| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
コンプ魂が震えた。

週明け、アレコレ届いておりました。

もさっ。

中身はコチラ。


こぎんに使えそうな布の全色サンプルと、紙の糸巻き90枚。
90枚とかやりすぎかなーと思いつつ、安かったので、メール便に入るギリギリまで注文してみた。
サイズ的にも値段的にも満足です。

コレ↑をポチったときにはやりすぎたと思っていたのですが、
その後アホのようにコンプ魂震わせて何やらポチりまくったので、
糸巻きさらに追加でポチることになりました。
何にコンプ魂を震わせたかというと…


オリムパスこぎん糸全色どーーーん。

そしてそして、


マタルボン全色どーーーん。(在庫切れ除く)
しかしこのマタルボン、タグみたいなのの英字はマタルゴンって読みたくなっちゃうね。
「MATALGON」で「マタルボン」。外国語は難しいのぅ…。

こぎん糸に限らず、どうやらとっても糸が好きらしいよワタシったら。(そうだろうね)
そして、艶があるよりマットな方が断然好みなので、ついつい全色いっちゃった。
だってさー、どっちもメーカー色見本がないっていうんだもーん。
(オリムパスは総合見本帳的なウン千円のものはあるらしいが、こぎん糸と刺し子糸以外いらん)

メーカーの色見本がないなら、自分で作ってみようかなーと思い、
こぎん刺しの練習も兼ねて、こんなん作りはじめてみました。


亀甲柄かな? 横にテキトー刺繍で色番号入れてみました。
コレの下にどんどん別な色で刺していこうかなぁと思いまして。
いつできあがるんだかサッパリですが、ちょこちょこ刺していこうと思います。

届いた糸巻きも早速使いました。


糸の種類やメーカー、色番号なんかを書いてみました。
マタルボンだけでも100色以上あるので、90枚じゃ全然足りないのでした。
や、やりすぎたなぁ…あはははは。(笑い事じゃねーよ)

届いたサンプルのなかに、頑張ればワタシでも刺せそうなざっくりリネンがありました。


色もいっぱいあるみたいだし、一度買ってみようかな。

サンプルがなくて、50cmだけ買ったリネンも今日届きまして、
そっちもけっこうイイ感じだったのでウキウキと水通ししました。
裁断面をロックかけたんだけど、ジグザグと違って、洗っても糸がぴょんぴょん出てこなくてイイ!
ああ、ロック買ってよかったなぁ。
ついでに先日買った特売コングレスにもロックかけておきました。
特売コングレスでマタルボンの色見本作ろうっと。



そして、先日コメント欄で「刺し子」というキーワードにときめいたワタシは、
今日、部屋を掃除していて、手つかずの晒を発見し、
「晒といえば刺し子じゃないの!!!」と運命を感じたのでした。(恒例の勘違い)
…刺し子糸もかわいいよねぇ〜。
布小物に刺し子で柄入れたらかわいいと思うんだよなぁ。

それにしても、増税に負けないこの物欲はどうなっているんだ。

布でアレコレ comments(5) trackbacks(0)
Comment








糸巻きが「いかにも」な糸巻きでイイ☆
こぎん糸多すぎワロタw

こぎんって、刺繍枠みたいな枠使わずにいきなり刺すわけ?
すでに上手に模様が刺せててすごい!
343番の糸の色も好き。

私のブログに若干こぎん記事をUPしました。
青のコースター、がま口、ポーチあたりを作って欲しいです。w
from. れがさん | 2014/04/30 21:07 |
糸、すごいなあ。
色見本づくりも楽しそう。
マットな糸もすてきですね。
私もやってみたいなあと思いつつ、自分のタティングの糸たちもかわいくしてやりたい。
いつか満足のいくモチーフできたら送りつけてもいいですか?


