| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
大掃除2011★その2

昨日の雑誌の山ですが、パラパラと中身をめくり、
しばし考えた後、結局元の箱に整理して戻してしまいました。
あははは…。
やはりオバハンともなると青春の想い出を大切にしたくなるのです。
(青春の一部が今もってなお進行形なのは内緒です)
黒夢が3人だったり、西川くんがハイネさんだったり、
稲葉が松本&高見沢に「現代っ子」と呼ばれていたり、
過ぎ去った月日の長さをヒシヒシと感じたワケです。

で、あのクソ重い本たちの収納なのですが、
中身を書いた箱に入れて、積み上げてあります。
なんせ重いんで、床に直置きしてしまうと、動かしたいときにえらい苦労します。
で、私の大好きなすのこ大作戦です。

とにかくモノが多い私は、壁際にぴったりくっつける本棚等の収納の前にも、
コロコロをつけて移動しやすくした棚とか箱とかを置くことが多いのです。
買って以来、模様替えの時にしか動かしたことのないテレビすら、
ミニサイズのすのこの上に置いて動かせるようにしてあります。無意味。

さすがに部屋の中で大っぴらにすのこを使いまくることはないんですが、
物置とか納戸とか押入れはすのこだらけです。

作り方は簡単。
すのこの底にキャスターをネジで留めるだけ。



こんな感じ。
立派なすのこだと平気なのかもしれませんが、
私が使っているのは2枚で398円のお徳用すのこなので、
あまり大きなキャスターをつけてしまうと、荷物の重みですのこが割れます。
置いたときに床とすのこの間が狭いと、荷物の重みでしなっても床が支えてくれます。
あと、左右で荷物の重さが派手に違うと、軽いほうのクギが抜けたりします。
今、部屋掃除のために暫定的に部屋で使ってるコロコロすのこがあるんですが、
先日ハンパなく重い箱をウッカリ片側に寄せて置いてしまい、
足と本体がパッカリ外れてしまいました…。
またはめこめば使えますが、強度はかなり落ちます。隙あらばパッカリ…。

すのこの大きさはこのくらい。



大きさ比較のために置いてあるコレは、A4変形サイズです。
コレに例の雑誌をびっしり詰めたバンカーズボックスを4つ載せてました。
数年ぶりに全部おろしてみたんですが、すのこは健在。まだまだ使えます。

コレを2つ並べて全部で8つの箱にいっぱいの雑誌、
いつか憑き物が落ちて処分する日が来るのだろーか。
今突然私が死んでしまったら、家族が困惑するだろうモノがわんさかあります。
死んだ後に人格疑われるのも切ないので、少しずつ身辺整理はしておかねばな…。



リュックを作ろうと思って布とか金具を買ってきたんだが、
ひとつ部品を買い忘れたことに風呂に入ってるときに気づいた。
あーあ忘れちゃったよ…とか思いながらぼんやり水通ししてたら、
ウッカリ真っ黒なガーゼと一緒にグレーの綿麻を投入したらしく、
ふと見ると綿麻に紫っぽいシミができている。落ちない。がびーん。
まぁ、必要な分はとれそうですけどね。また新色を生み出してしまった。
明日、気が向いたら金具を買いに行こうと思います。
飾りみたいなもんに使おうと思ってた金具だしな…。



ああ、ツインビーがやりたい。(何突然)



のらお写真館


『…バタッ』




なんかもーさー何やってんの政治家なんていらんわもう。
管さんがいいとは言わんが、だからといって今この時期に不信任決議って何ソレ。
総選挙になるだろうからそこで信を問うって、
選挙なんてやってるヒマあったら他にやるべきことあるだろうが。
管さんにいろいろ文句あるなら、何をどうすべきなのか具体的に言えよ。
そしてそれを実行するために全精力を使ってくれよ。
管じゃダメってなら、自分ならどうするのか具体的に言えよ。
アタマが変わっただけで状況変わりませんってことになんじゃねえの?

なんつーかもう、被災地を何とかしてほしいのに、
オマエらアホ面さらして何間抜けなことしてくれちゃってんの。
優先順位を間違える、って一番仕事できないお馬鹿ちゃんの典型だよな。
あーくそイライラすんなぁ。うれしそうな壊し屋さんが特に。(私情丸出し)

お掃除アレコレ comments(4) trackbacks(0)
Comment








先日例のすのこにキャスターを追加でつけたところ、見事に当初の思惑通りにプリンターの台になってくれました!
有難うございます(*´m`*)
なかなか便利なので収納のところに多様してしまう気がします。
そのうちすのこ馬鹿になってるかもしれません。Newジャンルの開拓だ!←発想が既にバカ☆

ツインビー懐かしいです。
小さい頃よくやってました〜♪
from. みぃ | 2011/06/02 10:11 |
現代っ子のくだりに飛びついたσ(*´∀`*)アタシ
高校ぐらいの時、大学生とかになって解散したらどうしようと、
かなり真剣に悩み、落ち込んでいた日々を思い出しました。
じいさんになっても続けてほしいなぁ。

Yuki*さんのことだから、リュックもあっという間に作ってしまうんでしょうね。。。
ワタシは有料型紙に頼ってコツコツ作りますよ。

from. バニラ | 2011/06/02 10:50 |
そうそう〜〜ページをめくるだけで当時の思いでもよみがえる〜〜
うちは旦那のほうが雑誌は捨てられないみたい・・・汗
30年前の当時マイコンと呼ばれていたパソ雑誌とかいっぱいあるよ〜〜ん

すのこキャスター前の家で私もやっていた〜〜
便利だよね〜〜


リュック楽しみだね〜〜♪

のらお君・・・人間くさっ・・・笑
from. うにゃぁ | 2011/06/02 16:50 |
みぃさん

おお、成功おめでとうございます!
すのこは便利ですよね〜。
でもすのこに甘えてモノが増えるという難点も…。(←そんなのオマエだけだ)

子どもの頃からツインビー大好きなんですけど、
(ただしハンパなく下手くそ)
結局何を目指して飛んでいたのかわからずにいます!



バニラさん

現代っ子の雑誌は私が中学生の頃のものです。
20年以上前か…。
そりゃああの稲葉さんも現代っ子とか言われちゃいますよね。
あのふたりはじいさんになってもカッコいいでしょうね!
私の好きなひとは既にシワシワですが!
シワシワでもいいんだ、続けてさえいてくれれば!

うう、プレッシャーを感じる…。早く、早く作らねば…!
既成の型紙使ったほうが絶対いいですよね。
出来上がってみないと何が出るかわからないって…。
お気に入りの布を使うときはドキドキします。



うにゃぁさん

そうなんですよね、あの頃の想い出もいっぺんに蘇るんですよね。
収集癖って男の人の方が多いって聞いたことあります。
私、女だけど…。
旦那様はパソコンがお得意なんですね〜。
その30年前の雑誌、マニア垂涎のお品なんでしょうなぁ〜。

すのこは便利です! ついついモノが増えてしまうけど!

のらおは人間というより、オヤジくさいっす。
座っておなかボリボリとか…。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2011/06/02 21:20 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/384
<< NEW | TOP | OLD>>