| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ミシン放浪記:2
今年で4シーズン目、今シーズンも既に何十回と履いている靴で靴擦れしました。
(いいだけ歩き回って帰宅後、シャワーに入ってはじめて気づくってどんな痛覚)
それもこれも、突然すぎる久々の、


絵に描いたような冬道が悪いんだと思ふ…。
あまりにもっさり雪が降ってくるものだから、先日買った大判ウールストールでマチ子って帰ってきたよ。
勢いで買ったストールだけど、羽織っても暖かいし、巻いても隙間なくぬくぬくだし、
こんな天気にはフードにしてもまだ首の後ろまでしっかり覆ってくれるし、よい買い物であった。
ありがとう、くらら。(違)



この週末、どこへも行かず何も作らず掃除もせずブログも放置して何をしていたかというと、
物欲フル回転で、ネットの海へミシン選びの航海に出ておりました。
ひたすらに右往左往してほとんど遭難しておりましたが、とりあえず仕様をひととおりまとめてみた。

 ※訂正:HS85DXに三つ巻き押さえは付属しない

このほか、買った方のレポを読んで思ったことや、
ミシン屋さんが言っていたことなどをとりとめもなくツラツラと。

★SL-300EX
・他に比べると縫い目がややキレイらしい。(ミシン屋のおっちゃん曰く)
・送り歯が下がるので、厚手の生地の出し入れが楽。(もともとはキルトのフリーモーション用の機能だが)
・サブテンションの糸通しが楽。
・カタチはコレが一番好き。(ロゴの色とかは全然好きじゃないけどな)

★HS-85DX
・厚手のレザーもOK。
・パワーはこれが一番。
・工業用JIS規格針板。
・【全国ミシン商工業協同組合連合会 推奨品】の金色シール付。コレキレイにはがれるのだろーか。
・下糸巻専用モーター。
・配色はコレが一番好き。(カタチがずんぐりしすぎて好きじゃないけどな)
・職業用ミシンの中ではコレが一番工業用に近いらしい。
・アームが太すぎてふところが狭く感じる。
・針の上だけじゃなく、ふところにもライトがあって明るい。

★EP9600
・中身はほぼHS-85DXと一緒。
・サブテンション(オプション)がHS-85DXよりは糸通しが楽。(EP9600のサブテンションはHS-85DXには付かないの?)
・厚手のレザーもOK。
・HS-85DXと同じくパワーは一番。
・工業用JIS規格針板。
・下糸巻専用モーター。
・補助テーブルが広すぎてけっこう邪魔。
・見てくれにはまったくときめきを感じない。
・アームが太すぎてふところが狭く感じる。
・針の上だけじゃなく、ふところにもライトがあって明るい。

★その他
・(職業用全般)あちこちこまめに油をささなきゃダメ。
・現行の家庭用ミシンの最高速度が900針/分とかだから、800から調整できたところでアレだろーか。
・(職業用全般)針板の穴が小さいから細かいものを縫っても布が入り込まない。

まず見てくれだけど、カタチはダントツでJUKIが好き。でも青いロゴがねぇ…。
ジャノメは配色が嫌いじゃないんだけど、なんせゴツい。邪魔くさいほどゴツい。
ベビーロックに至っては、見てくれにまったくときめかない。コレ部屋に置きたくない。
仕事で使うならともかく、まるっきり趣味で使うモノだから、
性能がどうあれ、存在を愛せないものに金を払うのは何か違う。
   → EP9600脱落。

下糸巻専用モーターってのが、そんなにイイのかがよくわからん。
縫いながら下糸巻けるってことに何のメリットも感じない。
縫うモーターの、下糸を巻く分の負担が軽減されるってことなのかもしれないけど、
下糸巻くのってそんなにモーターに負担かかる作業なの?
それでぶっ壊れるのが早くなるなら、下糸くらい家庭用に巻かせますけど…。

工業用針板が使えるってことは、
いろんな針板がメーカーの専用板よりお安く手に入るってことかな。
そこまでの拡張性を必要とするのかなぁ、自分。
あと、お店の人が言うには、薄物板とかならネジ外して替えるだけだけど、
板によっては、釜を調節しないと使えないものもあるらしい。
工業用ミシンは、同じミシンで同じ作業を何万回と繰り返すことを前提にしているので、
針板を取り替えるという思想がないから、釜もほとんど最初に調節したっきりなんだって。
だから、針板を取り替えるってことは、本当はちょっと大変なことなんだけどなぁと言っていた。
本当かどうかは知らないけれど、ワタシは薄物板があればいいかなぁってくらいなので、
工業用針板じゃなくても別にいいかなぁと思った。

