| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
はじめの一歩。

いいかげん真面目に仕事を探さねば、と思ったんだが、
どうも時代は携帯電話が主流らしくて、
色んな連絡は携帯に入るらしいと聞いた。

私は携帯を携帯することが苦手でして。
携帯に注意を払うことも苦手でして。
鳴ってても気づかないし、忘れていっても気にしない。
基本的に常時マナーモードだし、バイブは嫌いだから機能OFFってる。
家の中を携帯持って移動するなんて考えられない。

しかし、こんなザマじゃおちおち仕事も探せないらしく、
必要に迫られて、携帯を携帯する練習をしています。
いやー、しんどい。携帯って重くて邪魔ね。

でも、昨日のアサイチだったかなー、
女性にネット依存が増えているって特集してたなぁ。
常に誰かと繋がっていたい、って感覚が私にはサッパリわからないんですがね。
手芸を趣味にする女性に多いんだそうですよ奥様。



今日は街がやたらと人であふれてて、なんだろーと思ったら、
さっぽろ雪まつりってのがはじまっていたのでしたね…。

雪まつりには苦い思い出がありましてね、
親戚がいっぱい遊びに来て雪まつり見物に行ったとき、
10人以上のご一行様のうち、ウチの両親だけがはぐれましてね、
こっちは10人以上の大人と私、あっちは両親と赤子の2.5人、
どっちが迷子になったかつったら、少人数のあっちだと思うんですが、
奴ら、こともあろうか迷子の呼び出しかけやがりましてね、
「札幌市からお越しのゆき。ちゃん、ゆき。ちゃん、
おとうさんとおかあさんが迷子センターでお待ちです…」
最終日の日曜だったっけね…。
同じクラスの奴らも何人か同じ会場に遊びにきてたっけね…。
次の日「迷子ー迷子ー」とかバカにされたっけね…。
自分が迷子になっといて、シレッと迷子の呼び出しかけるとは何事か。許せん。



『RED』とゆー映画を見てきました。
『RED』それは『危険な年金生活者』。
退役したCIA工作員たちが、
自分を殺そうとする現CIA工作員たちを颯爽と殺しまくってた。
元気なジイさんたちを見ると、こっちも元気になるよね。
元気つってもやってることは殺しだけどさ。
ジョン・マルコビッチが相変わらずぶっ壊れててよかった。
ブルース・ウィリスはここんとこすっごい面白いなぁ。
正直、話の筋書きはよくわからなかったんだけど(頭が悪い)、
なーんも考えずに見てても楽しい映画だった。

先日SP革命編の予告見て、
見たいなー、でも野望編見てないしなー、と思ってたら、
至れり尽くせり、野望編の復習上映会ってのを1,000円でやるんですねー。
ありがたく行ってこようと思います。うほっほ。

そんでもって、メジャーな映画をあまり見てない私は、
今日ようやく、よゐこの無人島生活の音楽が、
パイレーツ・オブ・カリビアンとゆー映画の音楽だと気づきました。
で、あの映画はコメディで正解ですか?
ジャック・スパロウとかゆー名前はよく聞くんだが、
実際の映画を見たことがありません。ヒーハーってやつ?



そうそう、昨日のどすっぴん発言で私の肌が誤解されてるようですが、
シミ・そばかすだらけの顔色悪すぎる毛穴ボコボコ肌ですよ。
若い頃にプロに化粧されてツタンカーメンになって以来、
金かけてまでブサイクレベルを上げる必要はなかろう、と化粧してないだけです。
自分の肌にも全然興味がないので、
ヒリヒリしたり赤くなったりしない限りはどーでもいいから放置だし。
シミがあろうが、毛穴が目立とうが、肉が垂れようが、シワが刻まれようが、
どーでもいいんです、私。
20年後くらいにはそんな自分を後悔してんのかもしれませんけど。



そうそう。
私は昔っから顔色が最悪でしてね、
顔色悪い伝説みたいなものを持ってます。

その1
高校生の頃フツーに学校の廊下を歩いていたら、
突然保健の先生に保健室に連れ込まれ、ベットに転がされた。
「そんな顔色で無理しちゃダメでしょ!!」
…いつもこんな顔色です。

その2
大学生の頃フツーに駅のホームで電車待ってたら、
見知らぬおばさんに声をかけられた。
「大丈夫? 駅員さん呼ぶ? そんな青い顔して! 吐き気は?」
ひとって、あったかいね。
でも、私、元気。

その3
社会人になってから、つきそいで診療所に行き、
待ってる間、待合室でボーっと雑誌読みながら座っていたら、
通りすがりの看護婦さんが駆け寄ってきた。
「具合が悪いときは順番なんか気にしなくていいのよ? 早くこっちで休んで!」
…具合、悪くありません。

貧血の低血圧の北国育ちってのはどうしてこう…。

映画・音楽 comments(4) trackbacks(0)
Comment








車がない私は通勤手段がなく未だに自宅警備員に甘んじてます。
は、春になればチャリ通してやるさ!(学生か)
この冬は目一杯ゴロゴロします(夏からゴロゴロしてるだろ)

SPはかなり気になる終わり方をしているので、革命篇公開前にまた野望篇見ようかなと目論んでました。ドラマの続きを見てる感じです。
パイレーツは…なんでしょう…恋愛ありーの、策略ありーの、でもコメディー要素もありーの?
時々頭使わないとわからないところもありますがなんとなくで楽しんでました。
from. みぃ | 2011/02/11 12:23 |
私も不携帯携帯ですよ〜〜ん
首からぶら下げるのも重いし〜〜
ジーパンのお尻のポッケに入れてトイレ水没多々あります〜〜

良い条件のお仕事あると良いね〜〜。。

ところで勝手にブツを送っちゃいました〜〜あはは〜〜

受け取り拒否しないでくださいね♪
from. うにゃぁ | 2011/02/11 18:20 |
ギクリ。。。
ネット依存予備軍かもしれないワタシ。
つながってないとイヤというか、デジタルな画面を見てないと
落ち着かないというか。。。
完全に買う気もないのに、日々楽天市場徘徊しています(テヘ

ゆき。さんは映画館によく行かれるんですね。
羨ましいです。
from. バニラ | 2011/02/11 20:24 |
みぃさん

私も夏からゴロゴロ…違うな、ウロウロしています。
みぃさんは若いし資格もあるし、だいじょぶですよ。
私はなーんもできないオバハンなんでねー。
まあ、気長にがんばります。

SPはテレビでやってた頃は録画して見てたんですけどねー。
えええっ? 尾形サン…? みたいな。
映画は行こう行こうと思いつつ、気づいたら終わってて。
復習してから革命編見に行こうと思います。
パイレーツは…娯楽作なんですね。(大雑把すぎる理解)



うにゃぁさん

え? 何かが届きますのん?
何だろう。わくわく。

携帯はほんっと仲良くなれなくて…。
いつでも繋がっちゃうのが面倒なんですよねー…。
時代に取り残されてます。

仕事は…何もできないオバハンなんで、
気長に焦らず探してみます。



バニラさん

どんだけネット漬けでも、
きちんと生活さえできてりゃいいと思います。
逆に私みたいな、いつでも繋がっちゃうのがイヤ、
…っつーコミュニケーション不全もどうかと思いますし。
楽天の無意味な徘徊は私もやりますが、
ネット依存と買い物依存を併発してるみたいで怖くなる瞬間があります。

職安の近くにシネコンがありましてね、
仕事探しに行ってるんだか映画見に行ってるんだか…。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. ゆき。 | 2011/02/12 01:02 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/278
<< NEW | TOP | OLD>>