| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
赤フン用(嘘)。

カラー晒が欲しいとかぶつぶつ言っていたんですが、

物欲の忠実なる僕であるワタクシはしっかり、ポチっておりました。

 

真っ赤な晒をね…。

赤フン作ろうと思ってるワケじゃないですよ。

これとは別にポチってある(…)豆絞りと合わせてハンカチでも作ろうかと。

多少色落ちするらしいので、豆絞り届くまでに水通ししておこうかな。

 

他の色の晒が欲しいなあという欲求はあるんだが、

どうもよく売られているカラー晒もどきは片側ミミがないらしい。

ちゃんとミミある白い晒を染料で染めるのがいいのかな。

まあ、ソレは白い晒でいいだけ刺してからにしよう。

 

…なぜなら、ふきん約80枚と仕立ててもいない白い晒60mが控えているワケだからね…!!(異常事態)

仕立ててない白い晒を染めるって手もあるけどね。

なんせ色合わせのセンスが壊滅的なので、生地が色物だと糸選びで頭抱えるだろうし。

いろんな色の糸で刺してるうちに人並み程度の色合わせのセンスが身についたりしないだろーかという淡い期待。

 

刺したいモノはたくさんあるけど、実際刺してるふきんは遅々として進まないという…。

何枚も並行して刺すってのもまた飽きなくていいかもしれない。

続きを読む >>
ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
シャークマン。

今日は予定通り、ばあちゃんのところにさめお(仮)のお披露目に行ってきました。

膝の悪いばあちゃんでも普通に乗り降りできてよかったよかった。

来月はさめお(仮)にばあちゃん乗せて温泉に行ってくる予定です。

 

幾ばくかの敗北感を感じながらi-stopのOFFスイッチを押してから運転してみたんですが。

i-stopなければほぼ問題なく運転できますね。(i-stopいらねえ。運転の邪魔しかしねえ)

まだ慣れてないんで、アクセルの踏み込み具合とかがちょっと馴染んでなくて、

ぷーと同じような踏み込み方をすると急加速したりしてうおってなることもありますが、

そろーっと加速するような気持ちで操作すれば普通に加速するってことはわかった。(すぐ忘れるが)

車の音があまりよく聞こえないんで、今んとこ速度とタコメーター頼りでシフトチェンジしてるんですが、

シフトチェンジのタイミングみたいなのがぷーとはちょっと違う感じ。

車がやたらと、「3速にしろよ」とか「お前の運転エコじゃねーよ」とか指導してきやがるんですが、

ソレは無視してもいいかな。つか、無視したほうがいいかな。

試しに車が指示するとおりにシフトチェンジしてみたら、自分の運転で酔いそうになりました。

車が何と言おうとも、ワタシの好きなように運転することにします。

いろいろ馴染めないところは乗って慣れるしかないだろうから、

しばらくは、できるだけ車を使うように心がけようかなー。

仲良くなろうな、さめお。(『さめお』で決定なのか…)

 

 

 

そして、これまた予定通り、

 

前にママンからお土産でもらった刺し子糸を染めてる工房に寄り道してきました。

そしてしっかりお買い物してきました。あは、あはははは…。

 

本当はもっと濃いめのバッキリした色の糸が欲しかったんですが、淡い色しかなかった。

でもソレはソレですっごいカワイイので、どれにしようか選ぶのに20分くらい煩悶してしまった。

買ってきたのはそれぞれ20gのカセなんですが、100gの大カセも売っていて、

それまた淡い色だったので買わなかったんですけど、いつかまた行ったときに濃いめのあったら欲しい…。

段染めじゃなく、墨黒みたいなイイ感じの単色の糸もあったんですが、

ママンの目が気になって買うのを踏みとどまったのでした。黒糸100gはさすがに、ねえ…?

ママンにお土産でもらったときには1カセ540円くらいだった気がするから、

数年の間に随分値上がりしてるんだなーと思いました。(ココに限らず綿糸は値段上がってる気がする)

 

隣の市とはいえ、そんなに頻繁に行くこともないとは思うんですが、

機会があったらまた刺し子糸物色しに行きたいなあと思っております。

ホラ、段染め糸ってそのときそのときで配色具合がビミョーに変わったりするじゃない?

定番色とかないと、どんな色使うかとかどう組み合わせるかとか違ったりするじゃない?

