| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
のら誕2018。

おひとりさま1パック限り税込238円の牛乳(成分無調整)が競うように買われていく様子を見て、
何やら神の見えざる手が見えるよーな気がする今日この頃ですコンバンハ。


牛乳も納豆も豆腐も売ってなかろうと全然困らないので支障はないんだが、

(牛乳はなくてもさほど困らず、納豆はストックが山ほどあり、豆腐は金輪際なくてもいいって程度には嫌い)
お子さんがいるおうちとかでは牛乳ないと困っちゃうんだろーなーと思いつつ、
ミルクティーやホワイトソースは断固成分無調整牛乳な子無のワタシも1本買ってしまった。
181円で「クッソ高ぇ!!」とかブチブチ文句たれていたんですが(普段は140円くらいで買ってた)、
日に日に値段が上がっていくのを見ていると、まだマシだったんじゃなかろーかと思いなおしております。
需要があるのに供給が少ないと本当に高騰すんのね、ホホウ…。

 

 

 

さて、9月19日くいっくの日といえば、のらおの誕生日です。

しかも今年は堂々の10周年! 10歳になりましたー!! すっかりジジイです。

 

毎年恒例のケーキ(但し人間用)でお祝い!

なんせ10歳ですからね!!

奮発してデカいの買ってやりましたよ!!

ママンとふたりでこれからケーキ三昧ですよ。

 

もちろんのらおにもおやつとプレゼントをあげましたともさ。

缶に『贅沢』と書かれた猫缶と、ご老体が少しでも楽に食べられるようにと高足付のエサ入れと水入れ。

子猫の頃から使ってたエサ入れが経年劣化で割れちゃったからね…。(壊れる前に買い換えとけよ)

猫缶の説明によると1日2缶までらしいんだが、不憫な猫・のらおは年に2缶しか当たらないというね…。

しかも、これまでは少しずつ数日に分けてしか食べられなかったという。

 

でも今回は記念すべき10歳ですのでー。

1缶まるごといっぺんに皿にカパッとな!!(あふれんばかり)

 

…しかし慣れない状況にうろたえたのらおは、そっと半分残したのであった…。

 

のらお、お誕生日おめでとう。長生きするんだぞ。

 

 

 

どういうワケか昨日の夜10時半頃、突如として『組みひも作りたい!!』と思い立ちました。

しかし飽きっぽいワタシが高価な丸台とか買ってる場合ではないので、

百均のプランター置くワイヤーの台みたいなのに穴開けた丸い板くっつけてみたらどうだろう。

今日はデカいケーキ持ってたので百均の物色はできなかったけど、明日は店内徘徊してやるんだ。

(…とか言いながら、組みひもプレートなるものもそっとポチってあるのであった…)

 

そんなワケで、相変わらず思いつきで物欲滾らせてるワタシなのでした。

成長とか反省とか学習とか、もういいかげん覚えてもいい年齢だと思うんだけどなあ。(そんな気配はまるでない)

のらおライフ comments(3) trackbacks(0)
Comment








のらお君、誕生日おめでとう!長生きしてくれるといいですね。健康でいてくれるのが何より。
 人間用のケーキがとても羨ましいです。こういうケーキ、一時帰国の時にドカ食いするくらいしかできないんです。こっちではこんな素敵なケーキが売ってなくて。。。

のらお、ちゃんとカメラ目線なのが羨ましいです。うちの箱入り達、特に母猫のほうは、カメラ向けるとそっぽむくんで(+o+)
from. ひろこ | 2018/09/20 04:48 |
のらおさんが、もう10歳とはねぇ。
お互い歳をとりましたなぁー。(誰?)
これからものらおさんとの楽しい時間が続きますように!
お誕生日おめでとう!!
from. れがさん | 2018/09/22 22:29 |
ひろこさん

ありがとうございまーす。
のらおとずっと一緒にいられたらいいのになあと思います。
でものらおをちゃんと見送るまでが飼い主の役目ですもんね。
死んだら裏の畑で大根育てる肥料になりたいと思っていたワタシが、
一緒のお墓に入りたいなあと思った唯一の存在がのらおです。(重い)
保険のきかない体なので、ぜひともこれからも健康に過ごしてほしいと思います。
そっぽ向いてつれない方が猫っぽいですよね。
メスは特にクールって聞くので、母猫さんは猫の本能を忘れてない立派な猫です!

勝手なイメージですけど、イギリスって何となく、
毒々しい色のクリーム? で飾られたカップケーキなイメージです。
でも、ジャムとクロテッドクリームとスコーンがあればいいじゃない、っていう…。
アコガレの紅茶王国ってイメージですけど、硬水なんですもんね…。
イチゴのショートケーキ的なケーキって、白人の食べ物ってイメージでしたけど、売ってないんですか…。
ますます海外へのアコガレが薄れていく出不精島国根性Yuki*なのでした…。



れがさんさん

そうなのです、もう10歳なのです。
そりゃもうワタシたちも年をとるはずです。(道連れにする)
ワタシの目論見だと、10歳とはいえまだ折り返してもいないつもりなので、
これからもずっと仲良く一緒に暮らしていきたいと思っているのです。
のらお、ギネスに載ろうな!!

しかし来年からは11歳を超えるとエサが「シニアプラス」になり、(今は「シニア」)
さらに14歳を過ぎると「シニアアドバンスド」とやらになるらしい。
おやつ売場とエサ売場からものすごい高齢感を感じているんですが、
のらおはそんなにジジイになってしまっているのだろーか。
未だに朝晩もみもみを繰り返し、ぷるぷる言いながら走り回っているのを見ると、
どうも実感がわきません。
来年からは敬老の日にのらおのお祝いしてやろうかな…。
(1日おきにケーキを食ってやろうという卑しい目論見)



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2018/09/23 16:51 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/1578
<< NEW | TOP | OLD>>