ライトは全機種LEDになって、とても明るい。
特にジャノメの方は針の上だけじゃなくて、ふところの上にもライトがあるので、
手元全体が明るくてすごくいいと思った。

天秤はジャノメが穴でJUKIがスリット。
糸なんてそうそう外れるもんじゃなし、スリットの方が糸かけやすい気がする。
サブテンションもそうだけど、JUKIの方が糸をかけやすいように見える。

そしてパワー。
縫い目はちょっとJUKIに劣るけど、縫う力はジャノメの勝ちなんだって。
目の詰まった固い革でもそれなりに縫えるパワーがあるらしい。
正直縫い目とか、明らかに汚くなければどーでもいいので、ジャノメのパワーにひかれる。
「固い革ガンガン縫うんじゃなければどっちでもいいですけどねー」とは言われたが。

現行の職業用の中では一番工業用に近くて、
しかも後発だからあちこちのいいとこどりをしているのがHS-85DXらしい。
でも、ジャノメって工業用作ってたっけかなぁ? とか。
工業用作ってないメーカーの作った限りなく工業用に近い職業用ミシンと、
工業用で有名なメーカーの作った工業用に近いの職業用ミシン…?

ツラツラ書いてきて、なんとなーくJUKIに傾いているなぁとわかってきた。
とりあえず、「何を買うか」は第一候補がSL-300EX、第二候補がHS-85DX。
次は「どこで買うか」かな。
ブログ徘徊して他の方がどこで買ったのかをリサーチしてみよう。
何件か問い合わせしてみようかなーと思っているので。
地元のミシン屋さんも念頭に置きつつ。
ネットで買った場合はアフターサービスは初期不良の対応くらいしか期待しないので。
いくら5年保証とかつけてもらったところで、故障のたびに海超えて本州にミシン送ってられるかよ。
輸送中に壊れるわ。
そんなワケで、明日からはミシン屋選びのリサーチに入ろうと思います。

一緒にロックミシンも買っちゃいたいんですけどね、
今日JUKIから出たエアスルーもどきってどうなのかなぁ。
つか、ロックミシンの糸かけってそんなに面倒なのかなぁ?
糸かけと糸調子だけ(メイドインジャパーンなのもあるか)で10万くらいお値段違ってくるけど…。
耄碌したオバハンでも自力でできるものかしら、ロックミシンの糸かけ糸調子。



いただいたモノとか、のらおの出馬とか、ひよこ比べとか、いろいろ書きたいことはあるんですが、
とりあえず手に入れた情報を記録しておかないとすぐ忘れるので備忘録更新でしたー。
ミシン放浪記 comments(5) trackbacks(0)
Comment








ミシン情報ありがとうございます。
実は私も引越しに伴いミシン部屋を設けたいなーと目論見中で、ミシン情報は大変ありがたいです。
ところで、家庭用ミシンではビニコをうまく縫うことは難しいのでしょうか?
私も職業用ミシンが欲しいのですが、使う暇があるのか、そもそも使いこなせるのか。
とりあえず、家庭用ミシンを買うべきなのか、買いかえる可能性があるなら、最初から職業用ミシンを買うべきなのか。悩ましいです。
from. もえたん | 2013/11/12 17:42 |
JUKI、私の機種の最大送りが6mmなので、300EXもそうじゃなかろうかと。
もし詳細をご希望でしたら、お友達が2人使っているので色々聞いてみますね。
自動糸通しはないんですか。うちのには付いてました(使ってないが)

油、毎日使う場合は毎日差せとの事ですが、
今までろくすっぽお手入れなんてしてないのでかなり戸惑っております。

Yuki*さんの最近の記事を読んで、
その暖かいストールがとても気になります。
ネットとかでも買えるんでしょうか・・・
from. バニラ | 2013/11/13 15:16 |
もえたんさん

自分がすぐ忘れるから載せただけなので、お役に立てたなら思いがけずウレシイことです。
ミシン部屋! いいなぁ、アコガレの響き。
ワタシはすねかじりの居候なので6畳の自室が寝室であり作業スペースであり倉庫なのです。
ミシンするだけのお部屋があるなんていいなぁといつもうらやましいのです。

ワタシはビニコはほとんど縫ったことがないのですが、
専用の押さえを使ったりスプレー使ったりして滑りをよくすれば家庭用でも縫えると思いますよ?(多分)
ビニコと布の違いって、滑らないことと、穴が開いたらふさがらないことだけではなかろーか。
よくは知らないけれど、ワタシのお友達はみんな家庭用でビニコがんがん縫ってます。