つまり、糸との出会いは一期一会じゃない?

…そんなワケで、アグレッシブに一期一会を求めて行きたいと思ったのでした。(ほどほどにな)

 

 

 

そして今刺してる途中のブツはこんな感じ。

 

十字を刺し終えて、斜めに入ろうとしているところなんですが…。

一面青じゃつまんないかなーと思って色を変えてみたんですけど、今んとこ失敗くさいっすね。

色合わせよくわからん。失敗もまた練習ってことで…。

せっかくの雑巾サイズだし、失敗しても手の込んだ雑巾縫ったんだと思えばいいか。

 

5ミリ方眼のクロスは小さすぎてアレだけど、コレ1センチ方眼とかだったらクロスだけでもカワイイかな?

あー刺し子がたのしいぜ。

ノンストップ物欲 comments(5) trackbacks(0)
糸買い。(刺し子糸じゃないんだぜ)

明日の朝、大五郎一家が帰ります。

邪魔ってワケじゃないんだけど、ペースが乱れるというか、やりたいことがやれないというか、

せめて3日程度にしてくれるともうちょっと歓迎できるんだけどなーとかゴニョゴニョゴニョ…。

 

とりあえず、明日からワタシの本当のG.W.がはじまる…!!(そして明日で終わる…号泣)

 

 

 

今日は予定通りに糸屋さんに行ってきました。

風が強くて、せっかく咲いた桜が散ってしまいましたが、風に舞う花びらってのもまたキレイよの〜。

 

戦利品はコチラ。

撚りが入ってない引き揃え糸がほとんどなんだけど、

刺し子に使えないかなーとか考えながら選んだらこんな感じに。

引き揃え糸って色のニュアンスが段染め糸とかとはまた違うから、どうなるのかな、とか。

今度試しに刺してみようと思います。

 

帰宅してからは、相も変わらず図案作り。

 

今日は、花格子、あじさいつなぎ、花刺しを作りました。

あじさいつなぎは伝統模様じゃないので『販売不可』の注意書きも入れておきました。

そうしておかないと、ママンのバザーでウッカリ叩き売りしかねないので…。

 

花刺しはもうちょっと小さくてもカワイイかなあとか、斜めにしてみようかなあとか、

ちょっといじってみたくなる模様ですね。(斜めは七宝つなぎに格子模様足しただけだけど)

 

他にもまだまだ作っておきたい模様はあれど、明日でお休みも終わっちゃうので、

図案作りはひと休みして、明日はふきんの仕立てに集中しようかなーと思っています。

発掘された2反と、先日ポチった100mの晒のうち、33cm幅の文規格のものを全部仕立てたい。

35cm幅で図案を作ったので、これからは35cm幅の晒(岡規格?)を買うことにして、

今手元にある33cm幅は紛らわしいので先に使い切ってしまおうかと。

35cm幅で作った図案でも、模様の配置の関係で33cmに収まる模様もあるし。

 

練習兼ねていっぱい刺して、出来たモノでそこそこ見られるモノはママンのバザーで叩き売ろうかと。

m100円しない生地に高くてもせいぜい200円くらいの糸使ってるだけだから…500円くらい?

ふきんの相場がわからん。(しかも雑巾サイズとかいう規格外)

…まあ、売れるモノが作れる日はまだまだ遠そうではあるけれど、

いつの日か刺し子ババアになる日を夢見て頑張ろうと思うのです。

 

ちょっと見づらいけど、中途半端な長さで余った端糸をザルに入れてます。

羽田でいつも買うお菓子のパッケージなんだけど、なんか刺し子っぽいなあとふと思いました。

カタチから入りがちなタイプなので、なんかいい気分です。

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
連休の支度。

昨日、i-stopは今んとこ運転に支障なさそうとか書きましたが、

昨日の今日のでアレですけど、前言撤回します。

 

i-stop超ウゼェ。(超とか言うな)

 

今日、ママンにお友達との集まりに行くのに車出してと頼まれましてね、

練習がてら家から15分くらいのところまで運転したんですけど…。

信号待ちとか右折のときに対向車待ってるときとかに勝手にエンジン止めやがりますよね、

で、クラッチ踏んだら再始動するらしいんだけど、ソレが遅い。もんのすごい遅い。

クラッチ踏んだままエンジンかかるまでややしばらく待たなきゃならんのがすげーストレス。

もうね、クラッチ踏み込んだ瞬間にローに放り込んで走り出したいワケですよ、

それをエンジンかかるまで待たなきゃならんので、発進のたびにイライライライラ…。

周囲に車いない時に、i-stop無視して普段通りに運転してみたら、本当のエンストしちゃったみたいテヘ。(恥)

