帰っていったのでした…。

大五郎から漲るジャイアニズム。

つれづれ comments(2) trackbacks(0)
Comment








このきのこ柄、前も書いたかもしれませんが、可愛い(*^-^*)
デコレクションズのなんですねぇ。。。可愛いですよね、デコレクション。

買い物の神様が降りてきていた時、阿呆のように買い物した一部が、
デコレクションのハギレたちです。船便で送ったのが昨日届き、
思いのほかどっさり布が入っていてちょっとビビっています。どこに隠そうかなって(笑)
from. ひろこ | 2018/08/27 07:30 |
ひろこさん

ワタシもこの柄大好きです。子どもっぽすぎずリアルすぎずアートすぎず。
キノコって匙加減の難しいモチーフですよね、なんとなく。
デコレクションズはヤバいのであまり見ないようにしています。
今は他の布屋からのメールも即捨てするくらい我慢してるのです。
ガンガン縫えばまた新しい布を堂々と買える日がいつかまた…。(夢見るヲトメ)

居候のワタクシは、否応なくママンに荷受けをお願いすることが多く、
「また布が来てたよ」とかバレバレでむっつり押し黙る日々でした。
ただね!
ウチのママンも布を箱何個か分たんまり溜め込んでいるうえに、
着なくなった服や使わなくなった傘をほどいて布化して更に在庫を増やしてるので、
多分ワタシのコレは、遺伝だと思うの!!(全力で責任転嫁)

お互いがんばりましょうね。(何をだよ)

コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2018/08/30 22:09 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1570
<< NEW | TOP | OLD>>