職業用はまっすぐしか縫えないので、他にロックミシンか家庭用があったほうがいいような気がする。
服とか作ろうと思ったら、端をジグザグ縫いしたりロックかけたりボタンホール作ったりすることがあるから。
縫い代はすべて折り伏せる!という気合いがあれば職業用1台でもいいのかもですが。
ボタンホールは道具使えば職業用でも作れるんですが、
ワタシ的にはちょっとイマイチな仕上がりなので家庭用の方がキレイかなぁと。
コートとかのボタンホールなら業者に開けてもらうけど、シャツとかでいちいち頼んでらんないしなー。
バッグとか雑貨作るだけなら職業用1台でも事足りる気はしますけど、
お子さんいてミシン使ってたら、服作りたくなりません?
はじめてのミシンなら、ハイスペックな家庭用がいいんじゃないかなぁと個人的には思うです。



バニラさん

ホホウ、最大送りが6个箸福
…いや、実はワタクシ、職業用ミシンに求めているものは、
・見ててイヤにならない程度のルックス
・家庭用で縫えなかったモノが縫えるパワー
くらいなもんで、縫い目の美しさやらスピードやらにはあまり興味がなかったり…げふげふん。
細かいことはあまり気にしてないので、だいじょぶですよー。

油、毎日差すの? 週1くらいは差してねって言われたってどっかで読んだけど、毎日?!
ちなみに、週末しか使わない場合は週1でよいのですかね…。
職業用への不安がむくむくと…。
ワタシもサッパリお手入れしていないので、
時折釜をエアダスターでシューってするぐらいで、釜の周囲が糸くずだらけですよアハハハ…。

暖かいストール、ズッカのバルキーストールです。
日本製でウール100%でバルキーと言いつつ、そんなに厚くないんです。
ネットではZOZOとかで売ってると思いますよ。
…でもワタシが好きってことは、あまりステキじゃないかもですが…。
あたたかいといえば、ツモリチサトの同じくらいのサイズのやくマフラーがすごくあたたかかったんですが、
お値段が3万超という懐が寒々しくなるお値段だったのでズッカにしました。
とりあえずズッカのストールコレです↓

HUMOR
http://www.hmr.jp/shop/g/gCZ34AD62323F

ZOZO
http://zozo.jp/shop/zucca/goods.html?gid=2943835&did=&cid=11814

MAGASEEK
http://www.magaseek.com/product/detail/id_001087561-mc_003
from. Yuki* | 2013/11/13 23:09 |
こんばんは、ご無沙汰してます。

私、仕事で工業用ミシンを使っているのですが、やっぱりパワーが違いますよね。
普段が工業用なもんで、時々使う職業用でも「うあー!」ってなります。
さらに家にあるのは家庭用なので、家でミシンをふむときはイライラと格闘しながらお裁縫を勤しんでおります。


縫いながら下糸を巻ける機能は思いの外便利ですよっ!(私的に)
あとフットコントローラーの糸切り!と、押さえの上下の足のレバー!

私も職業用ミシンほしいのですが、こんなに下調べしていないので、とても勉強になります。
増税前にぜひゲットしときたいものです。。。

from. miki | 2013/11/14 00:17 |
mikiさん

工業用ミシンとかカッコいい!
そうかーそーゆーの普段使ってると職業用でも物足りないのか−。
ワタシはへっぽこなので、家庭用にイライラすることはほとんどないのです。
縫い目とか気にしないし、スピードも別に求めてない。
トートの持ち手を縫えなかったから、職業用欲しいなーと思っただけなのです。
どうも皆さんとはレベルが違うなぁとつくづく感じる今日この頃。
そういえば、ミシンを踏んだこともないのでした。(床にあぐらかいて手で操作)

縫いながら下糸を巻くってどーゆーことなのかよくわかっておりませぬ。
コーン立てて縫い糸通して、下糸の糸はどっからもってくんの?っつー。
家庭用では針に通していた糸をはずして、下糸巻いてたんだけど。
コーンが2つある前提?
それより、それ以前にいいところでなくなる下糸が何とかならんもんかと…。(縫う前に確認しろよ)
フットコントローラーすら使ったことないので、いわんや糸切りをや。
とりあえず自動糸切りはずっと使ってるので、
足でも手でもいいからついてていただきたいとは思っています。
ひざ上げレバーはあってもなくてもいいかなぁ。
どうやらワタシ、縫い物にスピードを求めていないらしい。

増税前にはゼヒ手に入れておきたいですよね!
次はロックミシンの調査に励まねば…。

コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2013/11/17 00:09 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/851
<< NEW | TOP | OLD>>