| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
直情径行気味。

思い立ったらすぐやりたくてたまらない、我慢のキライなおばかちゃんなので、
週末を待ちきれなくて、作ってみました簡易織機的何か。


100均のコルクボードに、160本で50円しない釘を滅多打ち。
最初は木の部分に打ち込んでいたんだけど、釘でもネジでもとにかくスポスポ抜けてくる。
仕方がないので、コルク部分に釘を打ち込んだら、そこそこ安定した。

コレにテキトーに糸を張ってみるが…


思いっきりスッカスカ。経糸がガバガバすぎないかね、コレ。
…ってんで、更に釘を滅多打ち。


みっしり打ち込んでみました。
釘の頭が接触してる部分もあるけれど(不器用が雑に打ち込むとこうなる)、糸だから通るでしょう。

そして再び経糸を張ってみた。


うむ、コレでようやくイメージに近くなってきたぞ。
試しに織ってみましょう。


余ってた毛糸と昔紡いだ糸なんかをテキトーに入れてみました。
自分が最初に紡いだ糸というのは下手でも愛おしいものだと、
たくさんの紡ぎをやる人たちが言ってますが、
今んとこ、その気持ちはサッパリわからないワタシなのでした。
あまりにへっぽこな糸すぎるからかな。
色もあんまり好きじゃないんだよねー。早く使っちゃいたい。


そこそこソレっぽくなってるんじゃなかろーか。
コースターぐらいなら作れるかな。
経糸を交互にひろっていくだけなので、簡単です。
木のシャトルとか全然必要なくて、糸巻いた紙で十分なんじゃないかなぁ。
糸を通したら、櫛とかフォークとかで下に寄せればいいだけだし。
150円の簡単織機です。
夏休みの自由研究にいかがでせうか?(まだ4月だろ)(そして簡単すぎるだろ)

浮き織りとかの組織図を理解したくて作ってみたんですが、
テキトーに釘打ち込みすぎたので経糸の間隔がけっこうバラバラ。
まともに経糸拾えたとしても、まともな柄が出ない気がする。
コレはコレでお遊びコースター織機として、ちゃんとした簡単木枠を買った方がいいかなぁ。



昨日の夕食時、隣で食べてる妹Bに、「ねえさま、メガネ替えた?」と尋ねられました。
それを聞いたママンも、「あ、ホントだ。メガネ替えたの?」。

…うん、4月1日に替えてから寝るときと風呂入るとき以外ずっとこのメガネかけてますけど今更何か?

織ってアレコレ comments(5) trackbacks(0)
Comment








更新の頻度の高さにコメントが追いつきません!w

コルクボードと釘と紙で、織り機ができるなんて!
すごいアイディアだね。
数年後の娘の自由研究に・・・φ(・ェ・o)~メモメモ

春の訪れとともに動き出した虫たちのように、
Yuki*さんが活発に動き出してきた。w
私も頑張ろう。www
from. れがさん | 2014/04/18 12:42 |
オラにやる気を分けてくれー!!!!!
↓私も日本語難しいと日々感じています。
ダンナがめちゃくちゃな日本語を話すのにイライライライラ。
子供が真似するだろが!!!とクレームの嵐です。
嫌な女だなぁ、私。

昨日のニュース(民放)で『大量の捜査員を動員し』と読んでいたのですが、
これって正しい使い方なんですか?
多数の捜査員って言う方がいいんじゃないの?と一人悶々としておりました。
またご存じでしたら教えてくださいませ。(非常に気になる)
from. バニラ | 2014/04/18 16:32 |
れがさんさん

追いついてもらうべくサボってみました。(大嘘)

結局経糸が張れれば板でも段ボールでもいいわけで、
いろんな方がいろんなモノを利用して簡易織機を作ってます。
古いまな板に釘打ち付けたものとか、段ボールの端に切れ目いれたものとか。
先日手に入れたおもちゃの織機は対象年齢3歳からだったから、
織り自体は幼児からでもできる遊びなんだろーなー。
さすがに釘打って織機自作とかは無理だけど。

コチラはまだ寒いので虫は動き出しておりません。
かわりに、冬眠明けの熊が活動を開始しております。
どうぞヒグマとお呼びください。
冬眠中の飢えを満たすべく食べまくってます。(オマエ冬眠してねーから)



バニラさん

分けるほどのやる気がないのでスミマセン。
バニラさんだってオサレなポーチ作ってるじゃないすか。
すごくイイ感じのリネンですよね。(ココでコメントするな)

ワタシは言葉遣いにうるさいというより、
自分のことを棚に上げてアラ探しばかりしているイヤなヤツなのです。
子どもはいいことも悪いこともすぐ吸収してしまうから、
できるだけ正しい日本語を話した方がいいんだろーなーと思いつつ、
あまり気にしすぎると話しがしづらくなりますよね。難しいところだ。
でも、言葉は美しい方がいいに決まってるから、バニラさんはイヤな女じゃないと思ふ。

大量虐殺、とかいうから人間の数が多い場合にも使われる言葉なのかなぁと思うんですが、
ワタクシ日本語にまったく詳しくないので正解は不明です。
れがさんさん、元・塾の国語教師じゃなかったかしら?
正解教えてせんせい!

ちなみに我が家は基本国営ラジオがかかってるんですが、
「〜さんは先日ここで挙式を挙げられたということで…」とか、
ちょいちょい???な発言を耳にします。
さすがにニュース原稿は正しい日本語なんでしょうが、
たまーに「アンタ訛ってね?」っつー聞いたこともないイントネーションだったり。
今日はどこかの公開収録で「海産資源が豊かでいらっしゃる」と言っていたんですが、
コレは海に対する敬意を表してるのか? とかよくわからなくなりました。
やはりニホンゴ、ムズカシイアルネ〜。(特に敬語)



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2014/04/20 22:38 |
「大量」=人にも使うようです。

日本語は難しい。
NHKニュースでも「真っ白の雪」とキャスターが言ってて、
「真っ白を言う必要があるのか?」と質問している人がいた。w
だいたい雪って白でしょ。白色以外の雪があるのか、と。w

バニラさんのポーチいいよねぇ〜☆
私も作ってみたくなってきた。(過去にビニコで作って以来挫折)
from. れがさん(2回目) | 2014/04/20 23:10 |
れがさん(2回目)さん

おお、国語教師降臨!
そうか、人にも使うのか。
人にも使うそうです、バニラさん!

その昔、まだほとんどの車がスパイクタイヤをはいていた頃、
スパイクタイヤが削った道路が粉になって舞い上がり、
降る雪が黒ずんでいたこともあるのですよ…。
…ってのは置いといても、白を強調する意味で「真っ白な雪」はアリ派ですね、ワタシは。(聞いてねぇ)
国営放送は日本語の規範として、厳しい目にさらされているのですね。

ポーチ、いいっすよねー?
あのざっくり感とかほっこり感とか、開けたときの華やかさとか。
(中の柄の馬が白目剝いてるとかは考えないようにと念じたのは内緒です)
あーゆー立体的なものを組み立てるのが面倒で、
気づいたらダーツ入れて誤魔化してるワタシ。
丁寧な手仕事っつーものへのアコガレを手に入れたい。

解答&コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2014/04/20 23:24 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/922
<< NEW | TOP | OLD>>