| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
お別れしません。

ハタ迷惑な嘘をつきっぱなしで放置してスミマセン。
お別れしません。しばらくはココで遊んでます。

「エイプリルフールだから嘘をつかねばならぬ!」…と謎の使命感に駆られて嘘をついたものの、
きちんと嘘をついたことに満足して、その後始末をコロッと忘れて放置してました。
…ば か や ろ う。

相変わらずのポンコツっぷりですが、
コレに懲りずにこれからもどうぞよろしくお願いします…。
「なんだ冗談かよオマエみたいのがいなくなって清々したのによ」とか言われなくてヨカッタです。
いや、言われてないだけで思ってる人はいるのかもしれないけどよ…。(基本ネガティブ)
来年はもうちょっとマシな嘘をつきたいものです。
お騒がせしました反省してました。(←反省は既に終了したらしい)
『もう、嘘もつき終わりましたので…』は映画の全身小説家だったっけ?(知るか)



…とゆーワケで、今日もネタはないのでおやすみなさい。

そういえば、「しまった! 今日はエイプリルフールだった! ななな何か嘘をつかねば…!!!」
…って慌てて、書きかけていた本の感想まで勢いでアップしてしまったようですね。
何が何やらグチャグチャかつダラダラなモノがあがってますが、今更ひっこめるのも面倒なので、
あげたまんまでちょこちょこ修正いれていこうかと思います。
…が、もっと面倒になってそのまま放置するかもしれない。(どっちだよ)
基本、ワタシ自身のための備忘録的なモノなので、読んでもいっこも面白くないと思う。



女は昔の恨みを忘れず、男は過去の栄光を忘れない。
「そんな昔の些細なことを今更蒸し返して責められたって」と男が愚痴るように、
「そんな昔のしょーもない功績を後生大事に自慢されたって」と女も呆れているのよ。(誰に言ってんの)

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/742
<< NEW | TOP | OLD>>