刺し子もかわいいですよね。
とりあえず私もコーナーはやいとこ作らねば。
from. かほる | 2014/04/30 23:05 |
Yuki*さん、こんばんは♪

こぎん、私も自分で刺してみたいとです。
某ブロガーさんの作られたコースターやカード入れを持っているのですが
本当に素敵なんですよ(*^_^*)
色々なことに手を出している私ですが、なかなかこぎんには手が出せず・・・
Yuki*さんの記事を見ていたら、初心者用キットをポチってしまおうかと心が揺れています(;'∀')
from. いちごみるく | 2014/05/01 20:27 |
こぎん糸の色見本、素敵です。
紙の糸巻きもカワイーですー。
貧乏人のワタシはこんな感じの糸巻きを自作しようと思っていましたが、
思っただけで終わりました。
糸コンプ!スゴいです!!
マタルボンて初めて知りました。
オリムパスのより種類が多くてカワイイ色が多そうですね。
そして特売なコングレスはお値段が超素敵です羨ましいです。

ワタシも刺繍を始めてみようかと思い
数か月前から図書館で本を借りちゃ返しを繰り返しているのですが、
借りた本を眺めて時々ネットを徘徊しては妄想を膨らますばかりで、
ちっとも針が進んでいません。

from. よしの | 2014/05/01 22:24 |
れがさんさん

買わずに作る!…と自作しようとして失敗しまくった結果、
いかにもな糸巻きのカタチが一番使いやすいと思いました。
このカタチを自分で作ろうと思うと、1枚5分以上かかるのよ…。
時間と労力を考えたら、買った方が安いと思って。
ほら、糸が100本以上あるってことは100枚以上必要ってことじゃない?(自業自得だ)

刺繍枠を使えとは書いてなかったなぁ。
本当に目が粗い生地だから、見た目ほどタイヘンじゃないんだな。
はじめてだけど、柄っぽいものがちゃんと出て安心したけど、
よく見るとあちこちおかしいところがあるんだよねー。
下の方になればなるほど上手に刺せてる…ってのを目標に頑張ります。

コースターはともかく、がま口・ポーチはこぎん以前の問題で作るのが困難です。
ほらワタシ、がま口とファスナーニガテだから〜。



かほるさん

すごいだろ、糸。
こともあろうか同日着弾で、てんこもりの糸にちょっと笑っちゃった。
どうも世間では艶のある糸が上品でステキっぽい扱いのようですが、
ワタシにとっては艶はテカりにしか見えてないらしく、断然マットな方がお好みです。
タティングってゆーと、繊細でガーリーなイメージですけど、
ワタシ全然繊細でガーリーじゃないから、ポップなタティングが欲しいなぁ。
歯車みたいなカタチとか無理かしら?(図々しい)

ワタシも工房化目指してたハズなのに、気づけばゴミの山の中でちくちく刺してます。
掃除はどうした!



いちごみるくさん

こんばんはー。
こぎんを施した布で作った小物ってほんっとーにかわいいですよね!
ワタシもソレにアコガレてるんですが、
どーも刺す前に作るモノのサイズが決まってないとイカンっぽい…?
必要な部分に必要なだけのこぎんを刺してる感じ?
行き当たりばったりで切ったり縫ったりしているワタシは、
まず計画的にモノを作るということからはじめねばならぬようです。
道のりは険しい…。

こぎんのキット、最近種類が増えたよーな気がします。
前はコースターとかミラーばかりだったけど、
先日見たら、ブローチとかポーチとか、なんかかわいいの増えてました。
いちごみるくさんならとっても丁寧に刺すんだろーなー。



よしのさん

ワタシは身の程知らずな物欲のせいで貧乏どころかド貧民なんで、
最初は糸巻きを自作しようと厚紙切ったりしてたんですけど、
カドがあると糸がひっかかるし、カーブに切ろうとするといびつになるしで、
1枚作るのにどんだけ時間かかるかわからんわ、ってことで買った方が早くて安いな、と。

マタルボン、廃番色除いて120色だそうです。
お値段もオリムパスよりお得なんですが、なんせ東京のお店なので、
北海道だと相当買わないと相当な送料が取られてしまうのですよ。
お試しにちょこちょこ買うってことが難しいので思い切りました。
特売コングレスは一昨日見たときはまだカット売りが残ってましたよ。
ブルーグレーとか変な色だけだったかな? おつかいしましょか?

本を見たりネット徘徊したりしてると、妄想だけで満足してしまいますよねー。
最近お気に入りサイトがすごい勢いで増殖しております。



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2014/05/02 00:11 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/928
<< NEW | TOP | OLD>>