| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
宴の支度。

やっぱりワタシはプルが大好きだって再確認した2014・冬。
プログラム仕込まれた人形のようにくるくる回ってた金髪オカッパな昔から、
身も心もふてぶてしくなった、フィギュア選手としてはもはやおじいちゃんな今現在まで、
演技はすごいのに見てると何故かニヤニヤ笑わずにいられないプルが大好きだ。(最大級の賛辞)
正直ずいぶん衰えたなぁとは思うけど、あの存在感というか見せる技術というか、
フィギュアにおける本当の表現力って、あーゆーのを言うんじゃないかと思ったり思わなかったり。
しかし「ベスト・オブ・プルシェンコ」って曲名からニヤニヤしちゃうわ。『THE 俺!』みたいな。
オッサン、個人も出てよねお願いよ。(←年下をいけしゃあしゃあとオッサンよばわり)
素人目にも回転軸ブレブレなのに強引におりちゃうアレは一体何なんだろう。

…スケスケな衣装はちょっと好みじゃないけどな。
…もうちょっとシェイプされたボディが見たかったけどな。



今日はミシンが届く予定なので、昨日、ミシンの置き場所を作ろうと泥縄お掃除。
作業台の下にカーペット敷いてみたり、テーブルクロスかけてみたり。
その甲斐あって、作業台だけキレイになりました。

昔、親父が職場からもらってきた一畳くらいのサイズの会議用デスクを作業台にしてるんだが、
木目調の安っぽい天板が気に入らなくて、何とかしたいなぁと思ってテーブルクロスをかけることに。
しかし、そもそもテーブルじゃないのでサイズの合う既製品がなかなかない。
仕方ないので好きな柄の布をかけようかと思ったんだけど、
汚れたら洗濯すんの面倒だなぁと無精心が震えまして、ビニコにしたろか、と。
ビニールクロスなら自分でちょうどいいサイズに切ればいいし、と思ったんだが、
トロピカルな花柄とかほっこりナチュラルとかばっかりで、好みのものがない。
マリメッコに好きな柄があったけど、値段が全然好みじゃない。
この際布屋に売ってるビニコでもいいか、と思って会員限定セール中の布屋へGO!
で、買ってきたのがコチラ。


…。
……。
………。
我ながら、なんという奇天烈柄チョイス…。

こんな大柄何に使うんだ。誰が買うんだ。(お前だよ)
他にドットやストライプやechinoやリバティなんかも転がってたのに、あえてコレを選んでみた。
とりたてて後悔はないんだが、見れば見るほど奇天烈だなぁ。

この上に、ミシンが鎮座する予定。
鎮座つっても、のらおがいるので出しっぱなしにはできないんだけどな。(のらおはミシンが大好きなのだ)

作業台のサイズにカットする作業があったので、
月曜日の夜に買ってきて火曜日まで一晩部屋に置いておいたんだが、
ビニコってすっげーくっせえのな。

布馬鹿への道 comments(4) trackbacks(0)
Comment








一目見て「ロンサム・ジョージだ!」と思ってしまいました。
(数匹いる時点で「ロンサム」ではないが…)
その柄を見つけたyuki*さんがスゴイですw!

プルシェンコ、昔は「なんと美しい選手なのか!こんな人に日本人が敵うワケないじゃないか!」と思っていたものです…
ソチも気になりますが野球キャンプでのルーキー達も気になってしまう気の多い自分です。
宴の始末、楽しみにしておりますー!
from. のたりん | 2014/02/12 21:21 |
ミシン♪ ミシン♪

きっとずっしりと重いよね。
作業台が広くていいな〜。
ここから作品が生まれるわけですね。
from. れがさん | 2014/02/12 22:20 |
ご無沙汰しております。
しっかり記事は読ませて頂いておりました。
プル様楽しみですね〜♪
銀河点出まくりな羽生くんより、チャンよりプルに金を期待してしまいます。
私が応援するとたいてい負けてしまうのであまり口にすると良くないのですが。
私の中では今も昔もキャンデロロが最高です。
あれほど魅かれた滑りはないなぁ…

何より今は、五輪というとマスコミがメダル候補をうるさく特集するのが嫌いでたまりません。
だからテレビも観ないのですが、そっと応援出来んのかと思うこの頃です。

ミシンの到着が待ち遠しいですね!
自分のことのようにドキドキしています。
from. バニラ | 2014/02/12 22:21 |
のたりんさん

ワタシは最初に見たとき、何の柄かわかりませんでした。
当然棍棒巻きで売ってたワケですが、あまりに大柄すぎて何の柄かわからんっつーね。
周囲に人がいないのをいいことに1mくらい垂らしてはじめてカメだってわかりました。
ロンサム・ジョージだったらステキですね。
だってジョージは天国で久しぶりに仲間と逢えたはずだもん。
このピンクとエメラルドグリーンのカメはジョージと友達なんだ…!
…と無理矢理思い込んだら、ますます愛着がわきました。

はっ…! ワタシ今までプルを美しいと思ったことがない…!(←今気づいた)
はじめてプルを見た日から、ずーっとニヤニヤ見ていたので気づかなかった。
そういやアイツは金髪碧眼だったな…。
ルーキーよりも崖っぷちハンカチの方が気になるワタシなのでした。



れがさんさん

ずっしりと重いと思っていたんですが、思いの外軽くて拍子抜けしました。
今まで使ってきたミシンが11キロだったので、14キロちょいはそんなに重く感じないのかも。
作業台は広く感じるんですが、実際作業をすると狭いんだよなー。何故。
作品と呼べるようなシロモノは作れませんが、
ずいぶんと長いことお休みしていたので、これからはいろいろ作りたいです!



バニラさん

ワタシにとって、ソチはプルのためだけにあると言っても過言ではない。
(地元北海道の選手がわんさか出ているくせにコレだよ…)
羽生もチャンも、技術があるので点数が高いのはわかる気がするんですが、
なんつーか、見ていてつまんないんだよなー。軽いっつーか。重厚さが著しく足りない。
スピードってのは重さもあって初めて迫力になるんだと思ふ…。
メダルの色だの有無だのはこの際置いておいて、
選手みんなが悔いのない試合ができればいいなぁと願います。
フィギュアに限らず。
世界中から集まった最高レベルの競技者たちの素晴らしいプレイが見られればソレでよいのだ。
見てるだけのヤツらがメダル候補がどーのとか、ゲスというか無粋だと思うっす。
国費がどーのとかセコいこと言うヤツは論外。いいだけ楽しませてもらってるだろーが。
キャンデロロも何だかニヤニヤしちゃう選手だったなぁ。

ミシンが到着しました!
しかし思ったより冷静で、まだ試し縫いすらしていないというね…。
週末に何か縫いたいです。説明書しっかり読みながら。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2014/02/13 22:10 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/882
<< NEW | TOP | OLD>>