| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
物欲に勝るもの。

手帳の季節になり、既に来年の手帳を買ったりポチったりしてしまったというのに、
性懲りもなく手帳売場を物色してしまうし、ほぼ日サイトを覗いてしまったりする。

で。
そのほぼ日サイトではいろんなモノが適正価格かねソレってラインナップで販売されておるわけですよ。
さすが広告の鬼だけあって、ココロくすぐられてしまうのが悔しいのですが。
そこに、編み物キットのお店もあるのですよ。
手袋や帽子、マフラーのキットの他に、編み物道具も売られているのですが、
そのなかにニッターさんが一緒に開発したという「ニッターズトート」なるものと、
同じくニッターさんが一緒に開発した、トートとお揃いの編み針ケースなるものがありまして。
超ビギナーなワタシには、どこがどうニッターズトートなのかがサッパリわかりません。
パッと見、ポーチ付きのごく普通のトートに見えるのですが何が違うんですか教えて先輩。(ちなみにコチラ→
カタチから入るワタクシとしては、こーいったアイテムに短絡的にワクワクするんですが、
どーにもこーにも色合いが好きじゃないので踏みとどまった。
とゆーか、これなら自分でも作れる。好きな色で好きなカタチで、自分が使いやすいように。

物欲に勝るものはてづくらー魂(何ソレ)だったと気づいた物欲の秋。
作れるモノは買わないで作ればよいのよね。

とか言いつつ、本当は値段にびっくりしてポチる気になれなかったのもあるんですが。
だって、トートが15,225円で編み針ケースが8,190円よ?
自分で作れば、職場からもらってきた帆布0円+オノレの工賃=0円(…)。
頼まれモノの試作も兼ねて自作の一択だね、こりゃ。(その前にトートなんて必要なのかオマエ)



そういえば週末、ついにシェアポテトを買ってみた。
どう見てもメガポテトだった。

しかし、シェアポテトというからにはシェアすべきだね、アレ。
ひとりじゃやっぱりしんどいの。(繰り返す過ち)

つれづれ comments(4) trackbacks(0)
Comment








編み針ケースちょっと気になりました。
作ったら販売して下さい。
細かいポケットがあったりして気が利いていますが
高過ぎます。
編み物は短い間にとても上達しているように見えます。
何事も練習あるのみ
from. ERU | 2013/10/01 16:57 |
何よりもニットカッターが欲しいと思ってしまいました。
手裏剣みたいだ!

関係ありませんが、明日、バリウム飲んで来ます。。。ゴッフ
from. のたりん | 2013/10/01 20:59 |
「ぱっと見て、
 
 ニットな感じがしないバッグにしたかったんです。」

ニッターズ意味ねーーー!wwww
はぁ、面白かった。ニッターズバッグ。
それにしても完売て。オソロシア

from. れがさん | 2013/10/02 12:01 |
ERUさん

編み針ケース、なんかときめきました。編み針も大して持ってないくせに。
なんせへなちょこてづくらーなので、
誰かにお譲りするレベルまで至るにはかなりの時間を要するので気長にお待ちください。(本気かよ)
ポケットはあると便利なのですねー。
編み物はじめたばかりで、道具をよく知らないんですが、
やはりアレはあると便利なのか。ふむふむ。

練習あるのみ。毎日時間をみつけては編んでいます。
どこでも気軽にできるので、飽きっぽいワタシでも続けられそうです。



のたりんさん

いやぁ…実はほぼ日手帳と同梱できるらしかったのでー。
つい−、ニットカッター、ポチってしまいましたー。
カッターなペンダントなんてイカすじゃないか!
…なぜか、2つ送ったとメールに書いてありましたが…。(オマエが2つポチったからだよ)

バリウムいかがでしたか? 元気ですか?
ワタシはバリウム終了直後、鏡で自分の顔を見たら明らかにゲッソリ老け込んでました!
バリウム超キライ!



れがさんさん

そうそう。ニットっぽくないのが欲しいらしい。
でも、ちょっと気持ちわかるなぁ。
なんつーか、淡い古めかしい薄桃色した花柄のキルティングの編み針ケースとか、
茶色っぽいパッチワークの編みかけ入れて持ち歩く袋とか、
おばあちゃんっぽいっつーか、ちょっと違うなぁって思った。
ニッターズトートは、何つーの、颯爽と編み物をする、みたいなイメージ。
ま、色合い全然好きじゃないし、値段が腑に落ちないんだけど。
あの値段で完売してるけどね…。解せない。
さすが広告の鬼、ってことなんでしょーか。コワイコワイ。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2013/10/02 23:41 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/834
<< NEW | TOP | OLD>>