| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
特別警報の朝。
今朝目が覚めて携帯見たら新着メールが14通。
最初に開いた1通が本州の友人からの「大丈夫?」メールで「???」。
他のメールを開いてみたら、午前3時過ぎから30分おきくらいに届いていた避難勧告メール。
カーテンを開けると秋の澄み切った青くて高い空がまぶしかったりして、
庭ではママンが放り投げた仏壇のごはんの取り分を巡ってスズメとカラスが牽制しあう、いつもの朝。
ラジオでは市立の小中学校・幼稚園は全部休校、ただちに命を守るための行動をとるようにと伝えているが、
なんせ文句のつけようもないすがすがしい秋の朝なもんで、広い意味で命を守るために出勤しましたとも。

(出勤つっても、たまたま今日に限って健康診断だったので病院直行でしたが)
JRはほぼ運休でしたが、ワタシの乗る区間だけはかろうじて、いいだけ間引きながらも運転中でした。
…昼前に健康診断終わってから、札幌駅の電光掲示板見てみたら、オールブラックで愕然としたけどな。
(帰宅時間にはほぼ復旧していたので何事もなく家に帰り着きました)

我が家にはテレビがないので映像を目にしていないこともあって、
避難勧告が出る状況にまるでピンとこないまま平和に一日を過ごしたのですが、
帰宅途中に職場の近くの川を見たらかなり増水してました。


普段は中州も見えてるんですけどね。
河川敷にも流木や泥が残っていたから、朝は河川敷あたりまで増水してたのかも。



で、問題は、だ。


朝の3時からかなりの頻度で鳴ってたらしい携帯にまったく気づかず眠りこけていたワタシはどうなってんの。
土砂とか豪雨とか以前の身の危険を感じましたよ。気付けよ自分。



続きからは、ちょっと生々しい健診の愚痴。(あまり人に読ませるよーな内容ではない)←なら書くな






やっぱバリウムがキライです。
白くてどろどろした液体を飲むことがニガテなので、本当に苦痛。
ぬるぬるして生臭くて不味くてもう本当にキライ。ゲロ飲まされてるみたいな。(もうちょっと言葉を選べ)
そんでもって、毎回「胃のふくらみが足りませんねぇ」とか言われて発泡剤追加。もちろん今回も。
台の上で回転しろとか横向けとか指示されるけど、もはやのたうちまわってるかのようですよワタシ。
いい年だから受けておいた方がいいのはわかってるんだけど、やっぱりキライだぁ。
今日も今日とて、べそかいてきました。オバハンなのに。
なんか、もうちょっと楽な方法を編み出してはくれんかアタマのいい誰か。

そんでもって、久しぶりの子宮ガン検診がまた、
痛くて痛くて痛くて痛くて痛くて痛くて、ほんっとーにキライ。
皮膚が切れたりぶつけたりってのとは全然異質の痛さよね、アレ。
バリウムのべそに引き続き、こっちでも半べそかいてきました。オバハンなのに。
もうさ、婦人科の診察台見るたびに、自分が子宮をもって生まれたことを心底呪うわ。
そんでもって、世の中のすべてのおかあさんを尊敬するわ。
ワタシは無理ー。(そもそも年齢的にもう無理ー)
診てもらってナンだけど、
産婦人科医のオッサンはこの痛みをまるで理解せんと人の股いじくりまわしてんだなーと思うと、
ワケのわからぬイライラがふつふつと沸き立ってくるのでありました。
オッサンに罪はないのだが。痛みを理解してくれてたところで痛いことには変わりないのだが。

ワタクシもともと低血圧なんですが、本日の血圧はついに上が80を切りました。
76/42だったかなぁ。
血圧測定マシーンがワタシの腕を圧迫したまま指先がしびれるまで動かないというトラブルもありましたが、
1年のうち1番か2番に憂鬱な行事がなんとか無事終わりました。ふぅやれやれ。
(健康診断が1番憂鬱って、なんてハッピーで脳天気な人生送ってるんだ)

つれづれ comments(6) trackbacks(0)
Comment








北海道、雨すごかったみたいですね。
Yuki*さんとこは被害も無く、無事に健康診断に行かれたようで(w)
良かったです。

健診お疲れさま。
自分の健康のためですもの。
会社で受けさせてもらえるだけでも、ありがたいことかも。(?)
from. れがさん | 2014/09/11 22:24 |
テレビ見ながら北海道すごい警報だらけでうわー。と思っておりました。
ご無事で何より。

検診お疲れ様です。
私もバリウムは大嫌いです。

久しぶりにミシンと戯れとります。
Yukiさんみたいに独創的な作品は作れませんが、楽しんでます。
from. かほる | 2014/09/12 00:14 |
今朝、実家に寄った時にテレビを見て知りました。
被害がなくて何よりです。
エリアメールに気が付かないとは・・・なかなかYuki*さん強者ですね!