 

エンジンかけたらi-stopをOFFにするクセをつけるか、エンジンかかるの待つクセつけるか…。

どっちにしろ慣れるしかないんだけど、そもそもアイドリングストップなんてしなくていいです。

誰だよ、こんな迷惑な機能考え出したヤツ。(八つ当たり)

 

 

 

渾身の下準備が無に帰したことでへし折れた心を癒そうとちょっとだけポチった糸、

連休中だから届くのは連休明けだろうとたかをくくっていたら、

休日だというのにポチった数時間後に発送完了、まんまと翌日の今日届きました。早い。

ネコポスだったんですが、青森からだと翌着なのね。青森は近かった。(しかし行こうとすると遠い)

 

ウホホホ…かわいい色ですなあ…。(惚れ惚れ)

ちゃんと刺せるようになったら、コレで麻の葉とか刺したいんですよねー。(この色のどこが葉だよ)

この糸を使う日を目標に、ちくちく修行に励もうとやる気増幅した皐月なのでした。

 

はぁ〜カワイイ。

 

連休はどこにも行かずに、(ちょっと糸屋には行こうと思っているが)←おい

ひたすらにちくちく三昧な日々を送ろうと思っているので、その準備などもしてましたよ。

 

雑巾ふきんのサイズを、勝手に晒の幅×25cmと決めたので、

ソレに合わせたサイズの、透かしてなぞる用図案を作ってました。

コレ作っとけば、ふきんに方眼書くのがものの5分くらいで済んじゃうもんね。

同じような方眼が2種類あるのは、真ん中を十字にしたい図案用と、真ん中を四角にしたい図案用です。

ワタクシ、十字花刺しとかは真ん中を十字にしたいタイプですが、

柿の花とか変わり花十字は真ん中が四角い方が全体のバランス的に好きなんですよね。

そんなワケで、2種類。

コレは5ミリ方眼なんですが、方眼(模様)は7ミリくらいの方が好みなので、それはまた別に作る予定。

麻の葉とか青海波とかも作りたいなーと思っているのです。雑巾サイズは図案作るのも楽でイイわ。

 

ちゃちゃちゃっと方眼写したので、とりあえず十字花刺しを刺してみようかと。

アマゾンにオススメされた妙に短いチャコペンはすごくイイんだけど、

妙に短いだけあって、雑巾ふきん3枚くらい方眼描いただけでインク尽きそうな感じ。

そんなに高いペンじゃないし、追加で買おうかな。

そういえば、60本入りとかもあったよな…。(やめなさい)

 

 

 

サブちゃん(仮)は、見るたびにおもちゃのシャークっぽい顔してるなぁと思う。

気がついたら「さめお」とか呼んでそうな気が…。

 

今日は、さめお(仮)のトランクのフタ(リアのドア?と連動して上下するやつ)を取り外しました。

後部座席から直接トランクの中に手を突っ込めるようにしてみた。

車内がなんせ狭いんですけど、寒がりママンが何枚もひざかけ常備しときたがるんで、

そんなもん座席に置いておいたら人が座る場所なくなるわ、ってんでトランクに放り込んでおくことに。

どうせあんなフタあったところで何を置くワケでもないし。

…とゆーか、後ろの視界遮られるのイヤだからモノ置いたらワタシが怒るし。

ちょっと車内がスッキリしました。

 

iPodのUSB接続も試してみました。長さ20cmってケーブル売ってたので、ソレ使って。

こうやって繋いでみたら…

 

過去の遺物・iPodクラシックですが、ちゃんと認識してくれました。

 

普段iPodをイヤホンで聴くときは音量を最小にしてるんですが、

ステレオミニプラグで接続すると音小さすぎて、

接続先の音量アホみたいに大きくするか、iPod側で音量上げるかしなきゃならんのですな。

そして、音量いじった方を戻すの忘れてたら、後でアホみたいな音量が耳をつんざくという…。

USBで繋いだら、何もいじらなくても普通の音量になってましたね。

そういうもんなんですかね。(機械音痴なのでいつも出たとこ勝負)

