| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ミシン放浪記:5

生まれてこのかた北海道にへばりついて生きてきたので、
雪のない冬ってのがどーもいまいちイメージしにくいんですが、
なんだか本州は大変だったようですね。
20センチやそこらの雪で外出止められたら、もはや冬眠するしかない…。
しかし、こっちの雪はわりと軽いからまだいいけど、
映像で見る限り本州の雪は水を含んで重そうだなぁ…。



さて、ワタクシついにミシンを買いまして。(まだ届いてないけど)
無駄に文章が長くなる悪癖持ちなので、何度かに分けてミシン選びを総括してみようかと。

そもそものきっかけは、ウチのミシンでペンキトートの持ち手が縫えなかったこと。
9号帆布の8枚重ねで縫い固まった部分が家庭用ミシンで縫えなかった。
そりゃ縫えないだろう。何の不思議もない。
でもワタシは縫いたかったんだ。

…とゆーワケで、職業用ミシンが欲しくなったワタシは、
消費増税を追い風に物欲全開でリサーチを開始。
そして先日ついに注文、とっととお支払まで完了してみた。近々届く予定。

「コレをこの店で買う!」って決めるまでは、いろんな方のブログ等を参考にさせてもらった。
ワタシの煩悶も、ひょっとするとこれから買おうとする誰かの役に立つかもしれないと思い、
ダラダラととりとめもなくあれやこれやと書いてみます。

…まったく参考にならないことを長々と書き綴る可能性10割超(…)だけどな。







煩悶その1:何を買うか

職業用ミシンでワタシでも知ってたメジャーなやつ。
・JUKI シュプール
・ブラザー ヌーベル
・ジャノメ コスチューラ
・ジューキ エクシムプロ

調べたら他にもあるみたいだったけど、
メジャーなものにはメジャーたるゆえんがあるんだろうという判断でこの4社で検討。

まず、ぶ厚い帆布が縫いたい!つって職業用を買おうとしているので、
厚い生地より薄い生地が得意だというブラザーは脱落。

そして見てくれが好みじゃないマシンは愛せないので、
真っ白に金文字のジューキも脱落。(完全にワタシの趣味の問題です)

残るはJUKIとジャノメ。
家庭用がJUKIで、今までほとんど不満もなく使ってきたからJUKIに愛着があるんだけど、
ネットではジャノメの方が評判がよさげ。
しかしジャノメの職業用は店頭で見ることもないし、ジャノメサイトの説明でもなんだかアッサリ。
ジャノメという会社にそこはかとない不信感を抱きつつ、
実際のところ本当にモノはよさげなので、おばちゃんヒーコラ調べましたよ。
そしたら、JUKIもジャノメも、ネットで掲載されてない機種の方が評判がよかったという。
 ★調べた結果→ミシン放浪記:2(ココに書かれた情報の正確さは全く保証しません)←
最終的に、JUKIのSL300EXとジャノメのHS85DXのどっちかに絞り込みました。



職業用の余勢を駆って、前々から欲しかったロックミシンも買っちまおう!
…ってんで、ロックミシンについても調べてみた。
 ★調べた結果→ミシン放浪記:3(ココに書かれた情報の正確さはまった…略)

まず、糸調子は自動がいいのか手動がいいのかで煩悶。
ロックミシン初心者だから、自動の方がいいんじゃないかと思いつつ、
手動の方が自分で縫ってる感じがして楽しいんじゃないかなーと手動に傾く。

次に、ライトがLEDかどうかで煩悶。
お店で実際に見ると、LEDの明るさって今までのと比べものにならない。
そもそも明かりの色が違う。白くて明るい。
今使ってる家庭用のライト交換に手こずった記憶もあって、
おそらく死ぬまで交換することないだろうLEDの方がいいなぁと思うんだけど、
手動糸調子の衣縫人にはLEDライト搭載のモデルは今のところない。
LEDライトなのは、自動糸調子の糸取物語か、JUKIの手動糸調子の新製品。
そこまでLEDにこだわる必要があるのかどうかよくわからず、この問題はとりあえず置いておいた。

そしてJUKIかジューキ(ベビーロック)かで煩悶。
ミシンを選ぶことになって初めて気づいた自分のJUKIへの愛着。
無意識にJUKIを選びたがっているんだよね、ワタシ。
職業用にしてもロックにしても、ふと気づくと『JUKIでいい理由』を探している。
ネットでの評判を読んでもベビーロックの方が使いやすそうだし、
ユーザーが多いってことは困ったときに情報探しやすいんだろうなーと思いつつ、
それでもJUKIがいいって意見を探してフラフラしたりする。
そんなときに出てきたJUKIの新製品。
アタマのどこかで、ベビーロックを選んでおけば間違いないと思っているけど、
捨てきれないJUKIへの愛着。

最終的に、
・糸取物語BL066Limited
・衣縫人BL57EXS
・JUKIの新製品MO-1000ML
…の3種類から絞り込むことができず。
なんせ、ロックミシンを使ったことがないので、
自分がロックミシンに何を求めているのかがイマイチはっきりしないんだよね。



ここまでは、自分でお店をまわったり、ネットを徘徊したりして調べた結果。
次は専門家の意見を聞いてみようかなぁと思い、ネットのミシン屋さんに問い合わせをしてみた。
ちょっとくらい高くても地元のミシン屋さんで買った方がアフターサービス的にもいいかなぁとも思ったけど、
気軽に行ける範囲内にあるミシン屋さんとはどーにもこーにも気が合わない。
初期不良は実店舗で買おうがネットで買おうが無料だろうし、
保証期間過ぎたら、何でも直すって言ってくれてる地元の修理屋さんに頼めばいいかなーと。

そんなワケで、ネットの数店舗にお問い合わせしてみました。
その結果は【ミシン放浪記:6】にて…   つづく(多分)

ミシン放浪記 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/880
<< NEW | TOP | OLD>>