バリウムオソロシス。
来年初バリウムです。
っていうか、Yuki*さん血圧低すぎー★
from. バニラ | 2014/09/12 11:01 |
何事もなくてよかったです!
にしてもすごい量のメールですね…。みんな眠りが深い時にきっと届いたんですよ!きっとそうです!!!

健診、主婦になると自ら行かないと受ける機会ないですね…。
今はいいかもしれないけど、もうちょっとしたら自発的にいったほうがいいのかな、と思いました。
血圧、私も低いほうだといわれるんですがYuki*さん更に低い!
from. みぃ | 2014/09/13 11:07 |
こんばんは🎶
何事もなくて良かったです(*^^*)
警報をメールで知らせてくれるなんて
便利な世の中になりましたね(^^)

健診…私 20代の時に一度受けたキリです^^;
その時、バリュウムはなかったので
まだ未体験です。
行かなきゃなぁと思いつつ、もう4○才…
マンモグラフィもやらないと駄目な年齢…
重い腰が全く上がりません。

健診受けたYukiさんは立派です♡
from. koko | 2014/09/13 22:24 |
れがさんさん

どうやらすごかったらしいですね。(道内なのに伝聞)
警報って何のことやら気分で1日をのどかに過ごしました。
市内の他の地域では雷と雨がすごくて大変だったらしいです。

自分で受けようと思うと面倒だし高いんで、
会社で受けさせてもらえるのはとてもありがたいんですが、
バリウムがイヤという気持ちはまったく別次元のモノでして。
いい年こいて毎年泣いてます。



かほるさん

我が家にはテレビがないうえに被害のない地域だったので、
まったく現実味がないままに1日過ごしました。ありがたや。

毎年胃がひっかかってるんで、バリウム飲んだほうがいいのはわかってるんだけど、
白くてどろどろした飲み物がほんっとーにニガテなので、毎年泣いてます。
かといって胃カメラもニガテなんだよなー。たすけてドラえも〜ん。

おお、ついにカバステ始動ですか?
何ができるんだろう。(バッグは見た)たーのしみー。
ワタシも基本なんてサッパリわからないままに縫い物してきたので、
数年前「裁縫の基礎」みたいな本を買ってみたんですが、なんとまったく読んでません。
ワタシの珍妙な産物でも独創的と言われるとすごくイイものに思えます。
日本語って素晴らしい。



バニラさん

マナーモードにしてたから、音が鳴ってなかったんじゃないかなーと思うんですよ。
(緊急地震速報は音消しててもガーピーガーピー鳴ってたけど)
妹Bにも友人にも、音が鳴ってないハズがないと否定されましたが。
妹Bに至っては「姉さまの携帯鳴ってましたから」とか言ってましたが。
…なんで目覚めなかったんだろーなー。

バリウム、平気な人は全然平気みたいなんで、
ワタシのことは参考になさらず来年軽い気持ちで受けてみてくだされ。
血圧はずーーーっと低いので今更驚きもしないんですが、けっこう低いみたいですね。
今までで一番低かったのが、プールあがりの53/25です。ちょっと死んでるっぽい。



みぃさん

エリアメール、寝てる間に13通、起きてから9通届いてました。
全部気付いてませーん。(エバるな)
とりあえず今回は気付かなくても無事だったんでまぁいいか。(よくねーよ)

働いてると職場で毎年受けさせてくれるのでありがたいんですが、
ぷーのときとか、自分で行かなきゃなんないのが面倒だし金惜しいしで、
ついつい後回しにしてしまいがちなんですよね。
強制的に受けることになってるのはありがたいことです。
主婦でも何年かおきに地域の無料健診受けられたりしますが、
小さいお子さんいたり、タイミング合わなかったりで難しいですよね。
特にみぃさん若いから、あまり対象になってないだろうし。
健診の愚痴いいだけ垂れ流しておいてナンですが、健診は受けた方がいいかもです。



kokoさん

確かに便利な時代になりましたねー。
でも、駅のホームとか車両で赤の他人の携帯がいっせいに鳴り出すのってちょっと不気味です。

健診、職場で強制的に受けさせられるので受けてますが、
もし仕事してなかったら、毎年は受けてないと思います。
特に、おうちのことで忙しいおかあさんは受ける時間もないでしょうしね…。
40歳超えると無料で受けられる自治体の健診の種類が多くなってきてません?
おかあさんは家族のためにも健康でいなくちゃだから、
面倒でも受けてみた方がいいかもしれませんね。
…バリウムに限らず、しんどい検査多いんですけどね…。(脅すな)



皆様、コメントありがとうございましたー。
from. Yuki* | 2014/09/13 23:48 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://henachoco69on.jugem.jp/trackback/983
<< NEW | TOP | OLD>>