とりあえず、さめお(仮)でiPod使うときはUSB使おうと思いました。

 

納車翌日の昨日の夜、八兵衛から電話がありまして、

「車乗ってみてどうですか? わからないところありますか?」って言うので、

ラジオがうるさいから何もかけない状態にしたいのにやり方がわからない、と言ったら、

何もかけない状態にはできないから消音ボタンを押せ、と言われて20年の時を感じました。

もうさ、20年前の車に乗ってた人間がいきなり今の車に乗ったら、

20年後にタイムスリップしてきたヤツみたいなもんで驚きの連続ですよ。

今はもう、それぞれの機械をON/OFFしたりしないのね…。

運転に支障はないけどよくわからん、ってことが多すぎる。

そして説明書が分厚すぎて、どこに書いてあるのか探すだけで疲れる。

やはりワタシのよーなポンコツは数年ごとに何かしらのアップデートしておかないとダメなのか。

20年分を一気にアップデートするのはえらく面倒な作業ですわ…とほほ。

 

そういえば、昨日の夜に雨が降りまして、黒い車がしっかり汚れてました。

黒い車に乗るってのはこういうことなのね、ホホウ…。(しかし車を洗う気はない)

ぷーの薄めのうんさん色(もっと他に言い様はないのか)は汚れの目立たない色だったんだな。

…というか、ぷーはもともとが汚れ色だったんだな!!(ぷーに謝れ)

 

たまの休日には車を磨くような人間には決してなれないとは思いますが、

色が色だからぷーよりはこまめに洗ってあげなきゃならんのかなあ…。

…年に2回くらい?(もっと洗えよ)

ノンストップ物欲 comments(4) trackbacks(0)
糸がどごーーーん。

今日はママンが、ご近所さんとシニア女子会だから夜ごはんいーらない、って言うので、

ウッキウキでピザをとって、ひとりピザパーティしてますうまうまー!!(なんとLサイズ)

やる気まんまんで、ピザの配達は前日から予約してたんだぜ。

本当は日曜日に予約しようと思ったんだけど、2日前から予約とかウッキウキすぎるだろと自制した。

残りはラップして明日からのおやつです。明日からもうまうまー!!

 

 

 

90mの晒(いろいろあって最終的に100mの晒になりました)の衝撃に思わずポチった、

小鳥屋さんの刺し子糸がついに到着しましたよー。

 

どごーーーーーん。

刺し子糸9,990mの衝撃…!!(1カセ約370mが27カセ)(約10Kmってか)←呆然

…よ、よーし、コレで晒が100mあっても大丈夫だぞ!!

 

この糸全部+送料でも、先日の草木染の半額程度とかいう小鳥屋さんの恐るべきコスパよ…。

(ちなみに先日の草木染は全部で480m。ただし草木染は小鳥屋さんの倍の太さ)

 

さて、並べてみましょうかね。

20色27カセ。

青は嫌いなんですが、これらの青はちょっと気になったので2カセずつ。

画像だとちょっと色の雰囲気が違うけど、ターコイズブルーみたいな色と、花紺です。

あと、緑がテーマカラーとか言ってる友人に何かを刺そうと思ってド緑も2カセ。

大好きなボルドーは手持ちが減ってきたので2カセ追加購入。

白と生成も細糸の手持ちが減ってきたので、白3カセ、生成2カセ追加購入。

その他、エンジと若竹と濃ピンクも追加購入です。

たんまりあるからと安心してガツガツ使ってたら意外と減っていた。

それ以外の色は今回はじめてポチってみました。

開け、チャクラ!! 開け、あたらしいわたし!!(???)

これからは、今まであまり使ってこなかった色も使ってみようと思うのです。

 

…って、右上に何かいますね…。

 

     ↓

 

     ↓

 

     ↓

 

「どれ、ボクがチェックしてあげますかね…(くんかくんか)」(…していらないです…)

 

黄色や青や緑や赤がそれぞれ何種類かずつあったので、

昔もらった糸見本や販売画面見ながら納品書と付け合せしたんですけど、

…あんまよくわかんなかった…。

 

数量的には合ってるっぽいが、緑や赤の種類を間違えて送ってきててもきっとわからない。

間違えてたとしても色的には満足だからいいんだが、色番号とのつけあわせができていない。

気に入った色を再注文したいときに同じ色が届くかどうかが賭けみたいな感じ?

