| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
まきまきはたのし。

昨日織物教室で張ってきた経糸で織ってました。
麻のストールを作りたいなぁと思って2mくらい張ったんですが、
アシュフォードの織機の特性と麻の特性をかけあわせたら相当めんどくさいことになってまして、
糸が毛羽立つ、ひっかかる、ゆるむでなかなか進まない。
集中して織れば今日で仕上がったのかもしれませんが、
途中で散髪に行ったり、そうめん茹でたりしてたから、まだ仕上がってません。

若い頃はそうめんなんて全然好きじゃなかったのに、今日食べたらすごく美味しかった。
賞味期限きれて久しいそうめんだったのに。
そばを好きになったときも思ったけど、そうめんの美味しさがわかるなんて年をとったものだなぁ…。

で、現在の途中経過はこんな感じ。


わかりづらいんですが、経糸は左側から、ピンク、朱色っぽい赤、水色混じったワインっぽい赤。
緯糸は、途中までピンクで織ってたんですが、途中からシャトルに巻いてる黄色の混じった赤に。
最初織ってるときはピンクピンクしててイヤだなぁと思ったんですが、
途中で色を変えたら、ピンクの部分もまたイイ感じかなぁと思えるようになりました。
草木染めだわ麻だわで、けっこうお高い糸を使っているから何とかお気に入りに織りあがってほしいものだ。

緯糸を2本取りにするためにひとつの玉をまきまきして2つにしたんだけど、
そのついでに、目についた手持ちの糸たちをテキトーに引き揃えてみました。


…ピンクが濃すぎたかな…。

糸の組み合わせこそセンスが問われるんだなぁとしょんぼりした夏の日でございました。
イカす組み合わせってどんなんなんだろうなぁ。
しかし、まきまきする作業がすごく楽しいので、思いついたらまた引き揃えてみよう。
そして誰かに強制的に送りつける。
まきまきを楽しめて糸も減っていいこと尽くし!(送りつけられた側の迷惑は無視かよ)



夏の風物詩・のらおの開き。


何度見てもアジの開きを思い出すのよね、この腹。

織ってアレコレ comments(4) trackbacks(0)
Comment








指原さん、やってみました!
Yuki*さんが針にこだわるのが分かった!!
結構ブスッと力いるもんね。穴も開くし。

今日は、図案が印刷済みのさらしだから良かったものの、
これ1つ1つ図案写すの大変だろうな・・・。

さらしですが、妊娠中に神社からいただいた腹帯(超長い)を
断捨離で先日捨ててしまったばかりで。orz
手芸屋さんで買おうか悩んでいたんだけど(9mとか長いからw)買わず。
本を見たら、さらしに限らず、綿麻生地にも刺していたので、
それで行こうかなぁ・・・。

from. れがさん  | 2014/07/01 22:33 |
れがさんさん

見ました見ました。ふきんがコースターになってた。

針、わかる?
ブスブス穴開けてる感じで、縫ってる感がイマイチなのよね…。
実物大図案が載ってる本もあるので、さらしなら透けたのなぞればいいし、
普通の布ならチャコペーパーで転写すればいいのでさほどでもなさそう。

さらしは、5mからありますよ〜。
ただ、手持ちの無地の布があればソレで十分な気もするけど。
刺し子のポーチとか、バッグとかいいじゃないか。

コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2014/07/02 14:20 |
咲きおりで検索していきついてから、
楽しく拝見しております。
先日のご様子、某織物教室のブログで
紹介されていましたよ。
from. 通りすがり | 2014/07/05 19:12 |
通りすがりさん

おおお…ご来訪ありがとうございます。
ちっとも咲きおりが登場しないブログでごめんなさい。

そして見てきました、某ブログ。
織りがどーのという以前に、自分の姿に衝撃を受けております。
自分は太っているという認識はあったものの、あそこまで激しく太っているとは…!!!
身だしなみに無頓着すぎて、自分の全身像を見たことがありませんでした。
ダイエットをする気はさらさらないのですが、しばらくジュースだけ控えようかな…。
ワタシのみっともないごん太ボディがバレてしまった…。(恥)

しばらく咲きおりは登場する気配もありませんが(おい)、
よろしければまた遊びに来てくださいねー。

コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2014/07/06 22:23 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/956
<< NEW | TOP | OLD>>