糸に色番号わかるように何かつけてほしいなぁと思うんだけど、

その手間を省いてこそのお値段なのかもしれないし、どの色きてもイイ感じだからまあいいや。

頼りの糸見本も、ちょっと色褪せたか同じ色じゃなかったりしたのよね…。(古すぎる)

 

他にも気になる刺し子糸がいろいろあるから、ガンガン刺して消費せねば…!!(物欲の虜)

 

ああ、毎日刺し子が楽しいぜ。(ソレ毎日言ってるな、おまえ)

ノンストップ物欲 comments(2) trackbacks(0)
ダルマLOVE

ウチのママンは、

よくわからないことをよくわからないままにハイハイと聞いてしまうタイプのポンコツで、

(ちなみにワタシはよくわからないことはアレコレ確認するけど結局わからないタイプのポンコツ)
先日も平日の真っ昼間に自動車保険の件で日産の兄ちゃんから電話があり、

ワタシの車のワタシの保険なのに、内容もよくわからないままにハイハイ返事して、
ワタシの知らぬ間にワタシの知らない内容でワタシの了解もなく自動車保険の加入手続きが完了してました。
帰宅したら知らぬ間に保険の加入手続き完了してて(中断してた保険とは保険会社から違う)たまげましたが、
完了しちまったもんはしゃーないので、ママンに内容の確認をしたら何一つよくわかっていなかったという…。
「わたしダメねぇ…」とママンはしょげかえっておりましたが、多分また同じことやらかすと思います。

…とゆーか、詐欺とかにもフツーにひっかかりそうでスゲー怖い。

 

日産の兄ちゃんもさ、ワタシの保険なのになんでママンに確認しちゃうかね。

日産の兄ちゃんとはじめて会ったときワタシはまだ中学生だったから、

ひょっとすると兄ちゃんの認識ではワタシは今も「お客さんのお嬢ちゃん」なのかもしれないが、

もう四十路ですし、ワタシの車ですし、ワタシの保険ですから本人確認してくださらないと。

ぷーの保険に加入した20年前はワタシ大学生でしたから、ママンに確認するのもわかるけどね。

ワタシ今じゃもうすっかりババアですよ、ババア。

兄ちゃんに電話して内容のよくわからん部分を確認して問題なさそうだったからまあいいけどさ、

なんつーか、どいつもこいつもいいかげんにしろよ、とちょっとだけ言いたくなる卯月なのでした。

(ちゃんとしたまっとうな大人になれてない不甲斐ないワタシが悪いのかもしれないが)

 

 

 

さて、ポチってたアレコレがまだまだ届いております。

今回はDARUMA THREADからのお届け物です。

 

糸と糸切りばさみと糸切りばさみのケア用の蜜蝋。

 

蜜蝋は別にココで買わなくてもよかったんだけど、とにかく缶がカワイイ。底のダルマ印がカワイイ。

鉄に塗ると錆止めになるんですってよ。

 

糸は、ダルマは色がいっぱいあってキレイだから一目刺ししたいなあと思ってたので。

ただ、今回ポチったのは、糸が欲しいというよりは糸巻きが欲しかったから。

糸巻いてある紙がさ、このセットだとグレードットなのね。

普通のは緑ので、コレはコレでカワイイんだけど、やっぱドットの方がカワイイんだよねー。

使い切ったら好きな色の糸巻き巻きしようと思って。…早く使い切らなきゃ。

こんだけ細い糸だったら繊細な刺し子になるのだろうな。

ワタシが刺しても繊細になるのかどうかは非常にアヤシイところではあるが。

 

糸切りばさみはね、カッコいいなあってのと、先が尖ってないから安全とか聞いたので。

ただ、使ってみたんですけどね、先が尖ってないから使いにくい。(おーい)

普通に糸を切るぶんには握りやすくていいんですけど、縫ってる作業中に、

ギリギリの際で切りたいときとか、糸をすくって切りたいときとかには使いにくい。

でも、視界にあるだけでなんかうれしくなるハサミだから、コレはコレでよいです。

最初の糸切るときとかに使おっと。

 

なんか最近、刺し子ライフが充実してきた〜。(モノだけじゃなくて気持ち的にもね)

やっぱ刺し子は楽しいな。今年は刺し子の人になりたい。

ノンストップ物欲 comments(2) trackbacks(0)
開封の儀。

先日届いた90mの晒、ようやくゆっくりと確認できる週末になったので、

いざ開封!

 

どごーーーん。

上からじゃイマイチ伝わりにくい晒タワー。

横から撮ったら、見せられないアレやコレ(文字通りお目汚しなアレコレ)が写りこむからね、仕方ないね。

 

ひとつひとつ商品を確認してみましょう。

なんせ、違いのよくわからない6種類の晒+ドビー織の晒を注文してるので、ドレがドレやら…。

納品書とショップの商品画面を見比べながらチェックです。

 

まずは、『岡規格 無蛍光木綿』

35cm幅 30番手×30番手 蛍光増白剤を使用しない安全性を重視した晒し木綿

 

画像で見た感じ、好きな色だったので3反ポチったんですが、フツーに白。違いがよくわからん…。

コレはコレで好きだからいいんだけどね。

 

そしてお次は、左が『岡晒』、右が噂の『ドビー織無蛍光木綿』

岡晒:35cm幅 30番手×30番手

細めの糸で目の細かい生地で、滑らかで上質な雰囲気の肌触りで最高級の晒し木綿

 

ドビー織無蛍光木綿:34cm幅

 

岡晒の方は無蛍光を謳ってないから、蛍光増白剤使ってるってことなのかなあ?

並べてみたら無蛍光のものと白さの違いがわかんなかったから、最高級じゃなくてもイイや。

ドビー織は、全然晒って感じがしない、タオルみたいな生地。

アップ!

なんかぽこぽこしてて気持ちよさそうだけど、刺し子向きではないね…。

 

そしてお次は、左が『和泉晒』右が『文規格 無蛍光木綿』

和泉晒:33cm幅 20番手×20番手 和泉晒は化学糊(PVA)を一切使用しない安全性を重視した晒しです

文規格 無蛍光木綿:33cm幅 20番手×20番手 蛍光増白剤を使用しない安全性を重視した晒し木綿

 

和泉晒も蛍光増白剤不使用は謳ってないなあ。ふきんにも使えるとは書いてあるけど。

隣の無蛍光木綿と並べてもあまり白さが違わない感じ。ちょっとだけ無蛍光の方がクリームっぽいかな。

 

そして気になっていた生成色の晒『岡規格 未晒し木綿』

35cm幅 30番手×30番手 苛性ソーダを使用しない酵素鍛錬しておりますので厨房用に安心です

 

…2反?(1反しか注文していない)

そして、文規格の未晒し木綿が見当たらない。

納品書には『文規格 未晒し木綿』が載ってるから、お店が間違えたのかな。

なんか最近こんなん多いような気がする。とりあえずお店に問い合わせてみよう。

文規格より岡規格の方が高いから、どうなるのかな。色気に入ったから買い取ってもいいんだけど。

 

晒なのに未晒しとはこれいかに、という気はするが、目に優しい生成色ですごく好み。

普通の晒は白すぎてちょっと目に痛いのよね。

90m刺し終わったら(…)、それ以降ポチるのは生成と白を半々くらいでもいいかも。

 

規格がよくわからなかったんだけど、岡規格ってのが30番手の細い糸でみっちり織ってあって、

文規格ってのが20番手のちょっと太めの糸でざっくり織ってある、みたいな感じかな?

コレはどっちも好きだからどっちでもいいけど。

 

晒90m、刺しまくらなくちゃイカンですなあ。にやにや。

…お店の返信内容によっては、100mになりかねないんだけど。(桁が増えるとさすがに迫力が違うな)

北海道だからさ、よっぽど高い商品じゃないと返送求められないことが多いのよ。今回はどうかな。

 

積み上げた感じ。

一番上のドビー織がちょっとふわふわして厚みがあるのと、

上から2〜3番目の生成が色が違うくらいで、他はあんまり違いがよくわからないなあ。

 

そういや水で消えるチャコペンも届いてるんですけどね。

(どれがいいのか全然わからなかったので、アマゾンがやたらオススメしてくるのをポチってみた)

…妙に短いっすね…。

 

 

 

 

 

先発マスク市川に代打出して捕手清水、7回表の攻撃で8番岸里に代打大野???

四球選んで代走大塁二死満塁、9番清水がそのまま打席に向かって凡退無得点。

そしてあと少なくとも2イニングあるのに、捕手の控えはいなくなった…。

 

お 前 は な に が し た い ん だ。(困惑)

ノンストップ物欲 comments(2) trackbacks(0)
続々北上中。

先日の90mの晒に続き、草木染の糸も届きましたよ。

 

うむ、発色が麗しい…。

ただこの糸、めっちゃ高いから、同じ色の廉価品があったらソレ使おっかなー的な、

色サンプルっぽい意味合いもありつつ…。(貧民)

色の好みが偏っているので、「茶」ってだけで見向きもしなかったりするんですが、

こーゆー草木染とかだと、「草木染」ってだけでイイ色に見えて、

好みじゃない色も手に取ったりできるんですよね、雰囲気ハンドメイダーなもんで。

それで新しい扉が開いたらもうけものってんで、いろいろポチってみました。

 

…1カセがものすごく少ないけどな…!!

 

比較に並べた他の糸…左から、ホビーラ・ホビーレ、オリムパス、小鳥屋。

(コレで150円(同サイズ色糸300円)とかいう小鳥屋のコスパよ…)

ご覧のとおり、かなり少ない。なんせカセの長さが10センチくらい。(糸の長さは16m)

 

これだけ少ないとなると、刺せるものもかなり限られてくるなあ。

かくなるうえは、かねてより胸に秘めていたタンバリン計画を発動するときがきたのかも…!!(何の話だ)

 

 

 

高くて少ない糸を手に入れちゃおうというテンションには滅多にならんので…

他の糸もあわせて、糸ノートを作ろうと思いました。

色とか太さとか、パッと見てわかるように。

同じ糸とか似た糸を注文するのにわかりやすいように。

購入履歴とかも書いといた方がいいのかなあ。

…飽きっぽいから、いつまで続くかわからんけどね…。

 

 

 

昨日、八兵衛から電話がありましたよ。
29日納車だそうです。注文どおりの車が届くといいなー。

 

 

 

続きを読む >>
ノンストップ物欲 comments(2) trackbacks(0)
晒90mの衝撃。

北上中だったアレが届きましたよ。

 

どどーん。(3のらおくらいのサイズ)

みっちみちに梱包された晒、おそらく90mちょっと。

めっちゃデカいってワケではないんだけど、あの薄っすい晒がこの中にぱんぱんに入っていて、

そしてソレを全部刺し子でちくちくするつもりでポチった(狂気)ってことを考えると、

なかなかに衝撃的なサイズと重量と感触で御座いました…。

 

…あまりの衝撃に、ついウッカリ大量の糸をポチってしまうほどにはね…。(そして届いた糸で衝撃リフレイン)

 

一応、在庫確認して足りない糸とない色を選んでポチったんだよ?

ちょっと新しい自分を発見したくなって(…)普段絶対選ばない緑とか黄色とか青とか選んでみたりさ。

カラフルな刺し子へのほのかなアコガレ…。

さらに、繊細な刺し子へのアコガレが細口綿糸をポチらせ、さらにさらについウッカリ、

その隣に並んでいた糸切り鋏までポチった挙句に、そのケア用品までポチったとか内緒なんだぜ…。

いやあ、今使ってる庄三郎にも使える気がしたからさあ。(言い訳)

 

今回届いた晒90mと、その衝撃でポチった大量の糸の他に、

大量の草木染糸と水で消えるチャコペンが北上中です。

草木染はちょっと色落ちするから、最初のうちはあんまりゴシゴシ洗わない方がいいかなあと思いまして、

そうなるとフリクションだとせっけんでゴッシゴッシ洗うことになるから適さないよなーってんで、

水で消えるチャコをポチってみました。(手持ちの水で消えるタイプは水つけなくても数分で消える…)

カリスマシャープ(今はソーラインっていうんだっけ?)も水で消えるタイプだったよーな気がするけど、

アレは水で濡らした布で叩けとか書いてあったよーな気もするし。

 

刺し子に燃えたら物欲に猛った春で御座います。(雪積もったけどな。クッソ寒いけどな!!)

 

 

 

糸をポチる前に糸の在庫チェックをしまして、

そのときに中途半端に余ってる糸をちょいと避けときました。

単独ではふきん1枚は刺せないんで、コースターとか小物を刺して使い切ってしまおうかと。

リネンに十字花刺しは、なんとなくリズムというかテンポというかコツみたいのがわかってきたよーな。

…晒に刺すとなるとまた違うんだけどね。晒は目が細かいというか糸が細いというか、ちょっと苦手。

 

なーのーにー、90m。 というおはなしでした。もう笑うしかない。刺すしかない。

晒は中身のチェックもまだできてないので、週末ゆっくりと確認しようと思います。

6種類の異なる晒とか〜生成りの生成り具合(?)とか〜ドビー織りな晒とか〜。

わくわくの週末。にやり。

ノンストップ物欲 comments(3) trackbacks(0)
道具だけいっちょまえ。

この週末は、ママンが突然「ベッドをおろす!」と言い出したんで、

2階の元妹Aの部屋(現ワタシのミシン部屋という名の物置)から1階にベッド搬出したり、

それに伴ってミシン部屋の物置状態からの脱却を目指してお掃除してみたりしました。

…新しくやってきたマキタさんの掃除機使ってみたかったってのもあるけどね…。

 

マキタさんは吸引力はそれなりですが、コードレスなのでとにかく気軽にお掃除できるのがいい。

ちょっと気になったらウィーン。スタンドに戻して元の作業続行。また気になったらウィーン。

これならもうちょっとキレイなお部屋にできるかもしれない。いいものを買ってしまった。にやにや。

しばらくはミシン部屋の掃除&改造にいそしむ予定でーす。待ってろミシン。

 

 

 

そんなワケでちくちくはサッパリ進んでいないのですが、

既にガーゼ晒と自分の縫い目の乱れっぷりに絶望中です。

ちゃんとした模様になってくれるんだろーか。(多分ならない)

 

そんなお粗末な腕前でも刺し子熱は滾っているワケで、

 

新しい刺し子針(…とその他もろもろ)を買ってみたりしました。

みすや針も気に入ってるんですが、ちょっと短いかなあと思っていて。

コレはちょっと長めらしいので、試してみようかと。

オリムパスの刺し子針は、ちょっと太めで好みではなかったのよね。

そういえば一番手に入れやすそうなクロバーを使ってみたことなかったな…。(たった今気付いた)

 

今刺してるふきんが完成したら、次のふきんにこっちの針を使ってみようと思います。

 

そして、半分の図案を描いて結合するとかいう作業にイライラした短気なワタクシは…

 

勢いでついウッカリと、デカい方眼紙と斜眼紙をポチっていたのでした。

コレで切り貼りしなくてもふきんの図案が描けるハズ。

…しかし、A2ってデカいな…。(右上に見えるピンクと黒は通帳サイズのメモ帳です)

A3だとふきんに足りないから仕方ないとはいえ、デカい。デカすぎる。

そこらへんに売ってるものでもないので、大切に使おうと思います。

 

 

 

さーて、明日からまた仕事ですな。

初々しい新人さんをよく見かけるので、なんとなーくこっちも初心を思い出したり。

ワタシにとって仕事はあくまでも目的ではなく手段だけれど、

趣味を楽しむためにはまず仕事をちゃんと頑張らなきゃならんのだということを忘れてはならんのですね。

仕事頑張って遊ぶぞー。今年は台風の季節にお台場遠征だ!!

箱館戦争ツアーにも繰り出したいなあ。

…車が来ないことには繰り出せないんだけど。そういえば車はいつ来るんだろう。

 

先週、方向音痴の人とそうじゃない人の脳内景色の違いみたいなのをツイッターで見たけど、

「わかる!」「すごくよくわかる!」ってリツイートしてる人がわんさかいるのに、

ワタシはまったくピンとこなかったっていうか全然わからんかった…ってことはワタシ方向音痴…?

方角なんて自宅にいたってよくわかってないくらいだから、移動中にどっちが北かとか全然わからんし、

俯瞰で見た景色はあえて想像しようと思えばできるけど普段そんなことしないし、

自分が今どっちから来たかなんていちいち考えて歩いたりしてないから、

ワタシの見る景色は常に方向音痴の人の景色と一緒ですけど道に迷うことはほとんどないです。

…道に迷わないタイプの方向音痴…?

ノンストップ物欲 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/10 | >>